鉄道コム

2011/2/28  0:59

2011/02/27 EF64広島更新色ほか、レアガマな夕べ  写真撮影
こんばんわ。

昨日は朝から娘の水泳大会で送迎。「カシオペア」「北斗星」は睡眠不足のため捨てました。

3086レから出動となりますが、僅かな期待を掛けた10号機も、運用がすりかえられて54号機に。昨年のダイヤ改正以来、順当に流れてくるのは稀になってしまいました。
なので省略・・・。

夕方はレアガマのラッシュ、2時間半の長丁場予定で現場ヘと向かいます。
スノ・ラビさんとはほぼ同着。3054レから撮影開始です。

※撮影は、全て平成23年2月27日、蕨〜西川口間にて。


クリックすると元のサイズで表示します
EH500−36牽引 3054レ

ん〜〜〜〜期待及ばず、なかなか初ガマに巡り逢えません。しかも逆向き。
ここでkodama-26003さんレッドライダーさん急行よねやまさんが立て続けに到着、自然派生的な毎週お決まりのオフ会状態に(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します
EF651082牽引 2082レ

レアガマ第1弾は原色のPF。光線がやわらかかったせいか、意外に顔がつぶれませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します
EF8195牽引 安中貨物

急いで歩道橋に登り、レアガマ第2弾は虹ガマこと95号機です。フツーのEF81は入る確率が低いですね。


クリックすると元のサイズで表示します

もう直ぐ御役御免になりそうなタキ師匠も敬意を表して。思いっきりナナめったので4度も補正orz。

3071レは、EF641044単機、省略。機関士満面の笑み。


クリックすると元のサイズで表示します
EF641049牽引 2073レ

第3弾は広島更新色の1049号機。初GET!でも、正面からだとインパクトが・・・。


クリックすると元のサイズで表示します

なので、タテ位置でもう一発!空が青くなかったのでスクエアにしてみました。


クリックすると元のサイズで表示します
EF510−501 下り「カシオペア」

正調銀ガマじゃないんで、タテ流しの練習。流し以前に画面が寄っとる。


クリックすると元のサイズで表示します
EH500−2 3057レ

そして本日の〆はEH500の2号機。16時半過ぎくらいから急に曇ってきて、思いっきり露出アンダー。
先週と全く同じ流れに乗って来るなんて、なんか意図的な感じが・・・。できれば3086レは土曜日にして欲しい。

夕方の長〜い3時間強にわたる撮影会が終了。
あーぁ、今週は仕事が目一杯だな。
でも、今回の風邪は近年稀に見る軽さでした。ご心配お掛けいたしました。
地元メンバーの皆様、お疲れ様でした!

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
0

2011/2/27  21:42

189系彩野編成:特急「きぬがわ」ラストラン  写真撮影
こんばんわ。

最近、毎週恒例となっている地元メンバーの撮影会。特に予定していなくて集まってしまうところは素晴らしい!

さて、ダイヤ改正に近付いて、ぼちぼちと「さよなら」的な足音が聞こえてくるようになりました。
一昨日の2月25日は、583系「ゲレンデ蔵王」としての運転が最後となったのをお伝えしましたが、今日、また一つ最後の運用を終えたものがあります。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年2月27日 蕨駅付近にて 189系彩野編成 「きぬがわ82号」

大宮センターのOM201編成、いわゆる彩野編成を使用した「きぬがわ82号」がラストランとなりました。
「日光」に比較すると設定本数が少ないため、485系の代替などを押さえないと撮りづらい列車でしたが、年が明けて、やや多く設定されていました。

この後、ダイヤ改正当日と翌日に新列車番号の「日光101号」「日光104号」、お彼岸の3連休で「日光103号」「日光102号」が彩野編成としてのラストランとなりそうです。前ログでお話したとおり、どうも廃車になってしまうようです。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年2月27日 西川口〜蕨間にて 253系1000番代 試運転回送

一方で、新たに「日光」「きぬがわ」に充当されるNEX改の253系1000番代が、実践さながら試運転が行われています。ヘッドマーク付きという点では、今の485系より変化があって良いと思いますが、色がねぇ〜、と言ったところ。

OM−201彩野編成。残された時間はあと僅かです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村
1

2011/2/27  18:33

平成23年2月分 拍手コメントのご紹介  
こんばんわ。
今月も後半に沢山の拍手コメントをいただきました。


2011/2/8 19:06 2011/02/06 EF81133+24系+12系 訓練運転

これぐらい長いといいですね。日曜日の返しは暗すぎて、ただ見に行くだけでしたが、今日の返しはまだ明るく、カシ釜でラッキーでした。いつまで続くのでしょう?

今までの訓練運転でも、カシオ編成での代替以外は4〜5両でした。とてもブルトレとは言い難い長さですよね。異型式混合とは言え、「列車」らしく見違えましたね。
このような編成、時期的にも今後はあまり期待できないように思います。



2011/2/13 23:27 2011/02/12 カシガマ訓練運転&JTB団体列車ほか臨時列車な1日

うさぴょんさま
E655系、カピバラにしか見えなくなりました〜
♪もんさ

もんさ様
私、登場時からカピバラに見えてしまいました。なかなか動物園とか行く機会がありませんが、是非ホンモノをGETして、同じアングルで並べてみたいです。(笑)



2011/2/16 21:06 485系「はつかり」:総集編 その1 貫通型

なつかしの画像、ありがとうございます。
「はつかり」に485系200番台が充当されていたことを、知りませんでした。

いえいえ、懐かしんでいただければ光栄です。
青森運転所開設当時から貫通型は居ましたので、フツーに見られた光景でした。九州への転配や1000番代が台頭するようになってから、見られる確率は少なくなりましたね。



2011/2/17 7:18 EF57のパンタグラフ

SEKKIです、ご無沙汰しております。
昨今、チョイチョイと拝見させてもらうばかりですが、昭和の情景がカットインされているのが私的にヒットしており、癒されております。
ゴナナのお写真も素晴らしく、構図もさることながら当時のおおらかな、しかし本当の意味の「自由」がそこにはあったのかも知れないと考えさせられました。
些細な思いやりと認識、大切にしたいものです。あればどんな場所でも気持ちのよい「粋」な場所になるんですが、どうも「無粋」が多すぎる気がとてもするので微力ながらですがまず自分から気をつけたいと思います。

SEKKI様
昭和の時代、やはり良いですよね。なんと言ってもバラエティーさ。暇にはさせてくれなかったです。
昔は柵の中に入って撮っていても、線路から離れていれば緊急停止されるようなことも無かったし、たまに運転席から怒鳴られたことはありましたけど、自己責任の意識が社会的にしっかりしていましたので、鉄道側が臆病になっていなかったんでしょうね。
今の時代、自分の言っていることや行動が反社会的にもかかわらず、相手側の弱い立場につけこんでクレームをつけるようなバカ親が増殖している状況ですから、キチガイを怒らせないような対応を強いられる事業者側もたまったもんじゃありません。
そのようなバカ親に育てられた2世がそろそろ目立ってくるのではないかと思うと、同じ日本人であることが恥ずかしい限りです。



2011/2/20 22:59 2011/02/19 シキ回送ほか貨物列車DAY

貨物車が頻繁に走っていた戦時中を思い出して色々な事が頭の中で騒いでおります昭和20年に広島の宇品の軍じゅ工場に居ましたから貨物は苦手・・よけいな話でごめんね・・ありがとう

貴重なお話、ありがとうございます。
戦時中のお話は想像を絶しますが、私の亡き父親と同年齢か、それより上の方がこうしたメディアを使ってお話できる、そのこと自体に感動を覚えます。
昔のことを思い出すのはつらいかもしれませんが、メディアを使って言い伝えていく、それも一つの楽しみ、人生かもしれない、と勝手に思い込んでおります。



2011/2/23 21:47 20系臨時急行「あおもり」

20系が引退して、私の鉄道熱もかなりさめました。24系の明るい青色には旅情を感じません。「あおもり」、乗りました。人生最高の想い出のひとつです。「生意気な〇〇」には笑いました

私も20系が無くなっていく度にガッカリしましたね。特に良いカメラを持つまえが殆どでしたので、記録的にもあまり上手くいってません。年齢、時代差があるので、物理的にも仕方ないんですけど。
最近のガ○はメディア慣れしていて可愛げないですね。少しははにかんでみろと・・・。



2011/2/24 0:50 ED75+旧型客車(東北本線)その2

SEKKIです。お世話様です。
ED75が活躍する姿は、ほとんどが写真でしかみたことがありませんでしたが、じぃぃんと感じるものがありますね。素晴らしいです。
黒川橋梁のお写真など拝見しておりますと、模型で再現したくなってしまいます・・。(微笑)

SEKKI様
田舎が福島県だったもんで、ED71やED75には何かと縁がありましたね。
EF57やEF58よりも引き出しが強烈で、発車する度に身構えたもんです(笑)。
今では殆どの種類のED75が製品化されていますので、模型化は用意ですね。客車も随分とバリエーションが出来て、昔よりも楽しめるようになりました。



2011/2/25 0:03 ED75+旧型客車(東北本線)その2

いいですね〜
出発のときはベルでもなく、メロディーでもなく、ホイッスルが響きました。
もんさ

もんさ様
小山、宇都宮、黒磯では発車ベルが必ず鳴りましたが、他の駅ではベルは鳴らないところが多かったかもしれませんね。
出発指示合図のブザーと汽笛が「身構えろ〜」という合図でした(笑)。



2011/2/27 10:20 ラストラン?583系「ゲレンデ蔵王」

今シーズンのゲレンデ蔵王は、まともに見れませんでした。非常に残念です。来シーズンの去就はわかりませんが、ただただ583系の今後の無事を祈りたいものです。

今の情報から考えると、583系の「ゲレンデ蔵王」は絶望的ですね。おそらく485系の座席車などでの対応になるのではないかと予測しています。運用が1編成とは、さびしくなっちゃいますね。

以上、2月分をご紹介いたしました。
皆様、ありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2011/2/27  1:05

ラストラン?583系「ゲレンデ蔵王」  写真撮影
こんばんわ。

土曜日のメインディッシュです。

583系の仙台車6連が秋田に移管されることは決定的なようで、ネタ探しをしていたら山形新聞の記事に行き当たりました。
やはり老朽化した秋田の583系を廃車とし、需要のある夜行運用に備えて仙台の583系を移動させると。
山形新聞の取材によると、秋田支社としては「余程のことが無い限り貸し出すことは無い」と言っているそうなので、「ゲレンデ蔵王」という列車自体は何らかの形で運行する可能性があるにしても、583系使用の「ゲレンデ蔵王」は平成23年2月25日発の運行が最後・ラストランとなったようです。


クリックすると元のサイズで表示します

私としてはあまり縁が無い列車であり、過去を遡っても一昨年に1回のみ回送列車を撮影に行っただけ。しかも、EF55の送込み回送撮るついででした。

今回の撮影を含め、回送のみの写真となりますが、記事をまとめて惜別したいと思います。

583系:583系:団体列車「ゲレンデ蔵王」


ところで・・・
今月発売の鉄道ファン誌にさりげない一言が載っていましたが、

「日光」「きぬがわ」用の485系は転属のうえ使用、189系彩野編成はそのまま廃車となる見込み・・・

だそうです。

189系彩野編成は、今シーズンの「きぬがわ」の臨時運用を以ってラストランとなりそう。
で、485系はひょっとして583系に代わって仙台にでも行くのでしょうかね?もともと「あいづ」用だった車両ですから、実現すれば里帰りとなります。果たしてどうなるでしょうか・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
2

2011/2/26  15:47

2011/02/25 EF64原色重連&DE+EH配給回送  写真撮影
こんにちわ。

昨夜は風が強く、今日はどうなってしまうんだろう?と思っていたら・・・
意外と良い天気でそれほど寒さも感じず、撮影日和でしたね。
一応病人の身なので、今日は大人しくしています。

さて、昨日の話ですが、病院へ行くついで、最後になるかもしれない「ゲレンデ蔵王」の写真を撮っておこうと思い、大宮へ向かいます。
しかし、スノ・ラビさん情報で、2085レが原色重連になると言う情報が入ったので、慌てて職場を後にします。時間がメチャクチャにギリギリなんですよ。

※撮影は、平成23年2月25日です。


埼京線に乗車、3番線に居た影の正体を気にしつつ、赤羽駅に到着。アングルを選んでいる時間もありませんので、以前に「ホームタウンとちぎ」を撮影した経験を活かし、そのまま埼京線ホームからの撮影です。時刻表からすると、カブりは無さそうです。


クリックすると元のサイズで表示します
赤羽駅にて EF641006+EF641016牽引 2085レ♪


クリックすると元のサイズで表示します

引いてもう1枚。平日であるにもかかわらず、数名のテツがいました。(私も含む。)
やはり原色は良いですねぇ♪。

ここで、以前地元で逢った好青年テツに出くわし、
「これからまさか大宮行くの?」って聞いたら、
「ミューがいるんでそれを撮ります。」って。
「新宿で変わった塗装の電車見たんだけどミューだったんだ〜。」
「今そこの引き上げ線に居て、次の上りの続行で来る筈ですよ。」
「ありがとー!じゃオレもそれ撮ってから行くわぁ、じゃ!」

ってことで、昨日アップした 『209系:「mue train(ミュートレイン)」』に繋がる訳です。

そして湘南新宿ラインで大宮へ。
C6120の試運転があるかもしれない、という情報に期待して行ったんですが、様子はなかったです。まあ、ダメ元の話だったんで、仕方ないですが。


クリックすると元のサイズで表示します
DE101719+EH500−42

大宮に着くと、こんなのも停まってました。かなり下向き
工場とかは色々な車両が停まっていて面白いですね。豊田区のモモずきん189系も入場していました。まだ活躍しそうです。


「ゲレンデ蔵王」の撮影場所を目指し、外に出て歩いてみることに。大宮センターの試験線まで辿り着くと、やって来たのはC61じゃなくて南武線の205系でした。

ここからさらに徒歩で東北本線へ。大宮公園の脇まで来てしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します
大宮〜土呂間にて EF651069牽引 ????レ

下り列車に対してアングルは良くありません。でも、3色更新機、久々のような気が・・・。
良く見たら3色更新機じゃなくて、扉だけが更新色のヤツですね。ウワサには聞いていましたが、こんなところで逢うとは思いも寄りませんでした。


「ゲレンデ蔵王」の回送待ち、こんな列車が通りました。


クリックすると元のサイズで表示します
大宮〜土呂間にて EF651076+DE101719+EH500−42 配給回送

手前の野田線上りにカブられ、後部しか撮れませんでした。
大宮の側線にいた車両は既に回送準備だったんですね。
調べてみると、DE101719は北海道の鷲別車らしいです。遥々北海道から来ていたんですね。なかなかお目に掛かれる車両ではないので儲けモノでした。

結局は大宮公園を往復徒歩するくらい歩いてしまいました。気温もかなり高かったので、結構キツかったですね。病人には厳しい寄り道になってしまった・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
0

2011/2/26  2:57

215系の点検蓋が開いていたらビックリ!  その他電車
こんばんわ。

昨日、医者に行くついでにせっかくの金曜日なので「ゲレンデ蔵王」の回送を撮りに行きました・・・。

で、湘南新宿ラインで大宮駅に降り立ち、目の前に見える車両たちを撮影、めずらしく215系なんて居たので見ていたら、なんとも珍しい光景を目の当たりにしました。

※撮影は、平成23年2月25日、大宮駅ホームから。


クリックすると元のサイズで表示します

クモハ215の1階側面に並んでいる点検蓋を開けて、中を覗いているんですよね。なんで工場の中で点検しないのかは不思議ですが・・・。


クリックすると元のサイズで表示します

ホームの端に行って戻ってきたら、担当の人が2人に増えてました(笑)。

全車2階建てをコンセプトに誕生した215系。鳴り物入りで「湘南ライナー」に使用していましたが、他への転用が利かずにもてあまし気味。しかも、他車を無理矢理オール2階にしてしまったもんだから、1号車と10号車のクモハ215の1階は機械だけになってしまいました。
再改造も利かないと思いますので、この車両も行く末が見えます。老朽化の症状が見えたら、有無を言わさずに廃車されてしまうんでしょうね。

まあ、なんにしても貴重なシーンが撮れました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
1

2011/2/25  23:20

209系:「mue train(ミュートレイン)」に偶然出逢う  写真無しの情報など
こんばんわ。

今日は内科と接骨院の2箇所を回らなければいけないため、午後休を取りました。
医者はそんなに早い時間は空いてませんから、当然、それなりの寄り道は予定してました。

新宿駅で2番線の埼京線に乗ろうとしたとき、3番線から見慣れない色の電車が走り去ったように見えたんですよね。でも、私もこの電車に乗らないと用が足せないので、特に目で追うこともしませんでした。

結果として、初めてのご対面を果たすことになったわけですが・・・。

続きはこちらへ → 『209系:「mue train(ミュートレイン)」

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
病気拾って福を得る
0

2011/2/25  22:44

【業務連絡】貨物時刻表の手続き状況&日曜日のEH500  
こんばんわ。

業務連絡です。

貨物時刻表ですが、昨日24日に代金の振込手続きを無事終了し、あとは到着待ちという状況になりました。
待ち遠しいですね。


さて、2月27日(日)ですが・・・

今日の3086レにまた2号機が入りました。なんとまあ、2週連続の同スジ登板です。
よって、日曜日の早朝3056レと、夕方の3057レは2号機での運用になります。

また、同じ日の3086レは、順当に行けば10号機になりそうです。まだ1度も逢ったことのない10号機。ただし、仙台着運用が間に挟まっており、昨年の3月ダイヤ改正以降、殆ど順当に流れてきたことはありません。ここは期待しないで待つこととしましょうか。

さあ、日曜日は忙しい日ですが、夕方はリベンジしますか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村
0

2011/2/25  0:24

181系「とき」 (総集編) 100番代 その3終焉  特急型電車(直流)
こんばんわ。

どうも風邪を引いてしまったようで。ただ急激に本格化してません。早めに薬を飲んだので、際どいところで停滞しているような。明日は内科に行くことにします。

久し振りの181系「とき」ネタで、今回を以って100番代も最後になります。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年1月5日 八木原〜群馬総社間にて

このときはチョー寒かったように記憶しています。東北本線での撮影を終え、只見線経由で水上入り。雨の中バルブを撮って、朝からの撮影でした。
スーパー早切り。勿体無いことをしました。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年1月5日 八木原〜群馬総社間にて

こちらはいわゆるモロカーブ狙いです。原版はちょっとナナメっちゃったんですが、直しちゃいました。やはりリバーサルだと奥行きが出て良いですね。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年11月13日 赤羽〜尾久間にて

クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年11月13日 東十条〜王子間にて

上越新幹線開業の2日前です。全国でも唯一残った181系特急形電車。いよいよ明日、在来線特急「とき」と運命を共にすることになります。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年11月14日

そして最終日、この日は殆どの在来線特急が廃止になる日。各ホームともテツ一色という感じで終日賑わいました。
そして、181系「とき」が最後の折り返し運用となる時間が来てしまいました。
最終最後にはならないので、特に装飾などもされず、大勢のファンに見送られながら、静かに最終の地、新潟へと旅立っていきました。
それにしても、運転台を覗いているヤツ、一体どうやって・・・。

過去ログ『181系「とき」 (総集編):モロ181』に、過去ログすべての「とき」のリンクが貼ってあります。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
0

2011/2/24  0:10

ED75+旧型客車(東北本線)その2  国鉄・JR機関車(交流・交直両用型)
こんばんわ。

昨日は体調不良でヒドイ目に遭いました。と言っても、場合によるとこれからもっと悪くなるかも。今年は風邪を引いていなかったので、ちょっとキツイ感じです。

さて、このところのネタはちょっといい加減な感じで片付けてしまうような内容も多かったのですが、久々にちょっと気合を入れた内容にします。

以前のログで『ED75+旧型客車(東北本線)』をアップしたことがあるのですが、今回はその続きをご覧いただこうと思います。実に3年も期間を開けてしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和53年 白河駅にて ED7586牽引 上り普通列車

白河駅での光景。おそらく、121レで田舎に行く際、切り離しのため10分停車の間に来た上りの普通列車を撮影したものと思われます。
この時代、電車を使用した普通列車は、急行「あぶくま」の白河〜郡山間の普通列車区間列車くらいしか存在しなかった筈で、旧型客車の普通列車が「当たり前」の日常でした。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年1月4日 豊原〜白坂間にて ED751000番代牽引 上り普通列車 

アップの割りに画像があまり良くなくて、番号がはっきりしませんが、101○号機のようです。ブレーキ圧増圧の1000番代も、特に区別無く普通列車を牽引していました。この時代は急行「新星」や臨時急行の20系列車が走っていましたが、既にカヤ21となっていたため、1000番代である意義はコキ10000系牽引だけのためにあったようなものですね。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年1月4日 白坂駅にて ED7590牽引 上り普通列車

こちらはヒサシ付き90号機が牽引しています。
白坂駅を発車する上り普通列車ですが、黒磯〜白河間では待避線を持つのが黒田原とこの白坂だけのため、特急街道である東北本線ではこの白坂駅が追い越しの要衝となっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年1月4日 豊原〜白坂間にて ED75102 下り普通列車

今でも「北斗星」などの撮影場所として有名な黒川鉄橋です。当時はED71が無くなってがっかりしていた時代ですが、今こうして見るとED75が旧型客車を牽引する姿はメチャクチャ格好良く思えますね。もう絶対に見ることの出来ない光景です。

以上4枚はそこそこ画質も良かったので、大きくなるように設定しておきました。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年10月5日 黒磯駅にて ED7578

こちらはおまけ画像です。
この頃はED71も居なくなってしまいましたので、特にED75を撮ろうという気持ちはなかったのですが、ヒサシ付き自体の両数は少なかったこともあり、とりあえず撮っておきました。


今でこそ目の色変えて追われているED75ですが、この頃はED71を駆逐した悪者ともとられかねないカマでした。
25年〜30年の歳月は、若者として迎えたED75でさえも老兵として追いやろうとしています。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
4


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ