鉄道コム

2009/8/1  22:26

窓から花火鑑賞・・・  鉄道以外の写真ネタ
こんばんわ。
今日は8月の第1土曜日。地元、戸田・板橋の花火大会です。心配だった天気も大丈夫そう。
ほんとだったら、花火を絡めて新幹線や埼京線の写真を撮りに行こうと思ったのですが、体調が回復しないために三脚&片道30分の徒歩はチト厳しい。
ということで、食事をはさんで、自宅の窓から見てました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど電柱が邪魔なんですよね。3階建てだったらさぞや良く見えることでしょう。

しかし、オートでの花火撮影は難しいですね。デジカメで撮るにしても、三脚&ケーブルレリーズ、そしてフルマニュアルが良いですね。来年は体調に気をつけて、新幹線とのコラボを実現したいものです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
0

2009/8/1  0:56

EF13 2 懐かしの新宿駅にて  国鉄・JR機関車(直流型)
こんばんわ。
もう8月になってしまいましたね。昨年と同様に、いつまで経っても天気が良くならず、ストレスの溜まる日が続きます。
しかも、ここに来て風邪をひいてしまい、今も腰や膝関節が痛くて、手も力が入らない状態。計ってないけど、多分熱があるんでしょうね風邪


さて、昨日は金曜日で訪問者もかなり少なくなってしまったので、天気の悪い週末、こんな写真を懐かしんでいただこうと思います。



クリックすると元のサイズで表示します
昭和53年8月頃 新宿駅にて EF132

新宿駅の中線(待避線?)に停車中のEF132号機です。
EF13の活躍も末期の頃、地元では何枚か撮った写真がありましたが、みんな広角レンズで、しかも条件が悪い時に撮ったものが多いらしく、まともに見られる写真がありません。
そんな中、やっと標準レンズを手に入れた頃でしょうかね。私の撮ったEF13で唯一キレイに撮れていたものです。

晩年のEF13は31両全機とも首都圏に配置されており、昭和52年から54年に掛けて廃車されています。
2号機は、戦時中の昭和19年11月21日に誕生、日立製。所属はあまりにも転々としているので割愛しますが、昭和52年に八王子、53年の9月に立川に配置となり、同年の12月9日付で廃車となっています。
ボディーはEF5823号機のものを搭載していたようです。

写真は新宿駅で撮影されていることから、立川機関区に転属になる寸前くらいに捉えたものと考えられます。この3ヵ月後には廃車になってしまったわけですから、ギリギリセーフのところだった訳ですね。


それにしても、現在の埼京線や特急ホームがある位置は、殆どが新宿貨物のヤードだったのですから、今では想像も付きませんね。それでも、昭和59年2月まではしっかり営業していたわけですから、25年の月日が経つとは言え、私的にはそんな遠い昔の話しではありません。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ