鉄道コム

2010/7/5  22:12

新幹線100系が原色に変身!  写真無しの情報など
こんばんわ。

寄り道してしまい、今帰ってきたところです。

驚きました。

100系新幹線電車が登場時の塗色に

現役時代を知っている身からすると、4両編成はなんとも物足りないですが・・・

100系は1枚も撮ったことがない

撮りに行きたいな・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村
0

2010/7/5  6:58

EF510−500 重連試運転  国鉄・JR機関車(交流・交直両用型)
おはようございます。

昨日、水泳記録会で大宮公園へ行っていたのですが、合間に貨物列車を撮っていたら、巷で話題のEF510−500の重連試運転に遭遇しました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年7月4日 土呂〜大宮間にて EF510−507+EF510−508?

後部の写真も撮ろうと思ったのですが、あまりにも構図が悪かったので断念。番号を記録し忘れましたので番号が定かではありません。

突然だったのでイマイチな構図になってしまいましたが、まあ、偶然撮れたので良かったです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村
1

2010/7/4  7:22

東京メトロ 東西線05系を撮る  列車・車輌カタログ(私鉄)
おはようございます。

4月の内部異動以降、相変わらず月の半分は外回りです。この季節、メチャクチャ蒸し暑いので、外の移動は厳しいですね。

そんな中でも、今まではあまり利用することのない路線に乗ったり、写真に撮ることのできる楽しみはあります。今回の外回りは中央線沿線でしたが、東京メトロ東西線を撮ることができました。

※撮影は、全て平成22年7月1日、撮影順は不同です。


クリックすると元のサイズで表示します
阿佐ヶ谷駅にて 第4編成

2次車に該当します。運転台窓上部へ遮光フィルムが貼られていない、レア編成だそうです。確かに、他の車両はみんな貼ってありますね。


クリックすると元のサイズで表示します
阿佐ヶ谷駅にて 第9編成

3次車に該当します。


クリックすると元のサイズで表示します
荻窪駅にて 第12編成

クリックすると元のサイズで表示します
荻窪駅にて 第12編成

クリックすると元のサイズで表示します
阿佐ヶ谷駅にて 第12編成

荻窪駅は朝に撮ったもので、帰りの阿佐ヶ谷駅でも同じ編成に会いました。
4次車に該当するグループで、座席がバケットタイプに変更されているそうです。


クリックすると元のサイズで表示します
阿佐ヶ谷駅にて 第14編成

同じ4次車となりますが、ワイドドアの採用、VVVFインバータ制御の試作車として誕生した、とてもレアな編成だそうです。その特徴を捉えていない、大変残念な写真ですね。(笑)
また、この編成から行き先表示がLED化されています。


クリックすると元のサイズで表示します
阿佐ヶ谷駅にて 第15編成


クリックすると元のサイズで表示します
阿佐ヶ谷駅にて 第18編成

いずれも5次車に該当します。ワイドドア車の量産タイプ。
この第18編成は、営団地下鉄最後のチョッパ制御車となった車両だそうです。


クリックすると元のサイズで表示します
阿佐ヶ谷駅にて 第25編成

8次車に該当し、この編成から大幅なリニューアルがされ、05N系と表現されるようになっています。それまでの車両とは顔つきが別物と言えるほど変わってしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します
阿佐ヶ谷駅にて 第42編成

東西線では現在のところの最終年次車(13次車)となっており、他社との共同開発・発注による共通化・コストダウンが図られたということです。
外観的には「張上げ屋根」構造となっており、珍しくその特徴を捉えることのできる写真となりました(笑)。ただし、最大望遠側なので、画像が粗くなってしまったのは残念ですね。

なかなか撮影の機会が無かった東西線。中野駅で最初に降りた時にトップナンバーに逢ったのですが、一般人に邪魔されて撮影することができず、期待していた元有楽町線の07系にも逢うことができませんでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村
1

2010/7/3  2:00

平成22年上半期 EF210オンパレード  国鉄・JR機関車(直流型)
こんばんわ。

7月になると上半期も締めとなり、ちょっと忙しい感じがします。もちろん、仕事だけではなくこのブログもです。
路線的に滅多にお目に掛かれないのですが、何となくEF210が撮り溜まってしまいましたので、半期締めということで放出いたします。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年2月19日 与野駅付近にて EF210-164

i−D撮影のついでに撮った列車。我が家の近所では殆ど見ることの無いEF210ですが、大宮操車場ではかなり頻繁に見られるようです。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年3月13日 東浦和駅にて (再掲)

送別会帰りに武蔵野線待ちで出逢った夜の貨物列車。話になりませんね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年4月10日 西川口〜蕨間にて EF210-132 4053レ


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年4月24日 西川口〜蕨間にて EF210-135 4053レ


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年4月29日 西川口〜蕨間にて EF210-120 4053レ

トヨタロングパストレイン。日曜日の早朝は運休となりますので、私的には土曜日限定の列車。我が家の近所では、EF210をこの列車でしか見たことがありません。しかも、後期型ばかりで、クロスパンタの車両も見たことがありません。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年5月2日 EF210-148+EF651054 黒磯

GW、黒磯、白坂まで遠征に行った際のもの。貨物列車はほぼ全滅で、黒磯駅構内では、パンタを上げているカマは1台も居ませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年5月15日 西川口〜蕨間にて EF210-134 4053レ


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年5月18日 西国分寺駅にて EF210-125

過去ログ『100%カブられたのにカブられていないような不思議な光景』で不思議な写真の立役者となったコンテナ列車。後ろを見てお分かりのとおり、長大編成なのに1個もコンテナが載っていません。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年6月12日 西川口〜蕨間にて EF210-125 4053レ

もう飽きた・・・。


地元では「トヨタロングパストレイン」しかお目に掛かることのできないEF210。それほど思い入れのある車両ではないのですが、やはり記録としては残しておかなければいけない形式ですね。。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村
1

2010/7/3  0:29

平成22年6月分 拍手コメントのご紹介(その2)  
こんばんわ。

今回は仕事が遅くなったり疲れたりでご返事が遅くなってしまいましたが、6月後半分の拍手コメントをご紹介したいと思います。


2010/6/21 21:30 車運車 ク5000の連結された列車

貨車と操車場の裏話、とても興味深い記事でした。よく荒川鉄橋近くで貨物列車を見ていましたが、自動車を積んでいるク5000列車は見たことがなく、空ばかりでした。夜に積んだものが通過していたのでしょうか。その後に3色になったク5000が通過するようになって、そのうちに通過しなくなったのを良く覚えています。これらが、やはり大宮操車場を通過していたとは想像つきませんでした。中学生の頃でしたが、写真を撮っておけばよかったと後悔しています。また貨車ネタを是非ともお願いします。

いつもありがとうございます。
トリコロールカラーのク5000も、いつの間に現れていつの間に消えてしまったのか良く判りません。写真も撮っていなかったし、さほど興味も無かったのですが、貨物代合理化の直前には、焦ってはいたのに時既に遅しの状態でした。
私は貨車中心の写真は殆ど撮っていませんし、かといってキレイな編成写真も撮っていなかったので、経験から得た知識を表現するしか手立てがありません。問題は、それが相手に上手く伝わっているかというところなんですが・・・コメントから伝わっていることが判り、大変嬉しく思います。時間に余裕ができてきたら、ネタ探しをしてみたいと思います。



2010/6/26 9:49 昭和52年 167系修学旅行列車(非冷房オリジナル時代)

野口五郎岳 修学旅行色本当に良い色 貴重な写真有難うございます。

野口五郎岳様
良い色ですよね。私も大好きです。よくよく考えれば非常に短い間にしか活躍できなかったカラーでしたね。



2010/6/26 10:02 昭和63年:ローズピンクの「北斗星」

野口五郎岳
ローズピンク懐かしいです。
北斗星運転当初は81の初期型も運用に入っていましたね!?確か13号機とか!?間違っていたかな!?
ローズピンク復活ならず本当に残念ですね!!
有りそうな話だけど、激パを避ける為ですかね

野口五郎岳様
私が知っている限りでは、11〜16号機くらいまで田端区に居たと思います。貨物列車では何枚か写真を撮っていますので、いずれご紹介したいと思います。
塗装については安全面の考え方は薄いと思います。むしろ、JR東日本として塗料が手に入れづらいのではないでしょうかね?製造ルートを一度絶ってしまうと、大量に発注しない限り、どうしてもコストが高くなってしまいますからね。



2010/6/26 10:25 平成22年上半期 EF81牽引「カシオペア」

野口五郎岳
カシガマ貨物見てみたいですね!
でも、昨今は旅客各社との貨物受託解消や旅客釜の買取等が多いのに東釜が未だに何故と…
そもそもJR移行時、常磐スジの81JR貨物機の配置が全く無かったのが不思議です!!

野口五郎岳様
「カシオペア」運用離脱後、かなり頻繁に「北斗星」運用に入っているようです。どうせ引退ですから、使えるだけ使っておこうということなのでしょう。「北斗星」運用から離脱することになれば、必然的に貨物運用に入るのではないかと思っています。
常磐線の特殊性から、それだけの短距離のために専門の機関区を設置し、社員を置いておくのが不合理と考えられたのではないでしょうかね?それと、私の私見では、わずかなブルトレだけのために施設や社員を配置する東日本サイドも不合理であり、お互いの利害関係が一致しての結果ではないかと思っています。



2010/6/27 20:42 やっと来た! EH500−1 トップナンバー

おめでとうございます!
残りのカマ獲得もお祈りしておりますね♪

シービー様
ありがとうございます。東北ガマはあと7台ですが、段々厳しくなってきましたね。まあ、運転情報を見ながら気長にやっていきますよ。



2010/6/28 8:24 やっと来た! EH500−1 トップナンバー

野口五郎岳
トップナンバー撮影おめでとうございます。
2号機は休車ですか!?故障だと心配ですね!
やっぱり普段からコツコツが大切ですね。

野口五郎岳様
ありがとうございます。状況はわかりませんが、休車ということは故障よりもちょっとクセの悪い調子の悪さかもしれませんね。ただの検査期限延長のための措置なら良いんですが、それにしても走っていないというのはイタいです。



2010/6/29 12:56 167系修学旅行列車(非冷房オリジナル時代)

このカラーは大好きです。
カラーで撮れなかった私にとっては、羨ましいです。

シービー様
この塗装の最後の頃は、カラー現像もかなり安くなっていましたからね。それでも東北本線では逢う機会が少なく、殆どは東京や品川でしたね。


沢山の拍手コメント、ありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
0

2010/7/2  7:13

東京メトロ 7000系:清瀬にて  列車・車輌カタログ(私鉄)
おはようございます。

時間がなくなってしまいましたので、最近のネタでアップのし残しからです。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年6月16日 清瀬220616 東京メトロ

西武鉄道に乗り入れている東京メトロの7000系です。黄帯車も全然居なくなってしまったんですかね?すっかり板に付いたように見えますが、やはり、この落ち着き過ぎた色彩は好きになれません。黄帯の方が良かったな・・・。
障害物だらけの写真でした。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村
1

2010/7/1  1:17

平成22年上半期分 「あけぼの」総集編  国鉄・JR機関車(直流型)
こんばんわ。

今日は幾分蒸し暑さも和らいだ感じがしました。帰り道で夕立に遭うこともなく助かりましたよ。なにせ、昨日はすごい雷&落雷だったですからね。

さて、もう7月になっちゃいましたよ。早いもんで。このペースであっという間に1年が終わってしまうのかと思うと、今からでも十分に焦ってしまいます。
月替わりなので総集編の特集が多くなってしまうのですが、今日は今年上半期に撮影した寝台特急「あけぼの」をドドッとアップしちゃいます。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年2月14日 EF6437(再掲)

ダイヤ改正で「北陸」「能登」の廃止が決まり、無理して真っ暗な中を撮影に行きました。「あけぼの」も7時近くですが、この時はまだ紙一重で日の出になっていません。ISO400で画像が荒れてしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年2月19日 EF6437(再掲)

1週間経って、空の明るさが変わりましたけど、依然厳しい状態ですね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年3月13日 EF6437(再掲)

ダイヤ改正で最後の0番代運用となった上り「あけぼの」。ISOを下げて流し気味に撮ったら、カメラを振り過ぎて後部が切れてしまいました。最後の最後の大事なシーンだったのに・・・。マスクに朝陽が当たり、黄金色に染まったシチュエーションが、色んな意味で悲しい。今年は、最後まで37号機にしか逢えませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年3月20日 EF641051

ダイヤ改正後、初の休日となった日。0番代は現れなくなりました。以後、淡々と撮影が続きます。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年4月10日 EF641031

双頭連結器装備車が運用に入る確率が、俄然高くなりましたね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年4月25日 EF641052


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年5月9日 EF641032


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年5月9日 カニ24

珍しく後ろも撮ってみました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年5月15日 EF641032


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年6月6日 EF641051


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年6月12日 EF641032

さすがに変化に乏しくて、このところは撮る回数もメッキリ減りました。0番代の青ガマと茶ガマも、たった2台だけでしたが、興味に変化を与えるに十分な活躍をしていたということですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ