鉄道コム

2010/3/18  0:56

大宮操車場:冬の池  大宮操車場
こんばんわ。
今日はどうにも落ち込んでいるので、こんな写真でご勘弁を。


クリックすると元のサイズで表示します

大宮操車場の下りハンプ側に、枯れ池がありました。
特に誰かが手入れしていた様子は無かったようですが、昔はきっと金魚とかもいたんでしょうね。もう廃止間際になっていますから、当然、誰も手入れなんてしていなかったと思います。

昭和59年の始め、この年はとにかく雪が降った記憶があります。寒さもハンパではなかったと思います。
季節風で吹き飛ばされてきたゴミが池に入り、そのまま凍ってしまってますね。既に入換作業が始まっていますので、おそらく9時を回っていたのでしょう。

ハンプ用の入換標識とタンク車。何ともない日常が始まっただけの写真ですが、この写真を撮った数日後にはハンプ入換が廃止となり、日常が何も無かったように消えていきました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
4


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ