鉄道コム

2011/10/13  0:34

RFD−N車(保守用車):株式会社 日本線路技術  貨車
こんばんわ。

3連休は殆どテツをサボってしまったので、既にネタがありません。
なので、今日はこんなヤツです。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年9月24日 蕨駅にて

株式会社 日本線路技術さん所有の「RFD−N車」という保守用車です。
いわゆるレール探傷車で、鉄道の保線用試験車両として欠かせない存在です。

以下、同社HPから・・・

当社所有の最新型のレール探傷車です。従来の、レール損傷測定、摩耗測定に加え新たに、レール頭頂面撮影装置が搭載されました。これにより、グラフィック画像と実写画像を合わせる事で、その場でレール状態を確認する事ができます。

保線用車両、なかなか奥が深いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
0

2011/10/12  9:00

都営交通100周年:走るバースデーケーキ(その2)  列車・車輌カタログ(私鉄)
おはようございます。
間隔調整のため、時限装置を仕掛けました。

昨日の花電車の続きになります。


熊野前を歩き出した私、荒川車庫に向ってひたすら線路沿いを歩きます。
※※撮影は、平成23年10月10日です。



クリックすると元のサイズで表示します
宮ノ前 8501 100周年ヘッドマーク

前回と掲載順番が違っちゃいました。
何故かしまうま模様でヘッドマーク付です。
8500形、過渡期で少数派のスタイルになってしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します

往きに通ったときより少し減ったようですが、相変わらずの人だかりでスゴイです。ここだけで何百人いることか・・・。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

車庫内では花100形が構内を行ったり来たり、点検をしているのでしょうか?
あまりに動くもんだから、写真を撮るのも大変です。


クリックすると元のサイズで表示します

時折車庫に電車が入庫するも、ここぞとばかりの人だかり。
フツーの日に来ればゆっくり撮れるのに・・・。

次の早稲田方面への運用は勘違いして写真を撮ることができず・・・トボトボと王子駅へ向って歩きます。


クリックすると元のサイズで表示します
王子〜栄町間 8804 100周年100周年ヘッドマーク

8800形で唯一のヘッドマーク付でしょうかね?大き目のが付いてます。
露出失敗で真っ暗け。

王子駅南口から飛鳥山へ渡ります。
王子駅は国鉄時代に約半年間にわたって勤務した駅。同時多発テロに遭ったのも改札の当番の時でした。

しかし、驚きましたね。
10月も半ばになってくると言うのに、飛鳥山公園でツクツクボウシが鳴いていました。
10月にセミって・・・初めてかもしれないです。

最後は早稲田から帰って来る花100を待ちます。最も危険な場所です。


クリックすると元のサイズで表示します
飛鳥山〜王子間

下り坂を超スローで下ってきますが、その脇をクルマがカブって追い抜いていきます。双方が同じ方向に走るので、追い抜きに時間が掛かるんですよね。夕方のラッシュも重なって、クルマの台数も非常に多くなってきました。
バスやトラックが併走しなかったので助かりました。


クリックすると元のサイズで表示します

こっちはカブっちゃいました。
かなり暗いのでISO1600です。
その代わり、期待していたろうそくに灯が点りました。
100周年、おめでとうございます!

まだチャンスがあるので、今度は夜に行ってみようかな・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

そういえば・・・この電車に日章旗が付いたのは、これが最初で最期かもしれません。
0

2011/10/11  23:38

JR貨物 隅田川駅 貨物フェスティバル2011  写真無しの情報など
こんばんわ。

昨年度、初めて訪問した隅田川駅の貨物フェスティバル、今年も実施されます。

平成23年11月5日(土) 10:00〜15:00(最終入場は14:30まで)

パンフはこちら → 貨物フェスティバル2011

さて、困りました。当日は歯医者の予約を入れてしまいました(汗)。
時間変更は難しいので、午後からの訪問となりそうです。

昨年は試験コンテナを見損なってしまったので、今年は何としても記録しておきたいです。


ところで、おおみや鉄道ふれあいフェア2011が行われると言う話は出ていますが、JR東日本からのプレスが見当たりません。
webで検索しても個人のブログばかり。出所でハッキリしているのはホビダスに乗った情報くらいでしょうか?
あと、535保存会でも一応の告知はしているようですが・・・。

今度の土曜日はどうも天気が悪そうですね。傘を差されたんでは写真どころじゃないし。困りました。


にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村
0

2011/10/11  1:18

都営交通100周年:走るバースデーケーキ  列車・車輌カタログ(私鉄)
こんばんわ。

まだ完全復活できないつばさです。
3連休も2日間はダラダラだったので、最後の3日目はリハビリを兼ねて都電荒川線へ散歩に行ってきました。

なんでも100年と言うことで、都電荒川線ではお祭りムード。本当はもっと早く実施されるようだったのですが、東日本大震災により自粛、少し遅れてのスタートとなりました。


今回の100周年行事の目玉は何と言っても花電車の運転ですが、他の車両にもヘッドマークが付いているものもありますから、出来るだけ沿線に近づいて、一網打尽としたいところです。

※撮影は、平成23年10月10日です。


クリックすると元のサイズで表示します
宮ノ前〜熊野前 7016&7005 7000形同士のすれ違い!


クリックすると元のサイズで表示します
宮ノ前〜熊野前 8502 ピーポーくん号 何故か片側だけしかヘッドマークが付いていない・・・


クリックすると元のサイズで表示します
宮ノ前〜熊野前 9001 100周年ヘッドマーク 露出失敗・・・


クリックすると元のサイズで表示します
宮ノ前〜熊野前 花100

主役の登場です。クルマの通りがなくなり絶好のチャンスだったのですが、車体の白に露出が合ってしまい、あえなく撃沈・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
熊野前〜宮ノ前 花100

返しは順光となりますので、出来るだけ大きめに写せる陽が当たるところへ移動。結局熊野前まで来てしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します
熊野前〜宮ノ前 花100

振り返ると信号待ちで停車。徒歩で追っかけ撮影。
自転車追っ掛け隊のクソ供に邪魔されて腹が立ったが、何とか撮影。結局、真っ白車体に騙されて、またも真っ暗け。


クリックすると元のサイズで表示します
小台 9002 100周年ヘッドマーク

熊野前から歩きながら荒川車庫前まで移動します。都電はゲキ混み状態ですので、乗り切れないんだったら歩いた方が早いかも。
途中の小台でヘッドマーク車をまたまたGET。

さらに荒川車庫を目指して歩きます。
つづく・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2011/10/10  22:00

京浜東北線:さいたま市制10周年ヘッドマーク  その他電車
こんばんわ。

今日は昼過ぎから夕方まで、久し振りに長らく散歩してきました。
ネタは日替わり頃ということにして、とりあえず1枚。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年10月10日 蕨駅付近にて 1023B さいたま市制10周年ヘッドマーク

いただいたダイヤから推測して、何とか割り出しました。改正前のダイヤだったのでどうかと思いましたが、基本は変わっていないようです。

望遠レンズが未だに入院中で、非常に不便です。今回は絵面が悪かったので、トリミングでずる対応です。
こだまさんから情報をいただきました。ありがとうございます。
寝不足からの寝坊で北行が撮れなかったのが残念です。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村
0

2011/10/10  2:16

DD511036牽引:貨物列車(京都駅にて)  国鉄・JR機関車(ディーゼル)
こんばんわ。

昨日はとうとう一歩も外に出ない状態で、ネタが全くありません。
そんなことで、今日も古い写真からチョイスします。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和55年8月 京都駅にて DD511036牽引 貨物列車

同車は新製時から亀山機関区の配置で、平成3年に宮原に転属してきたようです。
ということは、この時点では亀山機関区配置と言うことになります。
関西の貨物事情には全く疎いので、東海道本線をこのようなDDの牽引が走っていること自体がピンと来ませんし、ましてや山陰本線の貨物列車であれば納得が行きますが、何故関西本線系の列車がここを走っているのか想像も付かないわけで・・・。

山陰本線では貨物列車の写真を撮ることができませんでしたので、この行程の中でDD51牽引の貨物列車を撮ることができたのは良かったと思います。

ちなみに、1036号機は平成14年8月31日付けで廃車になってしまっているとのことです。


にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村
0

2011/10/9  17:13

プレミアムドリーム号  バスの写真館
こんばんわ。

随分と日が短くなりましたね。つい2ヶ月前まではこの時間も活動していたのですが、この暗さでは殆ど夜間撮影と変わらないぐらい暗くなってしまいました。

今日も撮影はなし。なのでバスネタをもうひとつ。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年9月12日 八丁堀にて 西日本JRバス Premium Dream 

八丁堀駅の近くで玄蕃町の際にちょうど信号待ちで止まったプレミアムドリームを撮影することが出来ました。
2階建てバスの中では洗練されたスタイルの三菱ふそうエアロキングです。
基本的にに好きなバスですが、通常のJR塗装ではなく、白を基調としたシンプルなデザインが一層とプレミアムを予感させます。
一度は乗ってみたい、プレミアムシート。

新宿ではたまに見かけるものの、写真を撮る機会がありませんでした。ようやくGETです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
0

2011/10/9  1:12

羽田京急バス ワンロマ仕様のような羽田空港行き  バスの写真館
こんばんわ。

体調がまだ完全に戻っていませんので、3連休ですが出歩きを控えております。
そんな関係もあって、今日は保留していたバスネタのご紹介。

つい先日、外回りで蒲田に行った際、いかにも写真を撮ってください!見たいなバスを発見したので撮っておきました。


クリックすると元のサイズで表示します
羽田京急バス 品川200 か 22−84 三菱ふそうエアロスター

一見するとワンロマ仕様のバスですが、調べてみますとワンロマではなく、蒲田駅前〜羽田空港を結ぶ標準仕様のバスのようです。
しかし、開いているドアから中を見ると、見た限りはすべて前向きの固定座席が備わっている、いわゆるワンロマそのものでした。
空港を結ぶと言う路線の性格上、このようなスタイルにしたものと思われます。

塗装もごらんのとおりリムジン使用となっており、外観は路線のノンステップであるところに非常に違和感があります。だからこそ主張も強い感じですね。


クリックすると元のサイズで表示します

発車を待って公式側も撮ってみました。


クリックすると元のサイズで表示します
羽田京急バス 品川200 か 22−93 三菱ふそうエアロスター

しばらくしたらもう1本来たので押さえておきました。
この路線は、予備車が入らない限りこのタイプの車両が運用されるそうです。したがって、現地では珍しいものではないと言うことですね。

過去ログのエアロスターワンロマはこちら → 『京浜急行バス:いすゞキュービック、三菱エアロスター

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
0

2011/10/8  7:33

朝練 「あけぼの」&583系団臨「みちのく」  写真撮影
おはようございます。

今朝は583系の団臨が走るということで、線路際に行ってまいりました。
昨日、K−xが標準ズーム付きで戻ってきたので、早速持ち出します。残念ながら、望遠レンズはまだありませんので、撮影できるアングルがかなり限られます。

※撮影は、平成23年10月8日です。


クリックすると元のサイズで表示します
EF641030牽引 「あけぼの」

今日は厚い雲に陽が遮られ、かなり暗かったです。高速シャッターを確保するためにISO1600まで増感で対応。
しかし、引き付け過ぎたせいでさすがにブレてしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します
583系 9013M 団臨「みちのく」

なんか赤いヘッドマークが付いていたので何かな?と思ったのですが、まさかの「みちのく」でした。
儲けものと思ったのですが、帰ってきてからガックリ。かなりピン甘でした。ってか、画像ぞのものが悪いですね。レンズ性能がかなり良くないのか。普段は標準ズームを殆ど使わないので分かりません。

寝不足の中、早起きした甲斐はありました。


にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村
0

2011/10/7  6:59

マレーシアでブルトレ試運転  写真無しの情報など
おはようございます。

朝から2本目の記事です。

先ほど国営放送で日本からマレーシアに海外譲渡されたブルトレの試運転の様子が報道されていました。このような話題の報道は珍しいですね。
気が付いたのが遅かったので、ちょっとしか見れなかったのですが・・・。


寝台車の扉には「さよなら 富士・はやぶさ」のシールが貼ったままになってました。
なせか車掌室の付いたスハネフと思われる車両が中間に連結され、最後部はトイレ丸出しでしたね。

ここで疑問が出てきました。
ブルトレの車両は結構古いですから、トイレは殆どが和式だと思うんですけど・・・マレーシアではどうなんでしょうか???

現在は建築限界の確認など試運転を行っていると言うことですが、問題がなければ来月からでも営業運転に入るらしいです。オロネ25も連結されていますが、どのくらい高価なものなんでしょうかね?


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ