鉄道コム

2010/12/16  6:36

JR東日本 烏山線に国鉄標準色?登場!  写真無しの情報など
おはようございます。

昨日も2日連続の忘年会で、帰りがやや遅くなってしまいました。
滅茶苦茶ボリュームのある料理で大満足ってか、食い過ぎ。
でも、アルコールを摂らない私としてはGoo!

さて、家に帰ってきてからニュースを見ていたら、目ん玉飛び出るような記事が・・・。


キハ40 1003,一般形標準色風塗色に

烏山線のキハ40のうち1両を気動車標準色にしてしまった・・・なんということを・・・。

でも、これはなんとなく分らんでもない。
実は、このスタイルの気動車が誕生した頃、余剰キロ28を種車として改造したキユニ28は、誕生初期にこの2色塗りで登場しています。
残念ながら、旅客用のキハ40系については実在しませんが、スタイルとしてはあってもおかしく無い塗装だったんですね。もう1年くらい首都圏色(タラコ)の誕生が遅ければ、実在したかもしれない塗装なんです。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和54年7月22日 宝積寺駅にて 烏山線 普通列車

過去ログでご紹介いたしました烏山線キハ40の写真です。
登場時は2000番代でクロスシートだったんですが、その後ロングシート化されて1000番代に名前が変わってしまったんですね。全然知りませんでした。この「銀河鉄道999」が走った時以来、烏山線には行っていないですから。

この辺りだったら高速でなくても行ける場所だし、今度ドライブがてら行ってみようかと思います。ついでに日光線辺りも撮影しながら。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ