鉄道コム

2009/11/30  1:23

'09 今年のEF651000貨物総括(その2)  国鉄・JR機関車(直流型)
こんばんわ。
前回の『'09 今年のEF651000貨物総括(その1)』に引き続き、EF65PFの写真の後半戦です。
殆どがこの2ヶ月ほどの撮影です。

クリックすると元のサイズで表示します
平成21年9月5日 蕨〜西川口間にて EF651067

JR塗装でも、この赤プレート車が多いようですね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年9月20日 蕨〜西川口間にて EF651061

こちらは車体色の淡青と同じ色のプレートで、意外とこれは少ないようです。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年9月30日 蕨駅にて EF651051

クリックすると元のサイズで表示します
平成21年10月17日 西川口〜蕨間にて EF651051

偶然にも同じ1051号機。こちらは白色側と同じ色のプレート色で、このタイプも多いようです。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年10月18日 蕨〜西川口間にて EF651058


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年11月14日 蕨駅にて EF651057


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年11月15日 西川口〜蕨間にて EF651057


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年11月18日 蕨〜西川口間にて EF651074


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年11月22日 西川口〜蕨間にて EF651087


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年11月23日 西川口〜蕨間にて EF651081

以下全部赤プレート車。この間に、原色赤プレート車の列車を1本取り損ないました。結果的に貨物色ばかりです。
いずれも先が短くなってきたカマだけに、もちろんどれもが貴重な存在とはなりますが、やはり原色の車両が撮りたいですね。

昼間のPFのスジを見つけましたので、時間の許す限りは追い掛けてみようと思います。
1

2009/11/29  18:35

寝台特急「あけぼの」:2009年下半期総まとめ  ブルートレイン:機関車・客車
こんばんわ。

昨日の夜から急に体調を崩してしまい、今日は1日中寝ていました。
本当なら朝から水郡線に出撃していた筈だったんですが、アタマもフラフラの状態なので、とてもクルマを運転できる状態ではありません。
天気予報も良くなかったので、「仕方ないなぁ〜」なんて思っていたら、午前中なんかメチャクチャ良い天気だったんですね。こんな日に限って、「北斗星」は133号機だったとHさんからの情報。ツキが無いわぁ。

変な写真だけで1日を終わりにしてしまうのも勿体無いので、7月にアップした『寝台特急「あけぼの」:2009年上半期総まとめ』の続きで、下半期分をまとめてご紹介したいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年7月4日 蕨〜西川口間にて EF6437牽引

今年の後半戦第1弾は、上越線内の大雨による影響で、上り夜行は大混乱で幕が開けました。「あけぼの」も3時間40分の遅延。撮ることはできましたが、これだけ待った挙句にカブりとは・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年7月19日 蕨〜西川口間にて EF6438牽引

今年の夏は天気が悪かったんですね〜。この時は「暗い!」って文句が書いてありましたね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年7月20日 蕨駅付近にて EF6437牽引

またまた茶ガマです。この季節は晴れさえすれば、まるで昼間のように撮れるので助かります。茶ガマは朝陽が当たっても正面が飛ばないので撮りやすいです。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年7月26日 蕨〜西川口間にて EF6437牽引

またまた茶ガマです。しかし、毎週撮りに行ってますね。ひとえに1000番代狙いですね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年8月15日 蕨〜西川口間にて EF641052牽引

久し振りの1000番代ですね。半逆光側からだとクリーム色と日陰のバランスが難しく、ご覧のように思いっきり飛びます。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年8月16日 蕨駅付近にて EF6437牽引

この日はどん曇り。しかし、約30分遅れて来たお陰で結果的には晴れ。いつもと違う時間なので京浜東北にカブられるも、上からの撮影によりこれを回避。なかなか冴えていたんですね。

クリックすると元のサイズで表示します
平成21年10月3日 蕨〜西川口間にて EF6438牽引

久し振りの「あけぼの」です。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年10月11日 蕨〜西川口間にて カマ番不明

ギリギリの到着で露出検討の余地無し。ご覧の結果・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年11月8日 蕨駅にて EF6437牽引

水泳記録会の引率の際についでに撮ったもの。お粗末さまです。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年11月14日 尾久車両センターにて

オマケ画像です。架線がないのは違和感がありますが、なんかこちらの方がしっくり来ると思うのは時代差でしょうかね。
1

2009/11/29  1:25

気持ちが回送・・・  特急型電車(直流)
こんばんわ。

「今日はキヤE491系を撮りに行きます!」という勢いで心の準備も出来ていたのでうすが・・・。

21時過ぎくらいからメチャクチャ喉が痛くなってきました。先ほどから少し咳も。
総集編をアップしようと思ったのですが、思考能力も停止しているらしく、全く考えがまとまらないし、気力もでません。この時期に来てとうとうやられたか・・・昼間は何でもなかったのにな・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年11月23日 蕨付近にて 183系あずさ色 回送


んなことで、今日は営業休止(回送)状態です。アタマも痛くなってきた。

今日は多分ウヤです・・・。
1

2009/11/28  19:28

11月分 拍手コメントのご紹介  
こんばんわ。
まだ11月が終わったわけではないのですが、今月は拍手コメントを沢山いただきましたので、ここにご紹介させていただきたいと思います。
機能として投稿者の名前は分からないようになっていますので、そのままのご紹介、回答となります。


2009/11/1 20:27 キハ56系 急行「狩勝」

急行狩勝!北の国からで良く出演?されてましたね。DVDでも良き時代を思い起こさせてくれますね。

この頃に動画とかあったらまた違った記録が撮れていたと思います。やっとホームビデオが登場した頃でしょうかね。
私も北の国からを見ましたが、鉄道のシーンは別の意味で感動してしまいます。



2009/11/6 23:21 只見線のサボ キハ55?

いつも楽しみにしています。これからもがんばってください。

ありがとうございます!うれしいお言葉です。


2009/11/8 17:12 キハ58系急行「ときわ」「奥久慈」

懐かしい画像をありがとうございます。
私がまだ小学生の頃にこの列車に乗って
上野から磐城石川まで両親の田舎へ遊びに行きました。
特にこのツートンカラーが凄くカッコ良くて大好きでした。
うわぁぁーーー!涙が出てきそうだ・・・。

読者の方に喜んでいただけて、私も大変嬉しいです。もっと上手に撮れていれば良いんですが、高校時代の写真なのでご勘弁を。


2009/11/17 23:07 583系「ひばり」:総集編

がんばれー
2009/11/13の22:30に回送の583系を仙台駅で見かけました。
乗りたかったー

今では人気の583系ですが、昔は当たり前のように走ってましたね。快速として走ることもありますので、狙ってみるのも良いですね。


2009/11/19 1:33 583系 寝台特急「はくつる」 追加画像

なんとまた貴重な御写真でしょうか。
15番線に落ちる陰影のコントラストもいいですね。そして文字マーク。
UPありがとうございます。

ありがとうございます。写真的には失敗作と思ってますが、これが良いと言っていただけるなんて、嬉しい限りです。こちらこそ感謝です。


2009/11/22 11:21 153系 急行「鹿島」

懐かしいの一言です。錦糸町の駅でよく見ました。晩年は川崎駅近くに留置されていて痛々しかったのを憶えています。

東京口の153系は、当時、101系等の大量廃車も重なって、施工場である大船工場だけでは賄えず、東急車両にも委託していましたね。そのため遊休線があった川崎駅にも長らく留置されていたようです。もう30年近くも経つんですね。早いもんです。


2009/11/23 8:15 国鉄 大宮操車場 入換機の休息 DE10・DE11

操車場の記事、大変興味深く拝見しました。操車場そのものが絶滅しているので、興味があっても今となっては観察とか、研究のしようもありません。その意味でも記録として貴重なものと思います。今後も執筆が続くことを期待しています。

昔は当たり前だった操車場も、今このような形態で入換を行っている基地は一切なくなってしまいました。確かに研究の術はありません。
残念ながら、このコーナーはネタ切れ状態で、写真はまだ沢山あるのですが、先輩たちが記念写真にオチャラケて貨車に載っている写真ばかりなんですよね。
目線隠しで載せちゃおうかというのも策略中ですが、逆に当ブログや国鉄に対するイメージが変わっちゃいそうで、正直なところ躊躇しています。
そんな状況ですので、暫くは過去ログをご覧いただきたいと思います。
期待されること、非常に重く感じます(笑)。ありがとうございます。



2009/11/23 17:23 懐かしのクモヤ191系

いつも楽しみにしております。初めてコメントします。昭和56年に修学旅行の帰路、名古屋駅新幹線ホームから偶然見かけ、短い乗り換え時間の間に友人から望遠レンズを急いで借りて撮りました。関東方面にいるとばかり思っていたので、名古屋で見かけるとは思いませんでした。九州人の私としてはクモヤ191との唯一の出会いでした。

九州には九州にしかない事業用車もいますが、やはり青い車体の試験車というのは普段見かけることが出来ない憧れ・神秘みたいなのがあるのでしょうね。私も2回しか九州には行ったことが無く、こうした事業用車というのは残念ながら1度も見掛けることはありませんでした。
こうした車両は、意外な場所で見掛けることが出来るという点でも特徴がありましたね。



沢山のコメントをいただきありがとうございます。
こうしていただいたコメントを読んでいますと、車両や路線に対する思い出が、人の数だけあるんだなという実感。それは、年齢や過ごした時代、生まれた環境で全然別の形であるということ。しかし、私なんかが撮った写真1枚で、思い出すことが出来る、甦ってくる、そんなお手伝いが出来るのかと思うと、私的にも大変嬉しいわけです。

また、励ましのお言葉、今後の期待もヒシヒシと伝わってきます。もう直ぐブログを立ち上げてから丸3年を迎えることになりますが、進め方の多少の変更は考えざる得ないにしても、鉄道に対する想いが変わるわけではありません。
期待に応えられるというほどの技量はありませんが、応援していただけるだけでも有難く思います。今後もよろしくお付き合いください。
0

2009/11/28  9:54

'09 今年のEF81安中貨物総括(その1)  国鉄・JR機関車(交流・交直両用型)
おはようございます。
昨夜はこのところの不眠症張りの寝不足が祟り、早い時間にダウンしてしまいました。8時間も寝てしまったので、今日はかなりスッキリしています(笑)。

アップが遅くなってしまいましたが、今日は今年の総括から安中貨物を抜き出してみます。枚数がかなりありましたので、こちらも2部構成となります。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年1月11日 西川口〜蕨間にて EF8191

年頭の安中初撮りは91号機。この時期の安中貨物は、16時前とはいえ光線状態が厳しいですが、時によって柔らかい日差しが演出してくれます。
この91号機、何故か色違いのヘッドマークステーを取り付けていて、他とは味の違うカマです。ヘッドマークが付いちゃうと分からなくなってしまうんですがね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年1月17日 西川口〜蕨間にて EF8195

この日は虹ガマ95号機。このポイントでは、3階建てのアパートの日陰に入ってしまいい、キビしぃですね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年2月22日 川口〜西川口間にて カマ番不詳

この日は娘の水泳大会の送迎があり、撮影が間に合いませんでした。寄り道したAlioの駐車場から。架線ばかり&逆光&日陰・・・取り敢えずの写真ですね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年3月14日 蕨駅にて EF8157

仕事を早帰りした時だったかな?蕨駅で間に合ったのでこれも取り敢えず。列車写真としてはダメダメですが、構内の様子を撮っておくのも大事。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年4月4日 西川口〜蕨間にて EF8185

このくらいの季節になると、かなり撮り易くなってきますね。マンションの庭に桜が満開だったので、強引に画面に入れましたけど・・・判り難いですね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年4月29日 西川口〜蕨間にて EF8187

いつものポイントに戻ります。もう街路樹の陰は線路に掛からなくなり、安中貨物の季節となってきます。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月9日 蕨駅にて EF8180

いつもと違うアングルでの安中貨物。編成が長くないと絵にならない場所。でも、影が正面をド突いちゃね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月23日 蕨駅にて EF8197

これはトキだけ・・・厳しいですね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年6月13日 西川口〜蕨間にて EF8186

ズーミングを間違えると後ろが切れちゃいます。曇っていると精彩がなくなります。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年6月20日 西川口〜蕨間にて EF8158

せっかく晴れていても、西に雲が掛かっていたりすると陽が当たらなくなって変な絵になってしまいますね。このあと終わりの無い梅雨となり、撮影のテンションも落ちていきます。


続きですが、同じくらいの枚数がありそうです。同じような絵ばかりなので、あまり面白味は無いですけどね。
0

2009/11/27  1:04

09/11/26 下り「北斗星」虹ガマを見送る!  ブルートレイン:機関車・客車
こんばんわ。

昨日は久し振りの出張で、九段下まで行ってきました。このところ殆ど出張がなかったので、なんとなく開放感がありましたね。といっても、仕事上がり間際のたった2時間だけだったんですけど。

18時に全ての仕事が終わり解散となりましたが、何故かカバンの中にはデジカメガ・・・。
そう、予定通りです。久々の上野経由、この時間。「北斗星」が私を呼んでいる。

約5ヶ月前、『21/06/23 上野駅で虹ガマ「北斗星」を見送る』でやはり上野駅を訪れ、「北斗星」を撮ってきたのですが、生憎デジカメを持っていなかったため、携帯での撮影になってしまいました。携帯は広角が利くワイド画面なのでそれなりの利点はあるのですが、さすがに描写力はデジカメに劣ります。なので、今日は確信犯的にデジカメをカバンに忍ばせていたのです。


発車25分前くらいに13番線に到着。ホームには閑散としており、殆ど人影がありません。『これじゃ廃止になってもおかしくないな・・・』なんて思っていたのですが、

※撮影は、平成21年11月26日、上野駅13番線にて
クリックすると元のサイズで表示します

中央改札寄りまで行くと、20人近いお客さんがいました。そして、「北斗星」が入線してくる時間を見計らったように、沢山のお客さんが集まってきました。良かった〜。


クリックすると元のサイズで表示します

本当は入線してくるところから撮っていたのですが、1/6秒とか1/4とかの超スローシャッター。全部ブレて使い物になりませんでした。
やっと撮ったのが停車してから。そしたら、推進回送用の前部標識を直ぐに持っていあかれてしまいました。
写真を撮っているのはこれから「北斗星」に乗る人が殆どでしたね。やはり、マニア的にはヘッドマークの付いたカマの方が興味が湧くのでしょう。

中央改札寄りから先頭に向かって、移動しながら形式を見てみました。

クリックすると元のサイズで表示します
オロハネ25500

JR東日本が「北斗星」登場当初に用意したロイヤルです。その後の増備車や北海道車と違い、ロイヤル2室が車端に設定されているのが特徴です。このタイプは3両しか製造(改造)されていません。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
スシ24500

ご存知サシ481・489からの改造車である食堂車です。
2回分の食材を手早く積み込んでいきます。入線から発車まで10分強しかありませんので、配達する人も受け取る側も忙しいですね。
現在食堂車を連結する列車は「北斗星」「カシオペア」「トワイライトエクスプレス」だけとなっています。「カシオペア」は別格にしても、最後まで残った食堂車が電車改造車だけとなってしまい、オリジナルのオシ24やオシ14が全廃になって久しいといのも皮肉なもんです。


クリックすると元のサイズで表示します
スハネ25502

シャワー室、ミニロビー、ソロを配置した車両で、北海道独自の車両です。
私は4回ほど「北斗星」に乗ったことがありましたが、3回は東日本編成、1回は北海道の3・4号対応編成だったので、このミニロビーを利用したことはありませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
EF8195

そして、前回に続いてまたもや虹ガマこと95号機でした。こちらは旅行者の姿は殆ど無く、撮っているのはテツばっかりという印象でしたね。
奥には乗客も沢山映っており、発車前のひと時を、ホームで写真を撮ったりして楽しんでいらっしゃいました。
この正面のアングルも1/4くらいしか切れないので、アップにするとやや手ブレしているようです。


クリックすると元のサイズで表示します

ヘッドマークもアップで狙ってみました。現地ではブレて居ないようだったのですが、家に帰って確認したら、やっぱりブレてました。


クリックすると元のサイズで表示します
オハネフ24501

なんと、今回もソロが1両入れ替わっており、前回と同様にオハネフ24500が連結されていました。前回は−502だったので、2両ともまだ健在だったんですね。
中間車オハネをそのまま緩急室付きに改造した車両なので、24系一族の中でも超異色の存在です。


クリックすると元のサイズで表示します

一通りの撮影が終わり、カマの横で画像のチェックをしていたのですが、どうもカマの写真がどれもブレているようだったので、念のために感度を上げてもう一度取り直しておきました。結果的にはこれが良かったですね。
発車ベルが鳴り出したので、ホームに居た乗客もキレイさっぱりと居なくなって、まるで誰も居ないホームのようになってしまいました。(テツは10人くらい居るんですけどね。)


クリックすると元のサイズで表示します

発車ベルが鳴り終わり、

旅人のそれぞれの想いを乗せ、暗闇へと発車していこうとしてます。

光り輝く虹ガマには、虹ならぬ「北斗星」のテールマークが、

艶やかに反射していたのが印象的でした。
4

2009/11/26  0:36

'09 今年のEF651000貨物総括(その1)  国鉄・JR機関車(直流型)
こんばんわ。

今日は頑張ってEF65PFをアーカイブしてみました。今年1年分ですが、かなりの枚数になってしまったので、2部構成でアーカイブしています。
この回は貨物列車に限定し、その他の列車等は別に機会にしたいと思います。

では、ズラ〜〜〜っとどうぞ!


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年1月17日 大宮駅にて EF651065牽引

今年の最初は大宮駅でした。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年3月14日 蕨駅にて EF651088

3月だとまだ暗い夕方の上り。流し取りしたけど、まあ・・・上手く行きませんね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月9日 蕨駅にて EF651063

何故かこの列車、極端に積荷が少ないんです・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月23日 蕨駅にて EF651082

やっと捕らえた原色赤プレ機。だけど、ほらね・・・積荷が少ないんです・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年6月13日 蕨駅にて EF651074

6月になって早朝の列車も撮れるようになりました。これは「能登」と「北陸」の合間に上って来る列車ですね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年6月13日 蕨〜西川口間にて EF651088

同じ日の夕方・・・やっぱり積荷が少ない・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年6月20日 蕨〜西川口間にて EF651078

ヤターーー!今年2回目の原色赤プレ機・・・でも、積荷はサッパリ・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年7月5日 大宮〜土呂間にて EF651054 単機

娘の水泳大会で、「あいづ」を待っていた時に偶然GET!完全な原色機は自然で良いですね。単機なのが何とも残念!


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年8月9日 蕨〜西川口間にて EF651078

おっ!今日は積荷が結構載ってるな。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年8月23日 柏原〜近江長岡間にて EF651136 配給貨物

「佐久間レールパーク」訪問の行程の中で撮影できた配給貨物。地方に行った時に偶然撮れると嬉しいですね。本当は反対サイドから撮りたかったのですが、スレ違い列車に踏切を阻まれ、仕方なくこんなアングルに・・・。

同じブログ村住人の「関ヶ原ちはる」さんに偶然会ったのもこの場所でした。もう随分経っちゃいましたね。

さて、第2部は次の機会に・・・飽きちゃうと思いますので、少し間を空けまそ。
3

2009/11/25  1:01

秋景色の碓氷峠。。。EF63  国鉄・JR機関車(直流型)
こんばんわ。

今日は今年のEF65PF貨物の総集編にしようと思っていたのですが、あまりのボリュームに加えて鬼気迫る寝不足状態なので、延期することにしました。

代わりといっては何ですが、なつかしの碓氷峠から、秋本番な風景がありましたので、小さな秋をお楽しみ、そして、在りし日の碓氷峠を思い出してください。
写真は全部大〜きくなります。


クリックすると元のサイズで表示します
平成8年11月3日 碓氷橋付近


クリックすると元のサイズで表示します
平成8年9月28日 中間地点辺り


クリックすると元のサイズで表示します
平成8年9月28日 軽井沢駅手前付近


EF63の整理には当分時間が掛かりそうです。準備が出来ましたら、折を見てアップしたいと思います。
3

2009/11/24  0:05

'09 今年のEF641000貨物総括  国鉄・JR機関車(直流型)
こんばんわ。

3連休も終わりですね。庭でふと一服しながら「明日は仕事だぁ〜」なんて思ったら、「何をやりゃ良いんだっけ〜?」なんて、仕事の段取りを真っ白に忘れてやがる。たった3日間で腑抜けになってやがる自分。

で、このところはネタが無くて貨物ばかり撮っている日々ですが、早くも今年の総まとめとして、EF641000番代の貨物列車の写真を総括してみようと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年3月28日 相模湖〜藤野間にて EF641025ほか重連

今年の初EF64貨物を辿ってみたら、意外にも中央本線の重連でした。暗くてダメダメでしたけど。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月23日 東大宮〜土呂間にて EF641023

クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月23日 大宮駅にて EF641017

クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月23日 大宮駅にて EF641011

クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月23日 西川口〜蕨間にて EF641018

2度目の撮影は、おおみや鉄道ふれあいフェスタでした。この時、夕刻のEF64牽引貨物のダイヤをlineさんから教えてもらったことで、夏場の定例的な撮影が続くことになります。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年6月13日 蕨駅にて EF641012

クリックすると元のサイズで表示します
平成21年6月13日 西川口〜蕨駅にて EF641012

早朝のタンク貨物。夕方のスジと同じカマが入りますので、この列車で運用ガマが分かります。運が良ければ、数少なくなった原色車に出逢うこともあります。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年6月20日 西川口〜蕨駅にて EF641037


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年7月4日 西川口〜蕨駅にて EF641037

クリックすると元のサイズで表示します
平成21年7月4日 西川口〜蕨駅にて EF641037

この2枚はアップし損なっていた写真。上は6:04、下は16:14。10時間も差があるのに、全く同じように写ってますね。季節感もありません・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年9月5日 西川口〜蕨駅にて EF641043

クリックすると元のサイズで表示します
平成21年9月6日 西川口〜蕨駅にて EF641019

今年の夏も昨年と同様、梅雨が終わったんだか終わらないんだか分からないような天気ばかりで、あまり夕刻の貨物列車を撮っていなかったようで、間が抜けていました。原色のカマも全然逢わなかったですね。
そして、久し振りに逢った原色のカマは1019号機で、もう秋を思わせるような空色でした。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年9月13日 西川口〜蕨駅にて EF641008

この時間帯は安中貨物との兼ね合いがあるため、毎度毎度の同じアングルとなってしまいます。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年9月23日 西川口〜蕨駅にて EF641035

このスジには珍しく、単機でやって来たこともありました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年10月18日 西川口〜蕨駅にて EF641002

時間的には16:15くらいなので、お彼岸を過ぎると相当厳しい時間帯となります。道路から抜けた夕日が辛うじて顔を照らす程度。もう、この列車を撮影するシーズンは終わりですね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年11月18日 西川口〜蕨駅にて EF641039

新たに発掘した時間帯の新着写真です。本来ならEF65が担当するスジですが、何故かこの日はEF641000が来ました。運用が無くなってしまったかとゾッとしたのですが、またEF65のスジに戻っていました。運用に変更があったようです。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年11月18日 西川口〜蕨駅にて EF641038

こちらも新たに発掘した時間帯。土休ダイヤにもスジがあるのですが、どうも運休しがちなのですかね。

追ってEF65篇、EH500篇をアップいたします。
2

2009/11/23  18:00

EF81+DE10+DE10 3重連に不意打ちされる!  国鉄・JR機関車(ディーゼル)
こんばんわ。

ほんと陽が短くなって、午後の撮影も儘ならなくなってきました。

最近、地元ネタが乏しくなってきており、撮影時間もこの時期は厳しいため遠出する気にもならず、昼間の貨物列車のみ撮影しているような状況です。本当は山手線のチョコ電でも撮りに行こうと思っていたのですが、昨日は天気が悪かったので、風呂のカビ掃除とかで出掛ける時間もとれませんでした。

今日も夕方に貨物列車を待っていたのですが、時間になっても来ません。ガードレールの上に10分もバランスをもって立っているのは人目もあって厳しいので、痺れを切らして一服を始めたら、背後から聞きなれない音。

EF81でした。

「単機かぁ?」

と思ったら、なんとDE10、それも2両も牽いてるじゃないですか・・・

慌ててガードレールに上ったのですが、いつもと違うポジションだったので掴まる柵も無く、有刺鉄線に寄りかかるように(←冬場だから良かったけど、夏場の薄着だったらどこかしら刺さっていたかも?)撮りました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年11月23日 蕨駅付近にて EF81+DE10+DE10 入場回送

何の構えもしていなかったので、とにかくシャッターを切るのが精一杯。ズーミングも露出も構図も考えている暇はありません。せめてオートフォーカスだったのが助かりました。

おそらくJR東日本のDE10を検査のために土崎工場(秋田)へ回送しているところに出くわしたんでしょうね。もう5分、いや3分くらい柵に上ったままでいれば、EF81側を撮ることも出来たんですがね。

夕方で影も出ているし、露出も厳しい状況でした。なんとか撮れたとは言え、もうちょっとまともに撮りたかったですね。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ