鉄道コム

2010/3/4  6:38

'10/03/03 EF81133「北斗星」を見送る  ブルートレイン:機関車・客車
おはようございます。

昨日は珍しく2週続けての霞ヶ関出張。先週は打ち合わせの時間がオーバーしてしまい、何もせずに帰ってきたのですが、昨日はギリギリでネタに間に合うことが出来ました。

今日は、このうち「北斗星」の見送り部分をアップいたします。
※撮影は、平成22年3月3日、上野駅にて。


クリックすると元のサイズで表示します
前部標識を付けての推進回送。まあ、人が構えている前にズケズケと入ってくる輩が多くて、興ざめしてしまいます。
しかし、合いませんね。広角流しは難しい。


クリックすると元のサイズで表示します
今日の主役は133号機!


クリックすると元のサイズで表示します
今回もこのシーンを狙ってみましたが、虹ガマほどの輝きはありません。


クリックすると元のサイズで表示します
人の前に入ってくるヤツが多くて、この瞬間を切り取るのも大変です。


クリックすると元のサイズで表示します
発車時間が近づく頃、やっと撮影に飽きた連中が退いてこんなアングルが撮れるようになりました。


クリックすると元のサイズで表示します
133号機の勇姿!


クリックすると元のサイズで表示します
異形車、オハネフ24502。私が見送りに行くと、いつも繋がっていますね。


クリックすると元のサイズで表示します
帰り道の愕然。ガムテープが貼ってあるのかと思いました。


撮影者は20人オーバーくらいかな。毎度の事ですが、マナーもあったもんじゃない、「素人テツ」が多過ぎ。携帯テツは段取り悪いから退くまで時間が掛かるし、コンデジテツは人の前で手を伸ばして撮るから邪魔になるし、撮影が遅くてしかも平気でストロボ焚きやがる。どこかでマナーを学んでくれないかね。

鉄道趣味って、奥が深いんですよ。マナーはその入り口。それすら解らないんだったら、土足でこの趣味に入って来ないで欲しい。邪魔です。

それと、仕方ないんですが、13番線は暗過ぎ・・・もうちょっと明るくして欲しいですね。全部1/5〜1/10秒ですからね。

まあ、でも久し振りに発車シーンを撮れて、旅情を味わうことが出来ました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
6


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ