鉄道コム

2010/2/13  11:35

国鉄 ED71+ED71+ED75 三重連単機  国鉄・JR機関車(交流・交直両用型)
こんにちわ。

昨夜から記事ネタばかりになってしまいましたので、写真を1枚だけアップしておきます。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年6月22日 福島駅構内にて

確か、最終の「やまびこ」に乗車する前、待機中に構内入換で入ってきた3重連を捉えたものだったと記憶しています。
もう時間がありませんし、何時に出発するかも分からない状況ですから、取り敢えず撮っただけの写真になってしまいましたが、6月22日のほぼ終日写真を撮った割には、殆どED71の写真も撮ることが出来なかったので、非常に勿体無かったですね。そういう意味では最後の締めのプレゼントといった感じでした。

バックはもちろん東北新幹線の高架橋。しかし、開業前日となっていますので、まだ営業運転は行われていなく、この後乗車する上り「やまびこ8号」が、在来盛岡特急の最後を飾る列車となりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
1

2010/2/13  1:05

京王電鉄 撮影行断念・・・  写真無しの情報など
ってことでですね・・・。

昨夜、シービーさんから連絡があって、京王電鉄のHPで重大発表。


【お知らせ】「高尾」のヘッドマークを掲出した6000系車両の運転中止について

なんと、今日はこれを撮りに久々の一大決心で臨もうと思っていたのですが、中止とは・・・。

あまり褒めるものではないですね。
私、正直者なんで、あまり褒めることをしない人間なのですが、どうも最近は褒めると裏切られることが多いような気がする。

しかも、この土日に実施されないと言うことは、次の20日・21日が最初で最後の運転となってしまいます。行けるかどうか分からないし。

期待するのはやめて、来週を待ちましょう。
今日は大人しく、いつもどおり地元で「北斗星」&EH500の撮影でもしてましょう。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
0

2010/2/12  22:55

583系がぁ〜。  写真無しの情報など
今日、仕事に帰りなんですけど・・・

蕨駅に21時ちょっと過ぎに到着、跨線橋を渡っていると、貨物線を走り去る583系が目に飛び込んできました。

カメラ持っていないし、あったとしても暗すぎでダメなんですが・・・

そうか、今日は総武線に夜行列車が走るんですね。しかも583系とは・・・

ピンクか赤っぽいようなヘッドマークを装備していたのですが、回送列車と言うことに配慮してか、ヘッドマークのランプは消してましたね。

しかし、山手貨物線経由で送り込みが行われるとは思いませんでした。東京地下駅には、信号設備の関係で入れないのかな?

撮りたかったけど・・・やっぱりやめます。パニックは嫌いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
0
タグ: 583系 犬吠

2010/2/12  0:33

'10/02/11 虹ガマは2度来る? 「北斗星」&訓練運転など  写真撮影
こんばんわ。
間の休み、マッタリ〜としてしまいました。まあ、天気が悪かったから余計なんですけど、いつものEH500貨物狙いよりも少し多く撮影してきましたので、一気にアップいたします。

※ 撮影は、全て平成22年2月11日。蕨〜西川口間にて。


クリックすると元のサイズで表示します

まずは「北斗星」から。この日は「カシオペア」もあったのですが、家を出遅れて目の前で行かれちゃいました。
火曜の下りが虹ガマこと95号機という情報が入っていたので、これは逃せなかったです。


クリックすると元のサイズで表示します

209系がなくなってしまってから、漫然と見過ごすだけの存在になってしまった京浜東北線。天気が悪くシャッタースピードが落ちてしまうので、逆に液晶が切れずに写り込んで良いですね。


クリックすると元のサイズで表示します

水曜日にEF510−502の試運転があったようなので、少し待ってみることにしました。暇だったので211系も。こちらは白顔です。この差の意味が良く分からないんですけどね。


クリックすると元のサイズで表示します

そしたら、こんなのが通ったんです。もう一つの虹ガマことEF651118。滅多に合うことが無いカマです。何でこんなのが通ったのか謎だったのですが、黒磯から久留里線のキハ30を牽引してきたみたいです。そちらも見たかったですが、もちろん武蔵野線経由だったようで・・・


クリックすると元のサイズで表示します
185系 「草津」・「水上」


クリックすると元のサイズで表示します
185系 「ウィークエンドあかぎ8号」

結局EF510の試運転は来なかったのですが、EF81のハンドル訓練は行われるようなので、珍しく「北斗星」から1時間半も待機しちゃいました。暇だから特急とかも撮っていたんですけど・・・メッチャ寒かったです。


クリックすると元のサイズで表示します

EF81のハンドル訓練は行われました。この日は、EF8191が牽引しています。久し振りに撮影しました。


既報のとおり、EF510−502は、なんと「カシオペア」の編成を牽いて訓練が行われたそうです。午後のEH500の撮影に行けばちょうど撮れた筈だったのですが、昼寝途中でメチャクチャ眠かったのと、既に雨も降っていたのでテンションダウンしてしまいました。まあ、後で嫌ってほど見れるわけだから、別に慌てるつもりはありません。

まあ、今回は長く居た割りに枚数は撮れなかったですが、2機の虹ガマがほんの短時間で見ることが出来たのはラッキーだったと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村
1

2010/2/11  12:46

6000系8連が終焉・・・京王さんって粋だね!  写真無しの情報など
先ほどテキトーに情報を探していたら、こんな記事を見つけました。2日前のプレスですので、既にご存知の方も多いと思いますが・・・。


京王6000系に「高尾」のヘッドマークを掲出して運転

京王電鉄って、40年近く前に5000系の写真を撮って、その後出張の時に1枚だけ銀電を撮ったことがありますが、基本的に撮ったことがありません。

まあ、6000系もその40年近く前の時には既に居たと記憶していますので、もういい加減廃車になってもおかしくないですよね。

10連で「高尾」のヘッドマーク付き、しかも運用の事前発表あり。久々に写欲をそそられる記事でしたね。

最終の土日は用事が入っているので、行けるとすれば次の土日、13・14日がチャンス。天気も土日は回復するかな?
他のネタと抱き合わせで行ってみようか・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
1

2010/2/11  11:21

ローカルな風景 第42回(昭和62年 五能線 深浦駅にて)  ローカルな風景
こんにちわ!
更新が遅くなってしまいました・・・。

今日は水泳記録会の送迎があったので早起きしたのですが、さっきまで写真を撮りに行ってました。その模様は後程と言うことで。

今日はローカルシリーズです。

過去に1度だけ五能線に乗ったことがあります。道南で写真を撮ったり、青函連絡船の実質お別れ乗船会がったかもしれません。東日本のフリーを使っていたので、遠回りをして帰ってきました。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和62年12月14日 五能線 深浦駅にて

乗継だったか交換待ちだったか忘れましたが、深浦駅での並びシーンです。五能線の駅の割にはしっかりした駅だったので、あまりひなびた雰囲気ではないですね。
私たちが乗っていたのは左側で、キハ40系の2連。反対側がキハ40+キハ28のようですね。

JRになって間もない頃ですから、例のJRシール以外に塗装変更なども無く、まだ国鉄らしい雰囲気でした。

その後、あまり乗りテツのようなこともしていないので、ローカル線を攻めるような旅はしていませんので、まあ、完乗していて良かったな、と言うところ。
やはり日本海沿いを走る景色の写真は撮りに行きたい路線ですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
0

2010/2/10  1:08

国鉄 489系:臨時特急「新雪」  特急型電車(交直流・交流)
こんばんわ。
この時間になったらかなり冷え込んできたような気がしますが、上着を着ていなくても大丈夫なのですから、やはり暖かいのでしょうね。

さて、昨日は接続が悪くてアップできなかったのですが、今日は調子が良いようなので、489系「新雪」をアップいたします。

「新雪」に関しては、私は489系しか撮ったことがありません。183系なども見る機会はあった筈なのですが、注目度は低かったですね。やはり181系のインパクトが強かったのでしょう。
過去ログでも掲載したのですが、リバーサルから直接スキャンしたものを用意しましたので、こちらの方が写真的に鮮明なものをご紹介できると思います。


※撮影は、全て昭和56年1月〜2月に掛けての運転日。上野駅にて


クリックすると元のサイズで表示します
クハ489−0番代

特急「白山」の間合い運用で、17時少し前に到着した「白山」のヘッドマークを直ちに交換します。上野発着の特急は基本的に上野駅内でヘッドマークを交換することになっており、到着後直ちに変えるというのが一般的であったため、チャンスを狙っていた訳です。
予想は当たり、ヘッドマークを持った作業員が現れたときは嬉しかったですね。しかも、181系時代のヘッドマークをそのまま使用していました。この頃は上野駅の現役アルバイト生だったので、経験が生かされました。


クリックすると元のサイズで表示します
クハ489−500番代

こちらは東京方の連結器むき出し500番代です。この頃は、既に「白山」「はくたか」「とき」ともにボンネット車でさえイラストマーク化されていましたので、文字マークの上信越特急としては唯一の存在でした。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらはヘッドマークのアップです。漢字の「新雪」の上半分は雪印が積もったデザインになっているんですね。これは感動モノでした。
国鉄時代に電車で運転されていた特急は、「はつかり」や381系特急、房総特急を除いて殆どがボンネット車での運転経歴があるわけですが、文字ヘッドマーク時代にこのようなデザインがされていた列車は唯一かと思われます。


クリックすると元のサイズで表示します
クハ489−200番代

変わって、貫通型の「新雪」です。
489系での運転は、昭和56年のこの4日間のみと思われます。4日間のうち2日間はボンネット型で、1日は貫通型が充当されています。(残りの1日は未確認。)ヘッドマークがどうなるのか興味深々で見ていたら、白濁で両面テープ付きと思われる文字マークを貼りだしました。当時の上野特急は、「ひばり」「ひたち」「あいづ」のボンネットを除いて全てイラスト化されていましたので、これも貴重ですね。ただ、「新雪」で運用を想定していなかったらしく、シールになった次第です。489系のサボは関西用に仕立ててありましたので、「あさま」以外のヘッドマークは準備されていなかったと思われます。

改めて時刻表を見返してみると、昭和57年2月まで「新雪」が設定されており、特に同月の運転日が結構あるんですよね。おそらく183系1000番代か、185系も充当されたのではないかと思われますが、1枚も撮っていなかったのはちょっと悔いが残りますね。

まあ、駅撮りであっても、この資料が残っていたことは非常にラッキーだったと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
1
タグ: 489系 特急 新雪

2010/2/9  6:29

磐越西線 快速「あがの」  気動車(急行・その他)
おはようございます。

昨夜はブログサイトが全然繋がらなくて更新が出来ませんでした。最近このような状況が多いんですよね。もちろん、このような状態だとアクセスも激減しちゃうんでね。何として欲しいもんです。

時間がなくなってしまいましたので、企画は差し替えさせていただき、今日は1枚だけのアップといたします。

クリックすると元のサイズで表示します
昭和62年6月14日 磐越西線 快速「あがの」

季節がずれてしまいますが、磐越西線の電化区間で撮った快速「あがの」です。
元々は仙台発新潟行きの急行列車として走っていたものですが、東北新幹線開業後は磐越西線の急行列車も次々と格下げされ、メジャーであった「ばんだい」「いなわしろ」「いいで」といった全ての急行列車は快速列車に格下げ又は廃止になっています。

急行「あがの」もご多聞にもれず快速化されてしまったわけですが、写真のとおり、急行列車としても遜色が無いほどの編成で走っていました。グリーン車が付いていないのは止むを得ないところですが、それでも新津方の非電化路線を走る7両編成は圧巻だったと言えます。

現在ではすっかりローカル化されてしまいましたし、気動車も殆ど新性能化されてしまいましたので、国鉄型が華々しく活躍していた時代が懐かしいですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ

続特急「新雪」は次に持ち越しますm(_ _)m。
4

2010/2/8  1:56

国鉄 181系:臨時特急「新雪」  特急型電車(直流)
こんばんわ。
また休みが終わってしまいました・・・。
昨年はあまり気にしなかったのですが、今冬の天気の荒れ方ってすご過ぎだと思いません?天気が悪きゃ大雪だって騒いでいるし、天気が良かったらで暴風だったり。結局毎日のように鉄道も運休や遅れが出たり・・・。長距離の貨物列車や夜行列車を撮りたい私としては、毎週のように情報のかき集めに翻弄され、挙句の果てに線路際で待ちぼうけ。時間が勿体無いです。

まあ、雪にやられている地方にお住まいの方の心情を考えれば、そんなことも言っていられないのですが・・・。

今日はいただきネタなのですが、以前、金町のHさんに181系で運転されていた頃の臨時特急「新雪」の画像を頂いていたのでアップいたします。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

昭和48年1月の記録ということでいただいております。撮影場所は歴然、上野駅地平ホームですね。
昭和48年だと、私も未だ小学生でやっと写真を撮り始めたばかりの頃。電車の形式も殆ど知識がありませんでしたので、こんな世界があったというのは知る由もなかったでしょう。
後に鉄道雑誌を買うようになり、過去の鉄道の歴史を吸収していくようになると、このように自分では知ることの無い世界を目の当たりにし、経験できなかった光景が憧れへと変わっていくようになります。しかし、時間というのは残酷なもので、絶対に戻ってくれることがありませんから、撮りたくても撮ることが出来なかった。そんな悔しさが溢れかえってきてしまうんですね。

しかし、良いシーンですね。181系「新雪」も「そよかぜ」や「くろいそ」と並んで憧れの特急列車でしたし、如何にも昭和のおばちゃんが車掌さんとやりとりしているシーン。上野駅らしさが滲み出ています。この頃だと金町のHさんも相当お若かったと思いますが、着眼点が「鉄道ファン」ではなくて「写真家」な感じがします。少なくとも、私はここ数年でやっと「人」にも目を向けるようになったくらいですから・・・。

金町のHさん、貴重な写真の提供、ありがとうございました。
出来れば明日は私の撮った「新雪」をアップしたいと思います。時代は変わってしまっていますがね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
2

2010/2/7  0:54

遠いすれ違いの記憶:釧網本線の混合列車  客車 列車・車両(ブルトレ以外)
こんばんわ。

先日、Fe4のシービーさんが根室本線の混合列車の記事をアップされていたんで、季節モノであることもあり、取って置きの画像をご紹介いたします。


昭和55年3月、初めて北海道に上陸。当時はまだ高校1年生。
稚内で足止めを喰った際に知り合った大学生たちと行動を共にし、網走経由で斜里へ流氷を見に行きました。この時は運良く流氷を見ることが私でき、満足して次へと移動、友人と私はその足で釧路へと抜けました。


私たちが乗ったのは急行「しれとこ」、キハ22の2両編成でした。運が悪いことに、2両編成で席に座れなかったのは私だけ・・・非常に屈辱的でした。

そして、どこの駅かで座れたんですかね。こんなシーンに出逢ったのです。


クリックすると元のサイズで表示します

どこの駅だったか全く覚えていません。急行であるこちら側が先に到着し、対向列車をまっていました。最初はただの客車列車だと思っていましたが、なんと、貨車を連結していたんですよね。そう、混合列車との初めての出逢いでした。
メチャクチャ動揺しましたね。こんな列車が走っているなんて、全く知らなかったもので。慌てて窓を開け(もちろん、外は氷点下!)撮影した写真です。

タブレット区間では、後に到着した列車が先に出て行きますので、急行列車を差し置いて、混合列車が先に出発して行きます。


クリックすると元のサイズで表示します

最後尾コトラ45000形かな?無蓋車。無蓋貨車の特徴で、テールランプの引っ掛けが1つしかないので、「目玉のおやじ」よろしく一つ目となります。たまらんですね〜。
安定したデザインを好む年頃でしたが、この違和感はサイコーの快感に変わりました。

当時はキャノンA−1を持っていったのですが、このカメラ、SPCの反応がやや遅く、半押しなしでシャッターを切ると露出オーバーになってしまうんですよね。しかもリバーサルだったので致命的な写り方になってしまったのですが、今のデジタルはスゴイですね。なんとか見られる写真になりました。

翌年の同時期にも釧網本線を2回訪れていますが、既に混合列車の運転は解消されてしまったようで、この写真が最初で最後の正規混合列車の写真となってしまいました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
3


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ