鉄道コム

2009/9/2  1:10

383系「しなの」  特急型電車(直流)
こんばんわ。

こんな的を絞ったタイトルですが、相も変わらずFe4撮影会の続きです。

昨日アップいたしました東海道線近江長岡〜柏原間での伊吹山バックの撮影ですが、大阪発の特急「ワイドビューしなの」も撮影しています。

383系「ワイドビューしなの」は、平成21年8月23日撮影です。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

1日中晴れという天気予報にさえ裏切られ、コントラストのない精彩を欠く天気です。
ほんと、写りが悪い!カメラのせいもあるようなんですがね。
このシャッターを切るほんの30秒ほど前に、バックを500系「のぞみ」が駆け抜けていきました。少しでも時間がずれれば、バッチリ収まるときもあるかもしれないですが・・・さすがに遠くて、何度も試すことは出来ません。
ちなみに、383系「ワイドビューしなの」は初撮影となります。

しかし、昨日の記事でご紹介いたしました「先客さん」が「関ヶ原ちはる」さんとは・・・驚きましたね。そんなことがあるんですね。
ブログ村のメンバーで、現地で偶然、直にお逢いしたケースは初めてです。


その後、近江長岡から大垣行きに乗り、さらに新快速へと乗り継ぎ、名古屋駅に着きます。名古屋駅に来たのは、愛地球博以来となります。

もうお昼時間もとっくに回っているので、私のわがままを聞いてもらい、駅の立喰いきしめんをリクエストしました。
名古屋名物のきしめんですが、意外と駅構内の立喰いで食べるチャンスがなく、昭和50年以来、30数年振りとなります。

関西本線への接続を待っている間、そんなに時間はなかったのですが、「しなの」「ひだ」など、少年的駅撮りを楽しみました。「南紀」だけは、きしめんを食べている最中に発車してしまい、ダメでしたけど・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
名古屋駅にて

非貫通型と貫通型の楽しめるですが「ワイドビューしなの」ですが、こうも顔が違うとまるで別型式ですね。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和56年11月22日 名古屋駅?にて 381系0番代 「しなの」

おまけ画像で、381系時代の「しなの」。ちなみに、過去ログ381系「しなの」はこちら

あなたは、どっちの「しなの」が好きですか?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 ← なつかしの特急色ポチです!
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ