鉄道コム

2011/10/4  0:15

ラストナンバー 高崎機関区:EF58175  EF58のアルバム
こんばんわ。

絶不調のため予約投稿です。

先般、EF58174の画像をアップいたしましたが、いよいよラストナンバーの175号機です。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和56年8月頃 赤羽駅にて EF58175 単機

角度・構図とも悪いですが、おそらく貨物線を行く単機回送です。
東北新幹線の工事に伴い、赤羽駅を前後として貨物線が単線化されていた時期がありました。新幹線高架工事の足場を確保するためのものと思われます。
画面右側の不自然な空白域がその時代を物語っています。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年8月頃 大宮駅にて EF58175牽引 2321レ

175号機の牽引する最後まで残って有名になった客車列車2321レです。
2321レは、終点の高崎に到着後、321レと名前を変えて信越本線を長野に向います。さらに大休止の後、323レと名前を変え、22時半頃に新潟に着きます。上野からほぼ16時間を掛けて、信越線全線を走破する唯一の列車でした。上り列車もその逆パターンとなります。

175号機は、昭和33年7月28日落成の三菱製。新製配置は高崎第二機関区で、生涯最後まで異動が無かったようです。昭和57年11月9日付で廃車。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村
4


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ