鉄道コム

2011/12/5  0:10

国鉄 EF661  国鉄・JR機関車(直流型)
こんばんわ。

日曜日は何もしないで終わってしまったような1日でした。
仕事も持って帰ってきたのに手付かず、年末で色々やらなきゃいけないことが増えて、ストレスばかりが先行して自分がじれったくなっています。
何とか少しでも負担を減らしたいんですけど。

こんなときに限って、故障したプリンタに変わって新しいプリンタをセッティングしたら、途端にパソコンの動きが悪くなってしまって・・・新たなストレスです。参りました。


今日はEF66のトップナンバー車の写真をご紹介いたします。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
昭和53年頃 品川駅にて

画像が甘くてちょっとナンバーが見づらいんですけれども。
当時は東海道・山陽でしか見ることの出来なかったEF66。唯一近場で撮れるのが品川駅でした。汐留発着の貨物列車の牽引に当たっていました。
そりゃもう、トップナンバーなんて狂気モノです。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和60年3月30日 高崎第二機関区にて

高崎第二機関区において公開があったときのものです。様々なカマのトップナンバー車が集められました。
「平和」のヘッドマークと言うのもビミョーですけどね。

EF66のトップナンバー車、保存されていると言うのは最近まで知りませんでした。
できれば試作車EF90の化身、EF66901も保存して欲しかったですね。産業遺産と言えるカマだと思います。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄へ
にほんブログ村
0

2011/12/4  0:56

雨の中の「583系特急はつかり青森行きの旅」  写真撮影
こんばんわ。

午前中は天気が悪かったですね。久々のまとまった雨のような・・・。
それよりも、早朝の地震で起きてしまいました。寝不足でお昼寝タイムが長くなってしまい、昨日は朝だけの撮影となりました。


※撮影は、平成23年12月3日です。


クリックすると元のサイズで表示します
EH500−38牽引 遅3056レ

通過予定時間の20分くらいに着きました。雨脚はかなり強く、ビショビショです。
着いた途端に背後からPF原色が通過して行きガッカリ。この時間は貨物列車の設定が1本も無い筈ですが、どうも踏切でのトラブルで止まっていたようですね。
さらに、その5分後くらいに今度はEH500牽引の貨物が猛スピードで通過して行きました。

目的の列車を待つ間、京浜東北線しか通らないような空白の時間もありましたね。やや遅れの「成田エクスプレス」がダイヤの乱れを伝えます。すれ違う恐れのあった「北斗星」も姿を見せず、「あかぎ」が通過して行きます。
ケータイで調べてみると、「あけぼの」さえも新津での架線故障で通過していないとか。


クリックすると元のサイズで表示します
9011M 583系 団体列車「583系特急はつかり青森行きの旅」

予定よりもやや遅れていました。この列車の前に、吐き出されたように本線が連続で通過。
前がつかえてしまったようで、低速での通過となりました。
ヘッドマークはイラストでした。


クリックすると元のサイズで表示します

側面がどうなっているかと撮ってみましたが、ただの「臨時」でした。車内も満員にはなっていない感じです。


クリックすると元のサイズで表示します

スピードが遅かったので後ろも撮ってみました。今回は前後ともにイラストマークでした。こちらも見る限りスカスカのような。

直後に上り本線が通過して行きました。

あまりにも天候が悪かったので、自転車橋の反対側に3名、こちら側は私1人だけでした。イベント物の走る日としては非常に珍しいですね。(笑)
この後も「北斗星」や「あけぼの」を捉えるチャンスですが、雨が厳し過ぎてやめました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2011/12/3  7:45

特急はつかり青森行きの旅・・・知らなかった  写真無しの情報など
おはようございます。

今日、583系使用の団体列車「特急はつかり青森行きの旅」9011Mが運転されるんですってね。
時間が分からないので調べてみましたら、昨年の運転と同じ時間のようです。我が地元では「北斗星」「あかぎ」と近接して怖い時間なんですよね。
まだ時間に余裕があるのでどこで撮るか考えないと。

ちなみに、昨年はこんな感じ。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年10月16日 蕨駅付近にて

昨年は、前が文字マーク、後がイラストマークでした。昨日の回送では「団体」幕になっていたそうな・・・まさかね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄へ
にほんブログ村
0

2011/12/2  7:29

寝台特急「はくつる」(客車列車・機関車編)  ブルートレイン:機関車・客車
おはようございます。

朝から冷たい雨です。ひょっとして、気温も低いので雪になったりしないでしょうかね。

2年ほど前、『583系 寝台特急「はくつる」 総集編』を編集いたしましたが、今回は客車編と、合わせてイベントで展示された機関車編を編集してみました。


「はくつる」は、上野〜青森間を結んでいた寝台特急列車で、昭和39年10月に急行「北上」の格上げにより誕生しています。
車両は20系客車を使用し、東海道のブルトレから転属した普通座席車のナハ20とナハフ20も使用されました。
昭和43年10月のダイヤ改正では東北本線が全線電化となり、「はくつる」は583系へと転進することになります。しばらくはこの運用が続きましたが、平成6年12月ダイヤ改正において2往復に増設された「はくつる」のうち1往復が季節列車化、残った定期の「はくつる」は「あさかぜ」の減便により余剰となった24系25形のグレードアップ車を使用し、再び客車寝台特急として東北本線を走ることになります。


クリックすると元のサイズで表示します
平成14年8月11日 蓮田〜東大宮 EF81136牽引 上り「はくつる」


クリックすると元のサイズで表示します
平成14年8月17日 蓮田〜東大宮 EF81134牽引 上り「はくつる」

「はくつる」の廃止がアナウンスされ、慌てて撮影に行ったものです。
この客車「はくつる」が運転されていた頃は、結婚→子育てと、撮影からはかなり遠ざかっていましたので、全然撮る機会がなかったんですね。板橋に住んでいたのも理由の一つです。
そんなんで、あまり良い写真を記録として残すことは出来ませんでした。
※あまりにも画像が悪い感じでしたので、写真が大きくなるようにしておきました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成20年11月22日 尾久車両センター「ふれあい鉄道フェスティバル」にて

かつては東北本線も非電化区間が残っており、C60やC61といった蒸気機関車の牽引がありました。無煙化よりDD51の運転も実現しましたが、直ぐに電化となってしまい、その期間も非常に短かったようです。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年11月14日 尾久車両センター「ふれあい鉄道フェスティバル」にて

EF8181の「はくつる」。こんな姿を1度は見てみたかったですね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年10月9日 「京葉車両センターフェア」にて

これはありえないですね・・・故障したりすると実現性が無かった訳ではないです。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年11月20日 尾久車両センター「ふれあい鉄道フェスティバル」にて

EF510カシガマの「はくつる」。
残っていれば可能性が無くもなかった組み合わせです。

寝台特急「はくつる」は、平成14年12月の改正で惜しまれつつも廃止されました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
1

2011/12/1  0:42

飯田線 クモニ83 100番代(その2)  旧型国電
こんばんわ。

昨日は外に出ていなかったので分からなかったのですが、結構暖かかったらしいです。
しかし、一転して今日はかなり寒くなるような予報。しかも、八王子では雪?
私、今日は外回り先が立川なんでございます。
なもんで、今冬、初めてジャンパーを着ていく予定です。


さて、最新ネタもありませんので、今日は昭和から。
もう3年半も前に『飯田線 クモニ83 100番代』をアップしていたのですが、今回は残りの画像をご紹介したいと思います。
なお、クモニ81100番代の簡単なご紹介を前ログの方でご紹介しています。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年8月10日 撮影場所不詳 クモニ83100+クハユニ56+クモハ60

辰野駅早朝発の3連です。延長の中では客荷半々。なんともローカルです。



クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年2月9日 大沢信〜七久保間にて クモニ83100+クモニ13+ほか

写真では判りづらいですが、ここでの撮影では吹雪かれました。風が強いため、非常に寒い思いをして駅間を歩きました。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年2月10日 駒ヶ根〜伊那福岡間にて

歩いている最中に背後から襲われてしまい、なんとも中途半端な構図です。客電が繋がっていますが、実は荷物列車です。なので、時刻を把握していませんでした。
本来なら荷電の2両編成となりますが、豊橋までの回送(入場車)を連結してたようです。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年4月19日 辰野駅にて

旧国も終焉を迎えます。発車まで時間がありましたので、記念撮影と相成ったわけですが、ホームから降りてしまってます。
これは駅員さんにちゃんと許可をとっていますので誤解の無いように(笑)。
当時は私も国鉄職員でしたので、遠慮しがちな私でも、意外と声を掛けさせていただいてました。もちろん、それは安全に対する意識がプロであるという自信があったからこそです。

そんなエピソードも懐かしく、久し振りに思い出しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄へ
にほんブログ村
3


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ