鉄道コム

2011/12/1  0:42

飯田線 クモニ83 100番代(その2)  旧型国電
こんばんわ。

昨日は外に出ていなかったので分からなかったのですが、結構暖かかったらしいです。
しかし、一転して今日はかなり寒くなるような予報。しかも、八王子では雪?
私、今日は外回り先が立川なんでございます。
なもんで、今冬、初めてジャンパーを着ていく予定です。


さて、最新ネタもありませんので、今日は昭和から。
もう3年半も前に『飯田線 クモニ83 100番代』をアップしていたのですが、今回は残りの画像をご紹介したいと思います。
なお、クモニ81100番代の簡単なご紹介を前ログの方でご紹介しています。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年8月10日 撮影場所不詳 クモニ83100+クハユニ56+クモハ60

辰野駅早朝発の3連です。延長の中では客荷半々。なんともローカルです。



クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年2月9日 大沢信〜七久保間にて クモニ83100+クモニ13+ほか

写真では判りづらいですが、ここでの撮影では吹雪かれました。風が強いため、非常に寒い思いをして駅間を歩きました。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年2月10日 駒ヶ根〜伊那福岡間にて

歩いている最中に背後から襲われてしまい、なんとも中途半端な構図です。客電が繋がっていますが、実は荷物列車です。なので、時刻を把握していませんでした。
本来なら荷電の2両編成となりますが、豊橋までの回送(入場車)を連結してたようです。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年4月19日 辰野駅にて

旧国も終焉を迎えます。発車まで時間がありましたので、記念撮影と相成ったわけですが、ホームから降りてしまってます。
これは駅員さんにちゃんと許可をとっていますので誤解の無いように(笑)。
当時は私も国鉄職員でしたので、遠慮しがちな私でも、意外と声を掛けさせていただいてました。もちろん、それは安全に対する意識がプロであるという自信があったからこそです。

そんなエピソードも懐かしく、久し振りに思い出しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄へ
にほんブログ村
3


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ