鉄道コム

2010/12/18  5:59

懐かしの房総急行「外房」  その他電車
すごいおはようございます。

昨夜は23時前に寝てしまったようで、ポチ回りの後に記憶がありません・・・。
目が覚めたら4時半でした。
私の知る限り、昨日はこの辺りでも初霜!先程も外に出てみてクルマのフロントガラスを触ったら、ガチガチに凍っていました。ようやく冬を実感するようになったというか・・・マジ寒いっす。これからの撮影も厳しくなってきます。

さて、このところネタらしいネタが無く、スキャニングした写真を漁っています。色々残ってはいるんですが、季節感の問題とか、枚数とか、文章が思い浮かばないとか・・・結構悩ましいんですよね。
時期的に外れているかもしれませんが、久々に房総急行をチョイスしてみました。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和51年6月6日 両国駅にて 165系「外房」

時期的に中学生になったばかりで、まだポケットカメラを使っていた頃ですね。強引にフィルムスキャンしてみましたが、やはりネガが小さいだけあって画像が荒いです。
ポケットカメラの悩みは素通しファインダー。覗き方が悪いとこのように画面に入らなくなってしまい、台無しにしてしまったものが多数ありました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
昭和51年 錦糸町駅にて 165系+153系「外房」

これは前の写真のやや後の時期で、リコーーオートハーフで撮っています。このカメラはセレン自動露出が付いていてきちんと明るさを捉えてくれましたが、レンズに指が掛かりやすかったのと、シャッタースピードが遅くてブレやすかったのが難点でした。
房総急行は153系又は165系でグリーン車1両を含む7両編成で構成されていましたが、165系3連の付属編成があり、10連で運転されることがありました。
写真の列車も同一編成で、千葉方先頭が165系の3連で、後部が153系7連でした。この時代は153系でもシールドビーム改造車が出現しており、あまりの似合わなさにガッカリしたもんです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
昭和54年 錦糸町駅にて 153系「外房」

こちらはさらに後ですね。既に一眼レフに変わっており、やはり写りは格段に良くなっています。
153系基本編成の7連ですが、153系は初期車の低窓車と後期500番代高窓車が存在したため、バリエーションとしても面白みがありました。
また、53・10改正の後となりますので、ヘッドマークにイラストがワンポイントで入るようになったという変化が見られます。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和56年12月 平井駅にて 165系9連「外房」

165系のみ9連で編成された「外房」。編成美という点では一番整った編成でした。広角で撮っているので、後部がブレてしまっているのが残念です。この1年後に全ての房総急行が廃止になっており、この写真が最後の「外房」になってしまいました。

急行「外房」は走っている時間帯が良かったらしく、比較的写真が残っていました。逆に「内房」は少なかったですね。全国的にも急行列車にヘッドマークを付けている例は珍しく、撮影対象としては嬉しい、貴重な存在でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
1

2010/12/17  0:19

昭和のEF651000番代。痛恨の消し忘れ?(笑)  国鉄・JR機関車(直流型)
こんばんわ。

今日は時間休を取って早めに帰宅しました。寝不足もあったので、3時間も昼寝。でも、まだ眠い・・・

以前、Fe4北海道支部長の水無月さんの記事『トップ・ナンバー [DF200]』にコメントさせていただきました「入換標識」にちなみ、ちょっとネタになりそうな写真が出てきたのでアップしてみます。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和52年頃 西川口〜蕨間にて EF651087牽引 14○○レ?

昔はこの沿線も蕨、川口、王子といった駅で貨物扱いがあり、王子駅は田端操駅の入換の続きとしても、川口や蕨はれっきとした中間貨物取扱駅でした。川口はサッポロビール、蕨は住友セメントの専用貨物扱いも行っていましたね。その昔を遡ると、蕨には日本車両蕨工場があり、数々の新車を送り出してきました。私は幼少だったので、さすがにその頃の記憶はありません。(現在は芝園団地になっています。)

大宮〜蕨〜川口〜田端操間は、これらの駅扱い貨物列車が1日に数本運転されており、特に川口駅は貨物線側ではない東口での構内であったため、田端操←→川口間の列車は蕨駅で機関車を付け替える必要がありました。

写真の機関車をご覧いただくと、テールランプが片側だけ点いているのが判りますよね。
テールランプは尾灯とも言いますが、正式には「後部標識」と言って、列車の後部を示すという重要な標識となります。これは、列車として本線を走行する際、必ず点灯しなければいけない規則になっています。
ただし、昭和60年の貨物列車緩急車廃止(列車掛及び回送列車の車掌業務廃止)時において、後部標識の設備が無い貨車・客車等は、後部標識に反射板を使用することになっています。

で、この後部標識を片方だけ点灯しているのは入換標識を示します。
構内での入換の際、行ったり来たりする度に標識を切替点灯するのは不合理ですから、このような規則になったのではないかと思います。

この列車、紛れも無く本線を走行する「列車」ですから、先頭の機関車が点灯するのはヘッドライトのみであり、テールランプが点いているのは明らかに消し忘れですね。点けてはいけません。
おそらく、川口駅で入換後、消し忘れたまま発車してしまったんでしょう。本来は出発する前に、きちんとヘッドライトやテールランプの消灯を指差称呼して確認する必要があります。

ということで、小ネタをお届けしました。

【参考】
1.川口駅では入換機を配置していませんでしたので、構内入換は基本的に本務機が行っていたようです。ただし、工場からの出し入れに伴う入換はなどはスイッチャーが行っていたように記憶しています。

2.ヘッドライトは正式には「前部標識」と言います。その昔は夜間やトンネル内、濃霧時など、視認性の悪い時に点灯していましたが、踏切事故や駅構内での接触事故防止のため、JRになってから昼間でも点灯することが一般的となりました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
点灯無視
2

2010/12/16  6:36

JR東日本 烏山線に国鉄標準色?登場!  写真無しの情報など
おはようございます。

昨日も2日連続の忘年会で、帰りがやや遅くなってしまいました。
滅茶苦茶ボリュームのある料理で大満足ってか、食い過ぎ。
でも、アルコールを摂らない私としてはGoo!

さて、家に帰ってきてからニュースを見ていたら、目ん玉飛び出るような記事が・・・。


キハ40 1003,一般形標準色風塗色に

烏山線のキハ40のうち1両を気動車標準色にしてしまった・・・なんということを・・・。

でも、これはなんとなく分らんでもない。
実は、このスタイルの気動車が誕生した頃、余剰キロ28を種車として改造したキユニ28は、誕生初期にこの2色塗りで登場しています。
残念ながら、旅客用のキハ40系については実在しませんが、スタイルとしてはあってもおかしく無い塗装だったんですね。もう1年くらい首都圏色(タラコ)の誕生が遅ければ、実在したかもしれない塗装なんです。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和54年7月22日 宝積寺駅にて 烏山線 普通列車

過去ログでご紹介いたしました烏山線キハ40の写真です。
登場時は2000番代でクロスシートだったんですが、その後ロングシート化されて1000番代に名前が変わってしまったんですね。全然知りませんでした。この「銀河鉄道999」が走った時以来、烏山線には行っていないですから。

この辺りだったら高速でなくても行ける場所だし、今度ドライブがてら行ってみようかと思います。ついでに日光線辺りも撮影しながら。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
1

2010/12/15  1:42

JR東日本 ウワサから想像する車両の動き  写真無しの情報など
こんばんわ。

昨夜は仕事の上での鉄道仲間との忘年会でした。金町のHさんが幹事さん。某有名鉄道教授もいらっしゃり、あっという間の2時間半でした。お土産もいただき、ありがとうございました。

話の中で、色々と気になる情報もあったので、梅酒ソーダ2杯のみでシラフの強みもあり、覚えて持ち帰ったことから私的想像を交えてお話したいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します

12月4日の改正を前にして、首都圏のEF81を置き換えられたと思っていたEF510−500番代でしたが・・・

ここに来て撤退したと思われたEF81がまた運用に復活し始めています。
EF510の中で調子の悪いカマが続出している・・・とのウワサですが・・・

調子が悪いというよりは、壊してしまっている・・・という(私的な)印象の話ですね。
簡単に言うと、どうも古い貨車のブレーキとの相性が良くない、と言ったら良いのかな。
装置の機構的なことであり、私の知識不足や情報を正しく理解していない可能性により誤解を生じてはいけないので、詳細は省略します。


クリックすると元のサイズで表示します

そんなことで、特に問題の原因となる安中貨物や石油輸送のタンク車を中心に、EF81が運用に復活する可能性が高いようです。どのように問題を解決し、どの程度の時間が掛かってしまうのかは分りませんが、EF81の活躍の舞台がまた戻ってきそうです。

しかし、解せないのはEF510が新設計の車両ではないということ。既に日本海縦貫で実績があるにも拘わらず、ここに来てそんな問題が起きるものなのでしょうか?


そして、もう1つは突然の発表で話題となっている、E657系導入に伴って動きの気になる「フレッシュひたち」用のE653系です。


クリックすると元のサイズで表示します

E657系の導入後は、いわき−仙台間でのアクセス特急としての運行に切り替わり、愛称も新しくなるとのことです。
しかし、今ある車両をこの新しい特急に全て充当するなんて、当然有り得ませんよね。
では、あまる車両をどうするのか・・・・。

これは各地に散らばる計画があるようです。実際には青森や新潟の485系を置き換える説というのがセオリーでしょうね。それにしても、老朽化した485系と言えどもまだ大量に存在していますので、全てを置き換えるというのは無理があります。3000番代以外の車両を中心に置き換えられるのではないかと想像します。

さらに、いわき−仙台間の新設特急が仙台持ちとなるのであれば、「あかべこ」485系も危険に晒されることになるのは想像に堅くありません。


今回は話題に上がりませんでしたが、100両近く存在する651系。新設特急への使用は予定されていませんので、廃車、或いは活用するのであれば485系を駆逐する一助となることも考えられなくは無いと思います。

しかし、651系は50Hz専用なので、新潟に配置されても「北越」に使用できないという弱みがあります。場合によっては、青森の「つがる」用ということも考えられるかもしれません。
また、お膝元に波動用として残すのであれば、当然にして勝田のK40・K60コンビも終焉を迎える可能性があります。


勝田区の車両の動きは、意外にも200両近くに上るため、交直流車へ与える影響は思ったより大きくなる可能性もあります。

ここに触れたことはあくまでも「うわさ」と「想像」なので、話半分に読んでください。

先を想像するよりも、今の姿を大切に記録しておきたい。わたしもそう思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
0

2010/12/14  7:23

新顔?旧車? 田町車 特急「あかぎ8号」  特急型電車(直流)
おはようございます。

昨日は早い時間にダウンしてしまったようで、この時間の更新になっちゃいました。
時間が無いので、今日はサクッと。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年12月12日 特急「あかぎ8号」

この列車は土休日のみの運転で、平日には時間を早めて「あかぎ2号」として運転されます、車両運用的には同じものです。

12月の改正から元々田町車であった7連の運用から10連の運用に変更されています。
同じ田町車なので、車両的には色使いとか変わらないし、編成が長くなってグリーン車が1両増えただけのようなもんですが、細かいことを言えば寒地向けの200番代から暖地向けの0番代に変わったことで、実は大きな違いがあったりします。


クリックすると元のサイズで表示します

改正前の200番代の写真です。
殆ど印象は変わりませんが、ヘッドマーク下の通風孔が開いているか塞がれているかだけでも、オジサン的にはかなり違った顔に見えるなぁ〜という印象です。

今回の改正により、185系の運用、特に7連の運用が狭まったように思えるので、来年3月の改正に向けて、何らかの動きがあるのではないかと想像します。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村
0

2010/12/13  1:37

EF510−510カシガマ 初牽引の安中貨物  写真撮影
こんばんわ。

またあっという間に2日間の休みが終ってしまいました。
地デジへの切り替えで大わらわ、貨物列車もダイヤが変わってしまったのか、時間的な勝手が変わってしまったようで気持ちの切り替えが上手くいきません。

そんな中、安中貨物にとうとうEF510−510、いわゆる「カシガマ」が運用に入るとのこと。15時から貨物列車撮影タイムです。

※撮影は、平成22年12月12日 蕨〜西川口間にて。


クリックすると元のサイズで表示します
EH500−29 3054レ

午前中の3086レもそうでしたが、今までと時間がズレてやってきました。
JR貨物では、運行状況を1時間ごとに更新しており、遅れていれば15分程度でも表示するのですが、昨日は何の情報もありませんでした。本線も遅れておりませんし、堂々とフツーにやってきているので、ひょっとすると改正以降、ダイヤが変わったのかもしれません。年内は様子見が必要のようです。


クリックすると元のサイズで表示します
EF651091 2082レ

これは今までと変わらない時間に来ましたね。特にこだわりのあるカマでもなかったので、ちょっと遊んだ構図にしてみました。


クリックすると元のサイズで表示します
EF510−510 安中貨物

そしていよいよ登場です。
午後タイムは濃い雲が出てしまって非常に厳しかったですね。ISOも1600に増感、1/320秒がやっとでした。でも、正面がちなのでスピードを殺すことができましたね。記録としてはバッチリでした。
ところで、この塗装が貨物列車を牽くのはどうか?と思っていたのですが、意外とアムトラックのようで似合うというか、カッコイイ!感じがしません?私は”有り”だとおもいます。


クリックすると元のサイズで表示します
EF641018 2073レ

臨時「ひばり」まで時間があるので、もう1本粘ってみました。殆ど「ひばり」に近い時間だったんですけど。もう真っ暗状態なので流してみたんですが、意外にも良く撮れてました。
改正後、この時間にEF64牽引の貨物が連続してくるんですよね。昨日は来なかったんですけど。
昼間の2071レが来なかったので、ひょっとしたらですが、時刻が変わって2071レと2073レが連発するようになったのでしょうか?これはあくまでも推測ですが、もう何回か当たってみないと何とも言えません。

慌しい1日の終わり、条件は悪くて気分も乗らなかったですが、EF510カシガマ初の安中貨物牽引を記録できたのは大きかったですね。

ちなみに、明日は久し振りにEF8199(カシガマ)が運用に入るようです。
※変更、運休には責任持てません。あしからず。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
0

2010/12/12  18:18

続(爆) ’10 団体臨時列車 特急「ひばり」  写真撮影
こんばんわ。

今日は午後から曇ってしまって、かなり厳しかったですね。
地デジアンテナの工事は無事に終ったのですが、実家側の設備改修に時間が掛かってしまい、昼間の用事が足せませんでした。

暗くなるのが早くて、残念な結果に終ってしまいましたね。


クリックすると元のサイズで表示します

ISO感度を1600まで上げて、1/320という準高速での流し撮りテスト。バッチリ決まりましたが、高速なので字幕がダメダメなのと、車内で寝ているおねぇさんがバッチリ映ってしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します

もう殆ど真っ暗という状態。
ISO感度を下げ、流すことに専念しました。
階段中腹からの撮影にしようと思ったの思ったのですが、腕が上手く回転できず、已む無く上からにしてみました。
先行列車で試したところ、完全ではないもののなんとかなりそうでした。


しかし・・・

クリックすると元のサイズで表示します

爆・・・

さらに暗くなったので、標準ズームに変えてしまったのが失敗でした。広角側ではスピードの画内変化が合わず、ダメダメになっちゃいましたね。
おまけに歩道上で見物していたガキお子さんが「ひばり」を見たくて走り回っているお陰で、歩道橋がグラングラン揺れる始末。

まあ、元々無理だって思っていたので、こんなもんで良いのかな。
旧車がどんどん引退する中、団体列車、臨時列車と言えども益々貴重な存在となった車両たち。今のうちに活躍させてあげて欲しいですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
0

2010/12/12  1:45

’10 団体臨時列車 特急「ひばり」  特急型電車(交直流・交流)
こんばんわ。

ブログのメンテナンスが長引いたらしく、やっと繋がりましたよ。
本当なら昨日のうちにアップしたかったのですが、結局こんな時間になってしまいました。

昨日はイベント的に2本の列車があり、DD51牽引という夢のような団体列車も走ったようですが、時刻が分らずに結局撮れませんでした。小笠原出張で撮り逃した「越後」ですが、今年後半だけで2度もチャンスを逃してしまい、非常に残念です。

さて、もう1本の団体臨時列車「ひばり」は無事に撮ることができましたのでご紹介いたします。

※撮影は、平成22年12月11日、蕨駅付近にて。


クリックすると元のサイズで表示します

地元近辺では、前後をキレイに撮影できる場所がなかなか無いんですよね。もっとも、そんな場所だったら大変な人出になっていたことでしょう。いつも撮影している場所で撮りましたが、私1人だけでマッタリです。
下り列車の先頭は逆光なので、厳しい写りになるのは承知済み。しかし、マンションの影のお陰で一層厳しくなってしまいました。

それにしても「うさん臭い」ヘッドマークですね。下の写真と見比べていただければ、バランスの悪い原因が判ると思います。


クリックすると元のサイズで表示します

昭和52年頃、上野駅にて撮影した現役時代の「ひばり」で、53・10改正前なので文字マーク時代になります。
元々非貫通型のヘッドマークってバランスの悪い感じだったんですけど、今回の文字マークはもっとバランスが悪いですね。左右の余白が双方の中間くらいのスペースになっているとカッコ良くなるんじゃないですかね。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらはメイン構図の後追いです。時間帯も良く、順光でキレイに映ります。
しかし、編成が短い上、意外とスピードが乗っていたので構図がやや右スカになってしまいました。トリミングで誤魔化しちゃってます。
後部はイラストマークで、なかなかキレイに出来てましたね。ガラスを通さないので鮮やか過ぎてしまいますが、これは仕方のないことでしょう。

昨日は臨時「越後」を逃し、家を出遅れて「北斗星」に目の前を行かれ、「ひばり」をどこで撮ろうか考えていたら湘南色「あかぎ」を目の前でやり過ごし。
午後は買い物で不要に待たされ、3054レを撮りに行くことができなくなってしまったら、こんな日に限ってEH500−901だったりと・・・
この「ひばり」以外は散々でした。

今日は午後から地デジアンテナの工事が入るため、その間を縫って灯油の買い出しや近所での撮影にと忙しくなりそうです。

ヤバイ、早く寝ないと・・・おやすみなさい。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
1

2010/12/11  0:00

平成22年総括 485系臨時急行「能登」  特急型電車(交直流・交流)
こんばんわ。

今日12月11日は、ブログのサーバーメンテナンスがあるらしく、24時間更新が出来ないらしいです。
なので、ここは毎日更新の意地に掛けて、0時00分の予約更新を行ってみようと思います。1秒でもずれたらアウトになってしまうのか、それとも、数分の猶予をもって更新を遮断するのか、賭けてみます。


そんなこと言っている割にはネタがあまりありません。
ただ、アップを保留した状態の写真もありますので、その中から今年臨時化されてしまった急行「能登」の写真を並べてみたいと思います。
もう、どうせ年内は撮影できないでしょうから、この辺で締めちゃいたいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年3月20日


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年4月10日


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年4月18日


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年4月24日


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年4月25日


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年4月29日


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年5月15日


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年6月12日


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年7月10日


こうして並べてみるとヒジョーに単一な感じですね。
国鉄色という最高のシチュエーションながら、同じ編成ばかりなのでどうしても飽きが来てしまいます。むしろ、たまには新潟色が入ったり3000番代が入ったりすると一層面白みがあると思うんですけど。
T18編成がたまに来るのが唯一の変化ですが、最後尾になってしまい、おまけに逆光という状況の悪さがあります。
せめて撮影地を移動すればバリエーションの無さをカバーできると思うのですが、如何せん、時間帯が早過ぎます。なので、夏場を境に撮影しなくなってしまいました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
3
タグ: 485系 急行 能登

2010/12/10  1:28

平成22年11月分 EF65PFバラエティー  国鉄・JR機関車(直流型)
こんばんわ。

今日は起きてます(笑)。

改正のネタがあったりしたので遅くなりましたが、11月分のPFをズラ〜〜〜っと並べます。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年11月3日 EF651078 2071レ

原色赤ナンバーです。逆光が勿体無い・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年11月6日 大塚駅にて EF651069 2077レ

珍しく大塚駅で。ビーム影がジャストミーーーート!


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年11月13日 EF651074 4094レ

やはりこの時間の順光は良いですね。キレイに映ります。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年11月13日 EF651094 2071レ

3086レが遅れて、背後から襲われちゃいました。せっかくの白ナンバーが・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年11月13日 EF651101 2082レ

クリックすると元のサイズで表示します
平成22年11月20日 EF651101 4094レ

白ナンバーの1101号機が連ちゃんです。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年11月21日 EF651065 2071レ

顔汚ねぇ〜!


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年11月21日 EF651127 4094レ

カラシ〜〜〜〜!
スノ・ラビちゃん、いつも情報ありがとう!


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年11月28日 EF651091 2082レ

いつもと違ったアングル。でも、ショボイ。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年11月30日 EF651068 3075レ

やっと色付いたイチョウを入れてみた。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年11月30日 EF651139 2082レ

この緑色のコンテナは何なんでしょうね。

年々改正ごとに話題が消えてゆく我が沿線。貨物列車くらいしか楽しみがなくなってきてしまいましたが、昼間の貨物列車は殆どがPF。これを羨ましいと思う地方の方もいらっしゃるでしょうが、これだけ密度が高いとやはり変化を欲します・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ