鉄道コム

2010/3/2  0:42

飯田線 旧型国電 51系 (その6)  旧型国電
こんばんわ。

またウダウダな1週間が始まってしまいました。週の初日から疲れてしまったので、今日はズラッと並べて大きくなるようにしておきます。

自分で言うのもなんですが、ほんと、飯田線は良く撮りましたね。まだまだあるんですよ。今日は冬に撮影した中から51系をお楽しみください。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年1月12日 辰野〜宮木間にて

珍しく辰野近辺で撮った写真です。ロケーションはあまり良くありません。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年1月12日 川岸〜辰野間にて

こちらも珍しく中央本線内で撮った飯田線の写真。一部の列車は上諏訪駅まで乗入していました。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年1月12日 沢渡(さわんど)駅にて

モノクロだと駅撮りでも味が出ます。この頃は、あちらこちらの駅で貨物扱いがありました。現在では皆無になってしまいましたね。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年2月9日 七久保〜大沢信号場間にて

飯田線でもバックに雪山という風景には出くわしましたが、撮影中に吹雪にあったのは珍しいです。この辺りだとそれほど雪が積もるようなことも無かったですから、結構厳しい撮影でした。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年2月9日 伊那本郷〜飯島間にて

3両目に合いの子流電クモハ53007を挟んだ編成。先頭に立って貰いたいというのがファンの夢でしたが、末期の頃は殆ど先頭に立つことはありませんでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ