鉄道コム

2011/3/18  1:45

被災地へ・・・ガンバレ!タンカー列車!!  写真無しの情報など
こんばんわ。

昨日は停電で21:40まで何も出来ませんでした。
パソコンはおろか、暖房器具もファンヒーターのみなので使用できず、食事もろうそくの明かりの元で・・・、不便ですが、こういう状況なので仕方ありませんね。
でも、正直なところ、駅から歩いて帰ってくるのは怖かったですよ。
別に痴漢とか強盗と言う類ではなくて、人影が相当近くまで寄らないと判らないんです。クルマの動きが非常に怖かったですね。
せめて、県道との交差点くらいは警察官を配置して欲しいです。案の定、道に迷った車が駅に向かって一方通行を逆進していきました。

話は変わりますが、一部の港や空港が使えるようになり、被災地への物資輸送がかなり改善されたようです。
まだまだ大変なことには変わりありませんが、閉塞された地域への道が開けたと言うことで、なにより嬉しく思います。

さらに、ニュースでは東北に向けてタンカー列車が運行されるらしいです。
タンクローリーも200台くらい向かったらしいですが、それでも輸送量や時間的な問題が残ります。
タンカー列車は東北本線を通れないため、日本海側からの経由になるらしいですが、それでも1度に運べる輸送量はタンクローリーの比ではありません。まさに「大量輸送は鉄道」の本領を発揮する時ですね。


クリックすると元のサイズで表示します


被災された方々にとって、飢えと寒さは緊急に解決しなければならない課題。
被災した方々は、キミたちの到着を心待ちにしている。安全に確実に届けて欲しい。

ガンバレ!タンカー列車!!

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村

ところで、首都圏では買占め行動が全国から避難を浴びていることをご存知ですか?
知らないのは買占めをしている人たちだけでしょうけど。
今まで備えをしていない分、慎重になるのも理解できますが、普通に日常のものを調達していれば、売り切れパニックは起きない筈です。
自分たちの過剰な行動が同じ地域に住む人たち、被災者の人たちにより過剰な負担を掛けていることを自覚してください。
11


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ