鉄道コム

2010/4/18  0:42

183系1000番代 「快速碓氷」  特急型電車(直流)
こんばんわ。

昨日は映画鑑賞に付き合い、ギリギリの終了時間で3086レには間に合わず、食事をしてから帰宅、すぐさま灯油を買いにいってまた帰宅、14時を過ぎてしまいました。
本来なら15時前から貨物タイムが始まるのですが、寝不足で出掛けたためにダウンしてしまい、気がついたら16時を回ってました。これで3054レも安中貨物もオジャンでござる。結局、映画以外に身のない1日になってしまいました。

しかし、驚きましたね。というか呆れ返ると言うか。


クリックすると元のサイズで表示します

4月17日に雪が降ったのは、なんと41年振りらしいです。2年前か3年前に、5月半ばに雪が降ったことがあったのですが、あれは夕立の中での出来事で、冬型ということではないんでしょうね。
映画に行く前、まさかフロントガラスの雪落しをすることになるとはね。


さて、昨日4月17日は、「快速碓氷」の運転日でした。改正以来、ネタに乏しい中では久々のネタ。しかし、寝不足と天気の悪さもあり、朝はパスしました。午後になって段々天気も良くなってきたので、夕方の返しをちょこっと撮りに行きました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年4月17日 蕨駅付近にて

OM103でしたね。暗かったので増感した上で、開放でなんとかという感じ。でも、コントラストも落ちて精彩がありません。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年4月19日 西川口〜蕨間にて

1年前の運転です。晴れてはいるものの、かなりモヤってますね。逆光なので余計にモヤが目立ちます。これもOM103ですね。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
平成20年11月8日 西川口〜蕨間にて

一昨年の秋の運転。冬至に近いために、タダでさえ暗いのに天気も悪い。シャッタースピードを確保するため、ISO400のネガでの撮影。しかし、それでも見事にブレましたね。

ここに示した4枚が、過去に撮影した「快速碓氷」の全カットです。どうも、この列車が運転される時って、あまり天候にというか、撮影条件に恵まれないような気がしますね。まして、年に2〜3日しか運転されないので、取り忘れた日もあるし。

私的には、何故か縁碓氷←縁薄い列車のようです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ