鉄道コム

2010/1/31  22:13

ちょびヒゲのEH200  国鉄・JR機関車(直流型)
こんばんわ。

時間があるので今日はちょいネタ。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年1月24日 与野駅にて EH200−9

「ありがとう209系」記念入場券購入のために大宮駅まで出撃。しかし、到着間際の車内放送で売切れ予報を出されて撃沈。
ただ、そんなことでスゴスゴと帰るわけにも行かない。往きの与野駅でレールチキを発見したこともあり、帰り掛けに下車。ホームから撮影していたら、先ほど大宮操車場で抜いてきたEF200がちょうど発車してきました。普段の撮影エリアでは見掛ることの出来ないEH200。記録を蓄えるチャンスでもあったので、テキトーに撮影。
したらば、上越の雪の中を走ってきたんでしょう。ちょびヒゲを付けていました。

雪を背負ったEH200もなかなか見る機会がないので、得した気分でした。
0

2010/1/31  1:07

新宿駅西口 10分でエアロキング三昧  バスの写真館
こんばんわ。

昨日は日差しが暖かかったです。風が少しありましたが、コートで風を除けてしまうと、汗ばむくらいの陽気でした。冬真っ盛りの筈なのに、やはり異常気象なのでしょうかね。

さて、今日は久し振りにバスネタです。鉄道ネタは、昼間に余裕があったらアップすることにいたします。


平成22年1月22日、もう1週間も前になってしまいますが、残業帰りに新宿の高速バス発着ターミナルを通り掛かると、三菱ふそうのエアロキング(2階建てバス)が2台も止まっていました。カメラも持っていなかったし、近鉄バスだけならスルーしてしまうところですが、見慣れないエアロキングも居たので、携帯で撮ってみました。
その点、写りが悪いのはご了承ください。


クリックすると元のサイズで表示します

まずは初めて見るカラーだったので、写真を撮る気も無く近寄ってみたんですよね。どこの会社か良く観察すると、西鉄だったんです。西鉄といえば新宿〜博多間を走る「HAKATA(はかた)号」が有名ですが、詳細は分かりませんでした。
家に帰ってから調べたら、なんと、これが「はかた号」だったんですね。昨年の12月からエアロキングが導入され、塗装も長らく続いた岡本太郎カラーから大変身しました。どおりで、最近「はかた号」カラーを見なくなったと思ったら、こういうことだったんですね。以前の「はかた号」は写真を撮っていません


クリックすると元のサイズで表示します

こちらは過去ログでもご紹介したことのあります、近鉄バスの「カジュアルツインクル号」です。ナンバーを調べてみたら、全く同じ車両でした。せっかくなら違う車号のバスを撮りたかったですが・・・。

写真の撮影中に先ほどの「はかた号」が出発して行き、私も帰ろうと思ったのですが、こんなこともあるんですね。入れ替わりでもう1台のエアロキングが入線してきたんですよ。しかも、今まで見たことが無いヤツ。


クリックすると元のサイズで表示します

模様からは判別できなかったので、行き先の「丸亀」からネットで調べてみましたら、四国高速バスの「ハローブリッジ号」と判明いたしました。
アタマが壊れていそうな外国人に邪魔されて、やっと撮ることができました。(1枚目に写っているアタマが緑色のヤツ。ニヤニヤしながら人を物色するように行ったり来たりしていて、如何にもアブなそう・・・。)

携帯のデジカメだと、どうしてもレンズ性能が良くないし、イメージどおりに写ってくれないので苦労します。手ブレも激しいですしね。
ジックリ腰を据えて撮りたいバスたちですが、人通りも多くて邪魔されずに撮るのも至難の業。休みの日にまで新宿に来たくないし・・・。


最近は旧車が激減してしまい、バスに対する思い入れが薄らいで来てしまいました。でも、せっかく撮ってきたものもあるので、細々と続けて行こうとは思っておりますです。
3

2010/1/30  6:38

昭和61年 EF6477牽引 御召1号編成回送  国鉄・JR機関車(直流型)
おはようございます。
最近、ホントに夜に弱くなってしまいました。どうしちゃったかな。

さて、今日も客車列車から、御召編成の回送シーンをアップしたします。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和61年10月11日 中央本線 西国分寺駅にて

国体だか植樹祭だか忘れましたが、御召列車の回送を撮りました。もちろん、ダイヤは公表されておりませんので、内部的にダイヤを調べての撮影です。それでも、ホーム端で待機していたテツは相当数いました。しかも、高校生なども居たと思いますので、情報は相当漏れていたようですね。

EF6477に初めて御召塗装(と言っても、銀帯が追加された程度。)が施され、貨物色一辺倒の変わり映えのなかったEF64の中では大変な栄誉でした。

この列車の牽引後、暫くは御召塗装のままとなっていましたが、JRになってからは貨物会社に引き継がれたため、塗装もJR貨物色になってしまうなど、既に御召機の栄誉を受けた面影はなくなってしまいました。

御召1号編成も運用から撤退し、和(なごみ)が後継車となってしまったことで、電気機関車が御召列車を牽く可能性は皆無となってしまいました。そういった意味では、こんな何気ない駅撮り写真も、貴重な思い出写真と化してしまいました。
4

2010/1/29  6:33

EF628+12系 臨時「信州」  国鉄・JR機関車(直流型)
おはようございます。

最近、0時を待たずに寝てしまうことが多くなってしまいました。歳かな・・・。

時間が無いので、今日も1枚モノです。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和60年11月4日 高崎線 岡部〜深谷間にて EF628牽引 急行「信州」

当時の時刻表が手元に無くて、号数がわかりませんが、当時は午後の上りにこの臨時急行「信州」が設定されていました。
急行「越前」が廃止となり、これを受け継いだ信越本線経由の「能登」が唯一のEF62牽引定期列車であり、昼間の定期列車としてはEF62というのは全くなくなっていましたね。

急行「越前」で見慣れた感のあるEF62でしたが、探してみたらあまり写真が出てきませんでした。F級でC+C配置の動輪は非常に特徴がありましたが、当時はあまり好きなデザインでもなかったので、機関車として真剣に撮っていませんでした。そんなことで、碓氷峠を行き来する客車列車時代、1枚も撮っていなかったのは非常に悔やまれます。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
1

2010/1/28  1:14

東葉高速鉄道1000系  列車・車輌カタログ(私鉄)
こんばんわ。
今日は久し振りに私鉄ネタです。

クリックすると元のサイズで表示します
平成15年5月3日 営団地下鉄東西線 原木中山駅にて

東葉高速鉄道が開業した際、営団地下鉄東西線の05系導入により余剰となった5000系を改造して導入されたのがこの1000系です。実は、この写真を撮る時まで知らなかったんですよね。そう言われると、側面はそのまんま5000系ですね。

千葉方面に新興住宅地を走るこの東葉高速鉄道や、北総開発鉄道というのは、未だにどこをどう通っているのかすら良く分かりません。強いて言えば、北総開発の柴又付近は、仕事の関係で建設中の同鉄道を訪れたことがあるくらいでした。

そんなことで、どこに向かっているかすら分からない電車でしたが、東西線を利用するとしばしば見掛けた電車でもありましたので、存在はもちろん知っていたんですけどね。
103系と301系の最後を記録する際、偶然にも撮ることが出来た1枚でした。平成18年12月をもって運転を終了し、廃車になったもの、インドネシアに譲渡され生き残っているものもあります。
2

2010/1/27  0:01

想い出の京浜東北線:209系雪景色  その他電車
こんばんわ。
今日はちゃんと起きているので、いつもの時間でアップしています。

そんなに思い入れのあった209系ではありませんが、209系置き換えのアナウンスから運転終了までかなりの時間がありましたので、通勤型の割には写真はかなり撮りましたね。
それでも心残りだったのが雪景色との組み合わせでした。昨シーズンは全く雪が積もることはありませんでしたので、今シーズンに期待を掛けていたわけですが、結局は今年もこれまでに雪が降ることはなく、とうとう引退の日を迎えてしまったわけです。

ひとつここは名残を惜しんで、平成20年に降った雪のシーンを思い出したいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します


平成20年2月3日、夜半から降り出した雪は、午前中には全ての地面を覆うほど積もりました。この辺りでは5cmでも大雪と言いますが、電車が遅れるほどではなかったようです。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらは同日の午後、夕方近くですかね。雪が湿り気を帯び、線路間の雪も少し融け始まっています。雪降る中での209系の写真はこれが最後のショットだったようです。


クリックすると元のサイズで表示します

約1週間後となる平成20年2月10日。夜中のうちに雪が降り、朝方には既に止んでいましたが、線路にはそこそこ雪が積もりました。何気ない大宮駅での209系並び写真ですが、雪が演出を手伝ってくれます。もう2度と見ることの出来ない光景ですね。


クリックすると元のサイズで表示します

同日、川口駅にて。実は「北斗星」の後部を撮ろうと思ったらカブられたんですよね(笑)。陽が差し込んできて、道路の雪はビチョビチョになってしまいました。




何度かご紹介させていただきましたが、平成20年2月3日に撮影した動画篇です。本当は、この場所で完成形の動画を撮りたかったんですけどね。叶わぬ夢と終わってしまいました。




実は大変なことがありまして、自作の動画に私の駄作動画を取り込みたいという依頼がありまして、協力させていただきました。上の動画が途中のシーンで出てきます。
大変良い作品に出来上がってますので、是非ご覧になってみてください。
1

2010/1/26  7:13

EF651000+オク座「なごやか」  国鉄・JR機関車(直流型)
おはようございます。

寝坊しちゃったので1枚だけ。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和62年12月29日 東鷲宮〜栗橋間にて

尾久座の「なごやか」で、塗装としては2代目となります。それまでの12系一般塗装から斜めストライプが入った簡易な塗装更新です。他の12系お座敷がカラフル化し、沼津車と同様に非常に地味な存在となっていましたので、ささやかな主張を施した感じでしたね。

その後は全体的に薄紫っぽい派手な塗装に変わったため、比較的短期間に終わったように記憶しています。

EF65PFは、何故か画像が不鮮明でナンバーが読み取れませんでした。
1

2010/1/25  6:44

ありがとう209系:最後の2日間  その他電車
すごいおはようございます。
昨夜は疲れて寝てしまいましたので、早朝アップです。

しかし、地元ではリバイバルトレインを除けば、久し振りの祭りで大賑わいとなりました。京浜東北線の撮影のために、こんなに地元が賑わったのも初めてではないかと思います。いつもなら気楽に撮れる地元も、ポジションが占領されてしまって困りましたけどね。

この2日間、あまり良い写真は撮れませんでしたが、この日の思い出を一気にアップいたします。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年1月23日 818A 蕨〜南浦和間にて

土曜日、近場ではありますが、歩くと大変な時間が掛かってしまう場所なので、久し振りにクルマでの出撃。逆光なのが厳しいですが、京浜東北線には結構良いアングルなんですよね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年1月23日 1118A 西川口〜蕨間にて

人が多いので、敢えて皆さんとは逆向きで撮りました。柱が邪魔で、編成全体が入りませんでした・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年1月23日 1319A 蕨〜西川口間にて

順光側だと線路が遠いため、インパクトのある写真が撮れません。ここも敢えて一般的なアングルから、青空を一杯に取り込んで撮ってみました。タイミングが難しいアングルとなりますが、バッチリの位置で撮れましたね。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
平成22年1月24日 920A 蕨駅にて

大宮駅へ記念入場券を買いに出掛けたのですが、寝坊してしまいました。大宮駅に着く直前、『ありがとう209系記念入場券は、既に限定数を超えるお客様が並んでいるということで、今からお並びになりましても、購入できないことがあります。あらかじめご了承ください・・・。』マジかよ・・・orz
こんなに乗車券類にも人気が集まるとは思わなかった。恐るべしテツブーム。

で、ショボショボと戻ってきてテキトーに地元駅で。駅を取り込んだシーンも殆ど撮ったことがなかったな。


クリックすると元のサイズで表示します
1121A 蕨〜西川口間にて

返しは渾身の一発で・・・と思ったら、何と、思いっ切りナナメにケーブルが入りました。普段、京浜東北線を撮ったことがなかったので、油断してしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します

午後からの再出場。寒いですが日差しを受けると比較的暖かく、電線ではハトが大量に日なたぼっこしていました。


クリックすると元のサイズで表示します
1320A 西川口〜蕨間にて


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

1421A 蕨〜西川口間にて

こちらでは最後となる昼間の運行。いやいや、テツがスゴイです。大人しめに反対側からチョーフツーのアングルにしておきました。精彩がないので、最後は209系のヘッドマークを無視し、輝いてもらいました。

今日からはもう2度と京浜東北線として乗れることは無いんですね。寿命半分とまで言われて、良く頑張ったね。新しい地で、精一杯頑張ってください。また応援に行くよ。

ありがとう、209系。
1

2010/1/24  12:38

'10/01/22 209系 さよならHM列車 最終日運用  写真無しの情報など
こんにちわ。

いよいよ京浜東北線の209系も最終日となりました。時間が来ると、どこの駅のホームもテツだらけになっていますね。

『マル鉄コレクション館』で遅ればせながら本日の運用を掲載いたしました。
ご有用の方はコチラからご覧ください。

ちなみに、一足早く運用を離脱した第64編成は、浦和区の庫の中で眠っておりました。
1

2010/1/24  0:31

イマ2な1日  写真撮影
こんばんわ。
昨日は朝からガセネタ掴まされるところから始まり、パッとしない1日でした。


209系が大宮行きのサボを掲出して待機中との情報から、目星を付けて7時過ぎのスジを待つことに。

この時期ではまだ陽が昇ったばかりで、とても露出を稼ぐ明るさではありません。しかし、直射が真横から当たる朝陽が線路に跳ね返り、6線12条の線路には神の道のような反射が写欲をそそります。

目星の付けた列車の時間前、待機中にちょうど251系「踊り子」の回送がやってきました。もちろん、まともに撮ることは出来ません。本線のE231系と併走する中で、果たしてどう写るのだろうか。露出モードをマニュアルにしておき、取り敢えず切ってみました。


クリックすると元のサイズで表示します

電柱が至近にあるので寄り過ぎてしまいましたね。でも、251系に反対側から当たった朝陽が反射し、さらにそれを跳ね返すE231系。普段は記録写真に終始するここ数年にしては、珍しく「キレイなもの」に反応した私。これからネタも益々少なくなってくるようだし、このような方向性も備えて行こうかなんて思いました。

結局ガセネタ掴まされて、先週の日曜日と同じ19A仕業に入った「ありがとう209系」でした。


2度目の出場は、1往復して帰ってくる818A狙いですが、その前に「北斗星」。ちょっと気合入れて、普段は眠かったら絶対に運転しないのですが、クルマを出して南浦和まで行ってみました。これも結局遅れていて来なかったんですよね。
そんなんで、818Aを撮影するポイントまで移動し、遅れ「北斗星」も両方撮れる場所で待機しておりました。

そこで邪魔者が来たんですわ。

『カメラ持って何やってんの?電車の写真?』

『そうだよ。』

『僕もクルマの写真撮るんだよ。いくつ?』

『いくつ?って、何が?』

『歳いくつ?』

『何で歳が必要なんだ?』

『僕も写真撮るからさ、歳いくつかと思って。』

『写真撮ってどうするの?』

『ハァ?どうにもしないよ。』

『写真撮って何するの?』

こんな訳の分からん会話に付き合わされているうち、さわやかにカシガマ「北斗星」が目前を通り過ぎて行きました。


クリックすると元のサイズで表示します

会話中にオートオフになっていたカメラは電源が立ち上がるわけも無く、逆光となる後部だけしか撮ることが出来ませんでした。。
その後間もなく「ありがとう209系」もやってくる訳ですが、調子狂わされてしまって、なんか上手く行かなかったですね。


クリックすると元のサイズで表示します

返しの1019A。元々上りの撮影に向かない場所なのですが、前面アップで撮ってやろうかと窮屈な場所ですが覚悟を決めました。
そしたら、例の一度は消えた兄ちゃんが再び戻ってきて、今度は別のテツを捕まえて絡んでた。しかも声が大きいから気に触る。

そして、シャッターを直前に突然陰り、シャッタースピードが転落。予期していなかったので縦ナナメ流しを試みたのですが、被写体が大き過ぎてスピードに着いて行けず、痛恨の構図になってしまいました。

ガセネタ、一般人、天気にまで邪魔されて、パッとしないイマイチ、いや、イマ2な1日になってしまいました。

そして午後、寝不足からくたばってしまい、15時のEH500は起き上がれませんでした。散々だわ。

209系は今日も撮れるかもしれないので、明日未明にアップする予定です。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ