鉄道コム

2009/8/27  1:21

25年ぶり・・・飯田線119系  その他電車
こんばんわ。

途中まで打ったら飛んでしまってやり直しです

佐久間レールパークへの道程で必然的に飯田線に乗ることになるわけですが、ほんと、25年振りなんです。旧型国電が全廃となり、さよなら運転と同時に119系に置き換わった日が最後の訪問でした。

特急「伊那路1号」到着したlineさんシービーさん率いる一行は、中部天竜駅に到着してイキナリこの子にお迎えを受けます。
※撮影は、全て平成21年8月22日です。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
中部天竜駅側線にて E4編成 復活塗装

地方での話だったので、全然気にしていなかったんですよね。驚きました。ラッキーの一語に尽きます。
ただ、残念なことにパンタグラフを下ろしたままで、まったく動く様子はありませんでした。もっとも、翌日に豊橋から大垣に移動する際、新快速に乗っていたら、この子を下地付近で追い越したんですよね。カメラも用意していないし、窓も開かないので、ただ見送るしかありませんでした。
ちなみに、過去ログでご紹介いたしました登場当初の119系はこちら


クリックすると元のサイズで表示します
中部天竜駅にて E17編成

中部天竜まで来ると、列車の本数はグッと少なくなります。駅外で一服していたらちょうど列車が来る時間でしたので、強引ですが駅の発車を撮ってみました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
中部天竜〜佐久間間にて E7編成

佐久間レールパークの見学終了後、lineさんから「佐久間寄りに人が渡れる鉄橋がある」ことを聞いたので、行ってみることにしました。帰りに乗車する快速「佐久間レールパーク号」までの間にこの1本しかないので。1発勝負となります。
なるほど、現地に行ってみたら、通常の作業用通路を歩行者用に開放したような形態ですね。正直、電車が顔前を通り過ぎるの、メチャクチャ怖かったです。
今まで何回も電車で通ったことのある鉄橋なのですが、全然知らなかった・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
豊川駅にて E8編成他4連

途中下車した豊川駅で撮った写真。ただの駅撮りですけど。


クリックすると元のサイズで表示します
下地駅にて E15編成

さらに途中の下地駅で途中下車。広い感じのロケーションですが、飯田線の下りには窮屈です。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
下地〜船町間にて

登場当初、119系電車は、クモハ+クモハ+クハ編成とクモハ+クハ編成が存在しました。これをクモハ+クハに揃えたことによりクモハ(片運)に余剰が発生し、これを両運転台に改造したのがこの100番代です。主に、豊橋〜豊川間の区間列車に使用されているようです。
私が119系に逢った頃は、もちろん編成を崩してはいなかったので、両運転台の100番代を初めて撮ることができました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

119系もそろそろ廃車ですか・・・25年・・・あっという間だな・・・。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ