鉄道コム

2010/1/27  0:01

想い出の京浜東北線:209系雪景色  その他電車
こんばんわ。
今日はちゃんと起きているので、いつもの時間でアップしています。

そんなに思い入れのあった209系ではありませんが、209系置き換えのアナウンスから運転終了までかなりの時間がありましたので、通勤型の割には写真はかなり撮りましたね。
それでも心残りだったのが雪景色との組み合わせでした。昨シーズンは全く雪が積もることはありませんでしたので、今シーズンに期待を掛けていたわけですが、結局は今年もこれまでに雪が降ることはなく、とうとう引退の日を迎えてしまったわけです。

ひとつここは名残を惜しんで、平成20年に降った雪のシーンを思い出したいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します


平成20年2月3日、夜半から降り出した雪は、午前中には全ての地面を覆うほど積もりました。この辺りでは5cmでも大雪と言いますが、電車が遅れるほどではなかったようです。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらは同日の午後、夕方近くですかね。雪が湿り気を帯び、線路間の雪も少し融け始まっています。雪降る中での209系の写真はこれが最後のショットだったようです。


クリックすると元のサイズで表示します

約1週間後となる平成20年2月10日。夜中のうちに雪が降り、朝方には既に止んでいましたが、線路にはそこそこ雪が積もりました。何気ない大宮駅での209系並び写真ですが、雪が演出を手伝ってくれます。もう2度と見ることの出来ない光景ですね。


クリックすると元のサイズで表示します

同日、川口駅にて。実は「北斗星」の後部を撮ろうと思ったらカブられたんですよね(笑)。陽が差し込んできて、道路の雪はビチョビチョになってしまいました。




何度かご紹介させていただきましたが、平成20年2月3日に撮影した動画篇です。本当は、この場所で完成形の動画を撮りたかったんですけどね。叶わぬ夢と終わってしまいました。




実は大変なことがありまして、自作の動画に私の駄作動画を取り込みたいという依頼がありまして、協力させていただきました。上の動画が途中のシーンで出てきます。
大変良い作品に出来上がってますので、是非ご覧になってみてください。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ