鉄道コム

2010/10/12  0:13

京葉線全線開業20周年記念「京葉車両センターフェア」(その3完)  写真撮影
こんばんわ。

2日続けての1000件超のアクセスをいただきました。ありがとうございます。
多分、京葉車両センターのネタよりも、185系「草津51号」へのアクセスが多いようですけどね。こちらについては、内容的に不満ながらも3日間とも撮影を行いましたので、明日にでもまとめてアップしようと思っています。

さて、平成22年10月9日の京葉車両センターフェアも最終回です。
待ち合わせに失敗して現地に先に行ってしまい、一通り撮影が終わってからline事務局長シービーさんも連絡が取れ、改めて会場に入りました。


クリックすると元のサイズで表示します

合流前に撮影しておいた5形式の並び写真。近年訪問している大宮セや尾久セではない壮観さがありますね。lineさんも言っていましたが、205系オリジナル車がないのが残念ですね。


クリックすると元のサイズで表示します

6本目の線路には昨日アップいたしましたEF8181とEF651118が展示されています。これから近いうちにこのE233系だけになってしまうのでしょうか?


クリックすると元のサイズで表示します

209系500番代と、205系後期車の並びです。E233系の導入に伴い、意外にもこの205系後期車から廃車になってしまっているようです。ただし、先頭を含む編成が長野から呼び戻されているようなので、転用改造されて他線区に活躍の場を見出すか、或いは海外へ売り飛ばされるかといった動きがあるようです。
209系500番代は、武蔵野線への転用も噂されているようですね。


クリックすると元のサイズで表示します

今一番注目されているのは201系でしょう。中央線のH7編成もとうとう廃車となってしまいますので、東日本では最後に残る201系となります。


クリックすると元のサイズで表示します

201系には、新木場までの開業当初に付けられたヘッドマークを装着しているようです。どうせなら、方向幕も「新木場」にしてあればよかったのに・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
E331系には、訳のわからん赤いヘッドマークが・・・。拡大すると「ONLY HORIDAY」なんて書いてあるようです。ということは、始めから休日用の車両として作ったってことでしょうか?まったく持って意味のわからんことをしますね。この先、大丈夫なのでしょうか?

3日間にわたってお届けしました『京葉線全線開業20周年記念「京葉車両センターフェア」』。来年は記念になりませんし、車両も相当入れ替わってしまい、このような味のあるイベントは難しくなってしまうでしょうね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
ポチがない・・・
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ