鉄道コム

2009/6/30  0:33

提供ネタ:DE10+12系が水郡線を走る!  客車 列車・車両(ブルトレ以外)
こんばんわ。
今日は朝からアレだけ日差しが強かったのに、蕨駅に着いたら雨が降ってたんでビックリしましたよ。一昨日の天気予報じゃ雨、今朝の予報じゃ晴れ、帰ってきたら雨!一体どうなっとるんでしょうか。

さて、昨日の未明、寝る前に携帯電話(目覚まし代わり)を取り出したら着信が・・・そうだ!29日(日)は1回も携帯を見てなかった・・・。´Д`
発信者は金町のHさん。ナント!水郡線に行っていたらしい・・・しかも早朝から。

6月27日に運転された水郡線の団体用12系の送込み回送。ヒジョーに遅い時間(というか、夜中!)に情報提供したにも拘わらず、舞さんが早朝から突撃したようで・・・(記事はこちら)。良くあの時間のコメントをチェックして、しかも早朝から出掛けて行って写真まで撮ってしまうとは、大した行動力ですね。◎o◎
普段から活発に動いてらっしゃるから、鍛え方が私なんかとは数十段も違いますね。

で、「後でアップしている人の記事を見つけたらお知らせしますよ。」なんてコメントをお返ししておいたのですが、まさか、Hさんが現地に突撃していたなんて夢にも思っていなかったわけで・・・。

今日はHさんから画像をご提供いただきましたので、ここに惜しみなく画像を掲載させていただこうと思います。
枚数があるので一気にいきまっせ! ̄ー ̄


クリックすると元のサイズで表示します
3時37分 常陸大子駅にて


クリックすると元のサイズで表示します
4時14分 磐城石井〜塙間にて


クリックすると元のサイズで表示します
5時05分 磐城石井〜南石井に間にて


クリックすると元のサイズで表示します
5時24分 東館〜矢祭山間にて


クリックすると元のサイズで表示します
5時36分 下野宮〜常陸大子間にて


クリックすると元のサイズで表示します
6時08分 上小川〜西金間にて


クリックすると元のサイズで表示します
8時11分 羽鳥〜岩間間にて


クリックすると元のサイズで表示します
9時28分 松戸〜金町間にて


クリックすると元のサイズで表示します
16時35分 亀有〜金町間にて

私が撮ったわけではないので解説は残念ながら書けません。
しかし、撮りも撮ったりと言う感じで良く追いかけましたね。しかも、ロケハン無しでは追いかけるのも難しいですよね。まして日の出前からですから。

天気があまり良くなかったのは残念ですが、朝方の薄暗さと靄のかかった風景は、ローカル線の原点であるような描写です。バルブも線路に反射するライトが印象的です。
そして、架線の無い空の広い風景は、開放感タップリですね。しかも、ローカルシーンに有りがちな高圧線を避けているのもさすがと言う感じです。

さらに電化区間までキチッと押さえましたね。往復で違うレアガマを運用させたJR演出も心憎いと言ったところでしょうか。


Hさん、画像提供ありがとうございました。記事量も多くなってしまったので、解説は省略させていただき、ギャラリー風といたしました。補足や説明等、必要な事項がありましたら、メール又はコメントを入れておいてくださいませ。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

ところで、Hさんは私よりも大先輩なのですが、夜中から突っ走ってここまで撮ってきちゃうんですから、タフガイそのものですよね。このようなハードなクルマテツは久しくしてません・・・て言うか、もう出来ないかも。感服いたしました。
2

2009/6/29  0:48

カブりの「北斗星」&雨の「レトロ横濱」返却回送  写真撮影
こんばんわ。
土曜日はせっかくの梅雨の晴れ間だったのに、昨日は1日ダメダメな天気でしたね。
一昨日、都内を渋谷までクルマで往復、久々に渋滞とかハマったり、マナーの悪い&ヘタクソなサンデードライバーにカリカリしてどっと疲れてしまいました。

そんなんで、昨日の日曜日は起きたのが7時。当然、いつものような早朝撮影とはならず、まあ「北斗星」でも撮ってみっか、と言うことになりました。

昨日は特にこれといった目玉も無かったし、オマケに天気が悪いせいもあってか、いつもの撮影地にテツは1人も居ませんでした。現地にギリギリに入り、ポジション構えて待つこと暫し・・・大切なことをスッカリ忘れていました

そうだ・・・この区間は京浜とカブるんだった・・・。

しかし、反対サイドへ回る時間も無く、最悪の事態も考えて、シャッターを切る場所でフォーカスロック(半押し)のまま待ちました。
案の定、通過予定時刻に南行の京浜東北がやってきて、目前を通過し始めると背後からも北行電車が襲い掛かります。

絶対にもう直ぐ来ます・・・予想は見事的中・・・やり過ごした南行はスルーしましたが、過ぎ去らない北行の屋根の上からパンタとヘッドライトが・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年6月28日 蕨〜西川口間にて EF8193牽引「北斗星」

 予めフォーカスロックを掛けておいたポジションまで一杯に引き付け、なんとか難を乗り切りました。
この日はレアガマじゃなかったのが残念でしたが・・・これで209系だったら・・・ウラ80だったら・・・こんな構図も有りかな、なんですけどね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年6月28日 蕨〜西川口間にて オハネフ24500番代

もう一つ予測しておいたのがコレ。過去ログ『21/06/23 上野駅で虹ガマ「北斗星」を見送る』でちょいと解説していたオハネフ24500番代です。
ひょっとしたらと思って後ろ向きに構えていたら、案の定繋がっていたので撮ってみました。(構図が悪いのでトリミングアップしています。)
本来ならこの連結位置はB個室寝台が連結されている筈。時刻表にも車輌の差し替えらしき案内が出ていますので、検査か何かの代替連結のようです。こういうゲテ車輌は好きなので、「最後部に付けてくれないかなぁ〜」なんて密かに思っています。


さて、疲れが抜けなかったのでお昼寝したりして、少し片づけをしたりして。
午後も天気は悪く、めっちゃ暗いです。15時過ぎたらとうとう雨も降ってきて、
『今日はもうダメだなぁ〜。』
と諦めていたのですが・・・。

結構、雨が強く振ってきたんで、「ブレても良いから逆に絵になったりして」なんて思ったら急に撮りたくなってきた。そう、「レトロ横濱」の返却回送。
時計を見たら通過まであと7分。
慌ててズボンを履き替えて、一目散に現地へ。

到着したのは通過約1分前。めっちゃ暗ぇ〜〜〜。
ISOを200まで上げて、それでも1/60秒。止めるのは絶対ムリ!
でも良いや、こんな天気だし・・・雨の様子が判る写真になれば良いな・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年6月28日 西川口〜蕨間にて EF641001牽引 「レトロ横濱」返却回送

画像が暗いので、画面いっぱいにしてみました。(画面をクリックすると大きくなります。)
正面がちに望遠でスピードを押さえたのですが、やはり先頭はブレてしまいました。
でも、EF64の車体が茶色いお陰で雨の様子が良く映りましたね。最後部のEF65501の近くは、屋根に跳ねた雨の水しぶきが霧のように映ってくれました。
普段、撮影センスの無い私としては、久し振りに状況が正直に反映した絵になりました。これはこれでOKでガスッ。


これで今週のお祭りも終わり。次からは本格的な夏、7月を迎えます。
そろそろ夏の行動計画を立てないと。8月半ばからは仕事が忙しくなるので、うかうかしているとあっと言う間に夏が終ってしまいますからね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

応援ポチ!ありがとうございました。引き続きご協力をお願いいたします。m(_ _)m
1

2009/6/28  18:27

09/06/27 EF8195+12系送込み回送  写真撮影
こんばんわ・・・かな?

今日は昨日と打って変わって天気が悪かったですね。雨は何とかもっていたのですが、15時過ぎから本格的に降ってきました。神奈川県では早くから降っていたようなので、今日のイベント撮影は大変だったでしょうね。

自分でアップしていながらなんですが、どのブログも「レトロ横濱」ばかりでゲップが出そうなくらいです。
そんな中、もう1つの目玉がありました・・・と言っても実はノーマークだったんですけど。
昨日の「あけぼの」撮影の後、「レトロ横濱」までの時間があまりにも暇だったので、跨線橋の階段に座ってDJ読んでたんですよね。そしたら、12系の回送がまさにこの線を通ってくるってことで。

「レトロ横濱」撮影の後、一旦家に戻って食事を摂り、再び出場。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年6月27日 蕨〜西川口間にて EF8195牽引 12系送込み回送

28日に水郡線を走る団体列車用の回送で、高崎から隅田川経由で水戸までの回送でした。通常は武蔵野線経由となりそうですが、今回は珍しく東北貨物線経由となりました。
私もこの近辺での撮影を再開したのはここ3年くらいですけど、12系は「奥利根」での運転でかなりの本数が走っていますが、EF81の牽引というのは極めて珍しいと思います。さらに、回送だけのために「北斗星」の運用に入っていた虹ガマこと95号機を充てるとは心憎いですね。

この後は用事で都内まで出掛けることになっていたので、思わぬところで良い拾い物をしました。と言っても、ただ見逃していただけなんですけどね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ ← ズルズルと転落中・・・何卒1ポチを!T_T
1

2009/6/28  1:12

EF6438「あけぼの」&EF65501「レトロ横濱」送込み回送  写真撮影
こんばんわ。
昨日は朝から良い天気でしたが、メチャクチャ暑かったですね。
更新後に疲れから逃げることが出来ず、扇風機の前に倒れこみ、風呂も入らずにダウン。そして5時に目を覚ますものの、風呂に入っている間に少々意識を失い、早朝の「能登」から撮影することが出来ませんでした。

そんなんで、遅起きコースの「あけぼの」からの撮影となりました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年6月27日 蕨〜西川口間にて EF6438牽引「あけぼの」

この日は38号機の牽引。「レトロ横濱」の送り込み回送があるということで、いつものポジションも多数のテツだかりが出来てしまいました。
先に来ていたもーまんさんと合流、半逆光側から撮ったのですが、日差しがあまりにも強過ぎて、正面がぶっ飛んでしまいました。おまけに画面は2度もナナメってるし、最悪の仕上がり


ポジションが良くないので、ここで直ぐにもーまんさんと別れ、蕨駅の方へ歩いて移動。
いつもなら精々1人くらいしかテツはいないのに、この日はさすがにこちらにも7〜8人は居ましたね。さすが旧客+EF65501の力は絶大です。

今回の回送も貨物線ですので、正面がちに撮るとサイドは全て逆光です。かと言って順光側からだと編成を入れた場合に列車が小さくなってしまう。
悩んだ挙句、普段撮ったことの無いアングルから撮ってみました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年6月27日 蕨駅付近にて EF65501牽引「レトロ横濱」送込み回送

今までですと、手前の木は邪魔な存在として扱うのですが、なんとなくこんな日に限って緑がキレイに見えたんですね。そんなこともあって、今回は敢えて画面内に大きく取り込んでみました。考えてみれば、この辺りは花や緑を取り込む材料が全く無いロケーションですからね(雑草は除く。)。

今回の「レトロ横濱」は、EF65501+旧客7両+EF641001と、旧客編成としては最大を組んでいます。そして、戦前型のスハフ32と注目のオハニ36は敢えて中間に組むという凝った編成となっていました。

このアングルは、手前の貨物線のビームがやや支障するものの、後まで結構長い編成を取り込むことが出来るんですよね。今度は貨物列車もこのアングルで撮ってみようかな。

にほんブログ村 鉄道ブログへ ← ポチ壊滅状態TдT

12系の送込み回送は、昼間に分けてアップいたします。
0

2009/6/27  8:53

虹ガマでした  写真無しの情報など
先程の記事ですが、牽引機は

EF8195でした。

考えてみりゃ、隅田川経由スルーで水戸までですから、当然EF81ですわな。

写真はまとめて未明にアップする予定です。

0

2009/6/27  8:01

12系の回送もあるの?  写真無しの情報など
おはようございます。

先程「レトロ横濱」の送込み回送を撮影してきました。今日はいつにもましてテツがイパ〜〜〜イでした。

今回の編成は旧型客車7両をEF65501とEF641001がサンドイッチ。全9両編成は圧巻ですね。
しかもわざとヘンテコ編成に組んであり、スハフ32とオハニ36は中間に挟んでありました。これならサイドから撮っても面白いですね。


さて、今日は別件(テツなし)でお出掛け。クルマを運転するので1時間くらい寝ようと思ったのですが、待ち時間にDJを見ていたら

12系の送込み回送!

があるじゃないですか。

30分後には通過なので、寝ている時間がありません。その後には「北斗星」もあるし・・・。


出掛ける前にゆっくりしたかったんですが、どうもそれどころでは無いようです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

しかしこの12系、一体何が牽いてくるのでしょう・・・EF60かな?
0
タグ: 12系 高崎車 回送

2009/6/27  0:22

原色時代のEF641001とEF65501の並び  国鉄・JR機関車(直流型)
こんばんわ。
いやぁ〜、昨日は仕事休んじゃったので、今日は目が回るほど忙しかったですわ。
さらに追い討ちを掛けるような低調なアクセス。テンションも思いっきりますわ。


さて、今日は6月6・7日に続き、またまた「レトロ横濱」が走りますね。

クリックすると元のサイズで表示します

これは前回の運転で、6月7日(日)の返却回送を狙ったものです。不規則な生活が祟って、現地には行けなかったもので、返却回送のみの撮影となりました。まあ、でもそこそこ良い感じで撮れたので良かったです。

返しはかつての東海道ブルトレの主役「EF65501」が先頭で、見づらいですが、最後部にはEF641001がぶら下がっています。
予定では、今回の鎌倉便「レトロ横濱」も同じコンビのようです。

大の仲良しの2台ですが、実は、今から遡ること24年前、高崎第二機関区の一般公開で顔を並べていたことがあります。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和60年3月30日 高崎第二機関区にて

このコンビもすっかり長くなりましたね。EF641001は、登場してから未だ間もない頃でもあり、直流一般色のままで新鮮です。ただ、ジャンパ栓のライトは既に施工済みとなっていますね。EF65501も、細かい点ではグレーHゴムなど完全なオリジナルの時代です。

EF64は製造からまだ30年ですが、EF65に関しては既に45年近くになります。いつまでもコンビが続いてくれると良いですね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

今回の撮影、せっかく以前からlineさんに誘われていたのに、両方とも家の用事があって出掛けられなくなってしまいました。せめて今日の送込み回送と、明日の返却回送は近所まで撮りに行きたいと思っています。
0

2009/6/26  0:10

ローカルな風景 第39回 (阿武隈急行:非電化時代末期)  ローカルな風景
こんばんわ。
昨日は既報の通りバタバタしてしまい、鉄分的記事をアップできませんでした。
また、常連様にはご心配をお掛けしてスミマセン。その後は落ち着いているので、今晩は大丈夫のようですね。

さて、今日は早めにテツネタを準備いたします。

阿武隈急行ってご存知ですよね?福島駅から東北本線を迂回するように槻木駅へと至る交流電化の路線です。
昭和47年4月1日に国鉄丸森線として開業した路線で、当初の目的は東北本線の勾配区間の緩和を狙って計画された路線と言うことです。路盤は完成に限りなく近い状態まで工事されていましたが、東北本線の複線化により計画が頓挫、槻木駅〜丸森駅間が開業したのみの盲腸ローカル線として運行されていました。
その後、第1次特定地方交通線として廃止承認が承認され、昭和61年6月30日をもって廃止となっています。

しかし、福島・仙台の近郊区間としての活用、阿武隈川の観光開発としての利用を見出していた福島・宮城両県は、同線を生かした上で建設途中の路線を全通させ、第3セクターとして再出発させることとなりました。
延伸区間の建設中は、国鉄時代の丸森線部分をそのまま引き継ぎ、特別な塗装を施したキハ22により運行を開始、転換からちょうど2年後の昭和63年7月1日、全通とともに交流電化の第3セクター鉄道として完成し、現在に至ります。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

昭和62年8月に訪れたときの阿武隈急行線の写真です。
天気が悪くて全く映りが良くありませんでした。

専用塗装のキハ22が運用されていると思っていたのですが、どうも廃車になってしまったらしく、運用されていたのはキハ40形でした。おそらく、キハ22は国鉄からの貸し出し車輌でしたので、JRに引き継ぐことなく廃車としてしまい、キハ40形を充てていたのでしょう。

この写真を撮った11ヵ月後の昭和63年7月に電化開業となっています。写真でお判りのとおり、既に架線柱はおろか架線の設備さえも工事が終っています。
キハ40形には「JR」マークシールも貼付してあり、昭和62年4月にJR化されて以来、1年3ヶ月と言う短い間だけ存在したシチュエーションと言うことになります。

今ではキレイな車輌を走らせている阿武隈急行線。過渡期にはこんな風景もあったのですね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
1

2009/6/25  18:16

古い救急車発見! 日産キャラバン3代目  その他乗り物写真館
こんにちわ。
結局8時過ぎに病院へ、手続きから点滴の待ち時間、帰宅の輸送となって、帰ってきたのが12時を回ってしまいました。昼食をとったら13時半、午後からの出勤は諦めて、1日休暇となってしまいました。

点滴の待ち時間は暇なので、駐車場のクルマに戻ったわけですが、病院の駐車場で如何にも旧い救急車を発見したので、携帯しか持っていなかったのですが、写真を撮ってきました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年6月25日 ニッサン キャラバン 3代目 救急車仕様

車には詳しくないのでヒントが無いかと何気に名前を探したら、「日産 キャラバン」であることが判りました。
Wikiで調べてみたところ、1986〜1991に販売されていたキャラバン3代目24型と判明いたしました。
ナンバープレートの「88」からすると、大宮管内で3ケタ化されたのが1990年5月ということですので、登録されてから既に10年を超えていることになります。

現在活躍中の救急車はミニバンタイプがベースとなったものばかりですので、写真のようなワンボックスタイプは殆ど見掛けることがなくなりました。

この時代の車の写真は殆ど撮っていませんでしたので、慌しい1日ではありましたが、1つの貴重な収穫品となりました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
0

2009/6/25  5:30

理由あって今日はお休み?  
おはようございます。
昨夜はポチ回りした後、意識を失ってしまいました・・・。

そして先程4時、母親から「実兄が行方不明になった」との連絡。夜中から大騒ぎ。
付近を捜すものの、早朝散歩をしている人がチラホラ。

普段は入れっぱなしの携帯も切っている様だし、一体何が・・・。


そして本人から連絡が入った。激しい腹痛で、自分で救急車を呼んで病院に行ったらしい。

そんなんで、更新する時間もなくなってしまいました。だからお休み・・・。

その後、病院に電話したら「家族の人に来て欲しい」と言われました。

これから病院に行ってきます。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ