鉄道コム

2011/12/22  7:06

形式不詳:JOT 味の素物流 味液輸送コンテナ  貨車
おはようございます。

今日もプチネタでございます。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年7月27日 東川口〜東浦和間にて 2078レ

もう半年近くも前になりますが、貨物を撮影していて変わった感じのタンクコンテナが積載されていたので撮影しておきました。
私有コンテナで、JOTのマークに「味の素物流」の表記が、さらには「味液輸送」とありますので、おそらくはその昔「味タム」で名を馳せた輸送の現代版でしょう。

改めて写真を見て気になるのは、なにやら会社名を消した跡があり、「三宝運輸」というもじがあからさまに確認できます。
調べてみますと、三宝運輸は1957年に設立された会社ですが、2000年に潟Tンミックスと 三福鰍フ3社が合併し、「味の素運輸」となったそうです。
ですから、このタンクコンテナは2000年以前から三宝運輸鰍ェ使用しており、合併にあわせて会社表記等を直したものと考えられます。

このコンテナは、下部の枠が無いため、フォークリフトによる持ち上げができません。フォークリフト禁止を示すステッカーがタンク中央下部に貼付してあります。
それにしても、タンク体に形式番号表示がないため、調べるのも難しいコンテナです。どうしちゃったんでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ

1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ