鉄道コム

2009/12/20  19:47

09/12/20 今日の安中貨物は虹ガマ  国鉄・JR機関車(交流・交直両用型)
こんばんわ。

今日もなんか忙しかったです。午前中は寝不足でサボってしまいましたが・・・それは後程ということで。

今日も爆発的なアクセスとなっています。どうしてだろ?と思ったら、大体分かりましたよ。Googleで「EF510−501」で検索かけたら、私の記事がトップページに入っていたんです。午後一番で見た時には3番目に居ましたから。
まあ、いつまで続く話じゃないですから、今のうちだけでも喜んでおきまひょ。


さて、この時間になんですが、年末も押し迫ってきて、家でも忙しくてアップネタが行列してきてしまいました。そんなんで、新鮮なヤツを1枚だけ。

今日は安中貨物に虹ガマことEF8195が運用に入っているという情報がありましたので、時期的にはヒジョーに厳しいのですが、EH500貨物を撮るついでに粘ってみました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年12月20日 西川口〜蕨間にて EF8195牽引 安中貨物

冬至も迫った一番露出条件の厳しい時ですが、今日は西に雲が一切無かったので、なんとかISO100でも撮ることができました。

虹ガマ、まだまだピカピカでしたよ。後輩のEF510にまだまだバトンは渡せない!
そんなオーラが体中からみなぎっているのを感じました。

あと何回、こうした写真を撮ってあげることが出来るかな?ガンバレ、虹ガマ!
0

2009/12/20  0:47

EF510−501 甲種回送を撮る  国鉄・JR機関車(交流・交直両用型)
こんばんわ。

昨日は写真もアップしないネタだったのに、な・な・なんと798人の方に訪問を受けてしまいました。
昨年の今頃、土日は650〜750件くらいのアクセスがあったので、それを考えると改めてスゴいアクセス数だったんだなぁ、と思います。

そんなんで、写真1枚もアップしていないのに、これほどの方の来訪を受けていながら終わらせるわけにも行きませんので、昨日は昼寝を我慢して(帰ってきたから寝た。)出掛けてまいりました。

午前中は「北斗星」や貨物を狙っていたのですが、東北地方の悪天候のため遅れが続発。「北斗星」は22分遅れの通過で撮れたものの、貨物は撃沈でした。甲種回送を撮りに行った現地では、「あけぼの」が12時前に通過したとか相当遅れていた様子。東日本のHPにはそんなこと載ってなかったのに・・・。

まあ、愚痴ってばかりでも仕方が無いので、成果をご覧いただきたいと思います。
今回は完全に甲種回送のダイヤが事前に発表されましたので、駅撮りは激パと予測し、久し振りクルマでお出掛けしてきました。


※撮影は平成21年12月19日、武蔵野線 東浦和〜東川口間にて。


クリックすると元のサイズで表示します

自分的には甲種回送のようなイベント向きのアングルではないと思うのですが・・・
この区間ではこのように撮るしかないかな?みたいな感じで。
この区間はかなりの範囲で写真を撮ることが出来ますので、総勢50人は超えていたでしょうか?
正確な通過時間は分かりませんでしたが、これくらいの人数が集まっていると、正確な時間が勝手に耳に入ってくるので助かります。
牽引は、JR貨物のEF651080でした。


クリックすると元のサイズで表示します

もちろん、今回の主役は後ろにつながれたEF510−501ですので、光線的にも順光となるこちらを外すことはできません。やや障害がありますが、多勢の邪魔にならないアングルで仕方なしとします。
赤色円板が邪魔になってしまいますが、どうでしょうかね?このスタイリング。


写真は大きくなるようにしましたが、やはり車両が主役の写真としてはあまり良い構図ではないですね。

なので、切り取ってアップにしてみました。


クリックすると元のサイズで表示します

望遠なので車体が詰まって見えますが、結構スマートで長い感じです。ライトが下に付いているカマでヘッドマークを付けた機関車って、DD54くらいしか思い浮かばないんですけど・・・。

今このような機関車を作ってしまっても、果たして「北斗星」や「カシオペア」がどれほど活躍してくれるのか、疑問とは思いたくないけど、新幹線延伸の進捗も含めて不安は拭いきれませんね。
それと、EF81の撤退もやはり寂しさを隠せません。

春が訪れる度に胸が締め付けられる思いのダイヤ改正。来年の今頃、私はどうしているかな?1年後でも予想がつきません。
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ