鉄道コム

2012/1/13  1:13

ロマンスカー色のタクシー  その他乗り物写真館
こんばんわ。

今日は頑張って起きています。

先日、今年初めての外回りがあり、久し振りの外出仕事となりました。
現場はかなり久し振りの京王沿線となったのですが、朝の埼京線が遅れたため、現地についてから撮影する時間が持てませんでした。

午後は三鷹での現場でしたが、ここでも特に写真を撮る用は無く、喫煙所で時間調整をしながらバスのロータリーを眺めている状況。


ところで、小田急の標準特急色って、今はどれを指すのでしょうね?
私らの年代では、SE車の登場の頃はさすがに知らないとしても、SSEからNSE、さらにはLSEと、いわゆる小田急の特急色というのが揺ぎ無いものでした。


クリックすると元のサイズで表示します

多少の塗り訳ラインに相違はありますが、その配色は紛れも無く小田急の顔となる、ロマンカーの証である特急色です。


クリックすると元のサイズで表示します

LSEが塗装変更され、NSEが全廃になると、現役のロマンスカー色は完全に消滅してしまいました。そういった意味でも、このLSEの復活塗装はオールドファンにはたまらないスタイル・塗装です。


クリックすると元のサイズで表示します
平成24年1月11日 三鷹駅南口にて

たまたまタバコを吸っていたら、この小田急タクシーが現れました。客を直ぐに乗せて発車していったので、かなり慌ててしまいました。
以前から写真を撮っておきたいと思っていたのですが、何せ神出鬼没のタクシーですから、なかなか撮影するのも大変です。今回やっと撮ることができました。

小田急ロマンスカーは時代と共にスタイルも塗装も変化してしまってますが、この小田急タクシーは本体鉄道とは関係なく、ずうぅーとこの塗装を堅持しています。
他のHiSEやMSEの塗装があってもそれはそれで面白いかもしれませんが、伝統のあるこの塗装、いつまでも受け継いで欲しいものです。

ちなみに、会社名は「小田急交通」となります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
5

2012/1/12  7:33

軌陸クレーン:蕨駅  その他乗り物写真館
おはようございます。

不摂生な生活から更新を見送る羽目にorz
ネタの準備がままならないので今日はコレで。


クリックすると元のサイズで表示します
平成24年1月9日 蕨駅付近にて

ここは良く保線関係の作業機械が置いてあるのですが、軌陸クレーン車を撮る機会がありました。
外見はどう見てもユンボなのですが、良く見るとクレーンのフックが付いています。まあ、これは兼用で色々使えるようになっているのでしょうね。
この様な作業機械がどこから来てどこへ行こうとしているのかわかりませんが、良く入れ替わってます。
バリ順で撮れるこの位置は絶好なのですが、果たしてどのくらいの人たちが興味を持つでしょうか(笑)。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2012/1/10  0:20

2012/01/09 遅ればせながら初地元撮影〜EF64原色重単ほか  写真撮影
こんばんわ。

昨日は遅ればせながら地元で初撮影をやっとのことで行ってきました。
内容的にはかなり悲惨な一日になってしまったんですけど。


早朝、娘を水泳大会の会場まで送り、朝食。「カシオペア」「北斗星」は共に約2時間遅れということでちょっと仮眠。
情報を見ると、「カシオペア」が蓮田通過の情報が入っていたので突撃しました。
ただ、時間的には少し余裕があったので7・11でタバコを購入。コレが失敗でした。
前の客がゴルフバッグを送る手続きをしていたようなのですが、コレがかなりモタモタしてましてね。5分くらい待たされちゃったんです。

浦電ヨコまでは行けそうも無いのでワラナンへ。本線上りが行ったのでタバコに火を点け立ち位置選びをしていたら、顔を上げた途端、直ぐそこまで「カシオペア」が来ていました。カメラも出していない状態でしたので、全然間に合いません。(T_T)
新年最初のショットが無残にも砕け散りました。

まあ、仕方が無いので、今度は「北斗星」を逃さないように張り付きます。

※撮影は、平成24年1月9日です。


クリックすると元のサイズで表示します
EF651090牽引 4094レ

最初にやって来たのはPF。EF65自体が久し振りのような気がします。


クリックすると元のサイズで表示します
EF510−501牽引 「北斗星」

「北斗星」は2時間弱の遅れです。払い戻しビミョー。「北斗星」も久し振りに撮ったような・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

遅れの原因が人身事故なので、あまり雪の付着とは関係が無かったようです。
3086レはかなり遅れているので、ここは一旦撤収。


クリックすると元のサイズで表示します
EF651138牽引 3071レ

午後は重単狙いで突撃。スノ・ラビさんがいました。今年初対面。
3071レも運転してました。1日で2回EF65に会ったのもかなり久し振り。珍しく一色フルコン積載でした。


クリックすると元のサイズで表示します
EF641019+EF641041 重単2085レ

ひっさしぶりの原色重連です。荷が無いのが本当に残念。
それにしても、1041号機の車体色がこんなに違うとは思ってませんでした。重連だとその違いが一目瞭然ですね。
この辺りはかなりお得でした。


そして夕方の部ですが・・・
娘の送迎に呼ばれてしまって、残念ながら全てキャンセル。
安中貨物〜下り「カシオペア」まで、遅れの3086レ・3054レを含めてかなりおいしいラッシュだったのですが・・・

せっかくやる気になってきたのに、なかなか上手く行かないもんです。今年は思いやられそうだ(苦笑)


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2012/1/9  21:19

忘れてました・・・2回目詣  
こんばんわ。

今年に入って不眠症のような症状に襲われていましたが、この3連休でなんとか取り戻せたように思います。
しかし、2月は祝日もありませんし、しばらくは仕事も忙しくなりそう。


1月2日、恒例の女房の実家にごあいさつ。今年はおばあちゃんに負担が掛からぬよう、おばあちゃんちの近くのファミレスでお食事会。ちなみに、おばあちゃんは98歳になりました。
おばあちゃんを家に帰し、義母を送っていくついでに、毎年恒例となりつつある天沼八幡神社へ初詣です。いや、厳密に言うと、元日にわらび神社へ行っていますので、2回目詣です。


クリックすると元のサイズで表示します

今年は比較的に明るいうちにお参りできました。でも、ちょっとお参りする人が少なかったですね。本当は焚き火に当たりたかったですが、火が点いていませんでした。寒い寒い。


クリックすると元のサイズで表示します

昨年、一昨年は干支を描いた巨大絵馬が2枚並んで展示してありましたが、今年は何故か干支の描かれていない絵馬だけ。どうしたんでしょうか?早くも干支コンプが崩れちゃいました。

今年は元々正月気分なんてありませんでしたが、いよいよ本格的に仕事に望まなきゃいけません。
あ、趣味もね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
0

2012/1/9  13:30

訃報:俳優 二谷英明さん  
こんにちわ。

お昼のニュースを見て初めて知りました。

俳優の二谷英明さんが肺がんで亡くなったそうです。
ずっと姿を拝見していませんでしたが、2003年に脳梗塞で倒れ、活動を休止していたと言うことです。奥さんの白川由美子さんは、最近話題になった「家政婦のミタ」に出演されていましたね。

私が学生の頃から「特捜最前線」を見ていました。水曜の22時くらい、遅い時間でしたが、アクションシーンが多い刑事ドラマが主流の中で、地味な大人のイメージが強い刑事モノでした。
他の刑事モノ番組が次々と終わる中で、最後まで残った正統派ドラマだったんですね。私が就職しても番組はまだ続いていました。

最近の二谷さんと言えば、「家庭教師のトライ」のCMにおいて、特捜最前線のドラマのシーンをパロディーにしたものでその姿を見ていました。
「トライ」は二谷さんの長女である友里恵さんが社長を務める会社であり、そのシーンを起用していた理由を最近知りました。こんな古い番組、今の受験生が知るわけない、そう考えます。ただ単に身内を利用しているのかと思っていました。
でもそれは、病に倒れ映像に映らなくなってしまった偉大な父を世間に忘れて欲しくない。そんな想いがあったのかもしれません。

偉大な俳優、二谷英明さん。
ご冥福をお祈りいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
0

2012/1/8  1:25

山男だったEF157  国鉄・JR機関車(直流型)
こんばんわ。

疲れと眠気と寒さに負けて、また引き篭もってしまいました。

なので、久し振りにEF15ネタです。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和52年頃 安善駅?

鶴見線を撮影に行った際、途中駅で見掛けたEF157。
まだ廃車の出ていなかった時代ですから、正直なところ一切興味なしの形式でしたが、1桁となると滅多に逢えるものではありませんから、やはり記録したいという気持ちがありました。

EF15の1桁号機は、9号機を除いて全て勾配抑速ブレーキ付きのEF16を経験しています。さらに、昭和42年〜43年に掛けて、EF15の元番号に戻されるという経歴を持ちます。
乗務員扉、ヘッドライトに残るツララ切りも、過酷な福米時代を経験したことを物語ります。

データ
昭和23年 2月25日 日立製 新製配置 2/27 国府津機関区
昭和24年 3月14日 福島第二機関区へ異動
昭和26年10月20日 東芝にて EF167に改造
昭和40年 9月30日 長岡第二機関区へ異動
昭和43年 3月22日 大宮工場にて EF157に復元
昭和46年 3月14日 新鶴見機関区へ異動
昭和52年12月 9日 甲府機関区へ異動
昭和53年12月 5日 廃車

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2012/1/7  8:28

プリンセス・プリンセス復活で我がブログに異変  写真無しの情報など
おはようございます。

今日は朝からメチャクチャ風が強くて寒いです。
今年は未だにデジイチに触ってすらいないので、今日こそはと思っていたのですが・・・既に心が折れそうです。


昨日、たまたま『マル鉄コレクション館』のアクセス分析を見ていましたら、いつもは80〜130人程度の訪問者である筈なのに、記事を更新していないにもかかわらず、200人を超える訪問者がありました。
?と思って訪問記事の分析を覗いてみると、『オレンジカード「プリンセス・プリンセス」 1990年』のページだけで87人もの方のアクセスが集中していたのです。

そんなときにちょうど女房が通り掛かったのでこの話をしたら、

プリ・プリが復活するってニュースでやってたよ。

とのことでした。

なるほど、そういうことでしたか。

このオレンジカードを購入した頃は、プリプリも絶好調の頃でしょうかね。
お金の掛かる芸能人の起用をあまりしない国鉄でしたが、JRに移行してからはそこそこ各社で起用するようになりました。バブル景気ということもあったでしょう。

当時からビジュアル系のグループには興味もなく、プリ・プリに関しても関心はありませんでしたが、今回復活の理由というのが「復興支援」とのこと。
強い意志をもって再結成を決意した彼女たちに敬服の意を表すると共に、是非頑張って、無事に目的を達成していただきたいと願うばかりです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
1

2012/1/6  2:08

東野交通:出所不明?三菱エアロスター  バスの写真館
こんばんわ。

考えてみたら、今年、まだ鉄道写真を撮っていません。
そんなんでネタもなく、不眠気味でアタマも回転しない。面倒くさい。
もう1日頑張って、明日はなんとか出撃したいところです。


さて、今日は初めての東野交通の路線バスです。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年5月2日 黒磯駅前にて 東野交通 宇都宮200 か・454 三菱エアロスター

一昨年、東北本線交流区間に遠征した際、撮影したものです。
きっかけが無かったので放置してしまったんですが、ネタ切れのこの機会に。

何か参考になることはないかと探ってみたのですが、面白いことが分かりました。
このバス、実に奇妙で、全面以外の方向幕がありません。普通は、前面はもちろんですが、出入り口になる部分に近いところに大体は方向幕が備わります。もちろん、後部も。
同社には中古車で導入されたようですが、風体からすると送迎バスとかに使われていたものではないかと。

都心から流れる中古車が多い中で、そのような経路で導入されたケースには今まで当たったことがありません。
或いは、標準的な整備をしてから営業に就くことで、見た目に判断が付かないのかもしれませんね。

たった1カットしか撮影できなかった同社のバスですが、なかなかレアなものでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

109=東急なら、108=東野(とうや)w なるほど。
0

2012/1/5  1:15

EF65PF+コキ10000配給回送+一般貨物  貨車
こんばんわ。

仕事始め、いきなり残業・・・疲れました。それでも仕事は進まず。焦ります。

新年早々、一本の電話が・・・私あての電話は非常に少ない筈なのに。
しなのさかいさんからでした。

何を言うかと思いきや、「コキ10000について教えて!」のSOSでした。
まあ、私も本職で貨車には乗っていた訳ですが、大宮操車場って、基本的にコキ10000系は停まらないんですよ。でも、乗ったことが無いか?と言えばそうではない。
あります。たまに。その添乗した数は非常に少ないですが、スニ40系やワキ8000系と並ぶ貴重な空気バネ装備車です。
でも、正直言うと詳しくは無い!

で、お昼休みに相談会開催。

何かと言うと、
「コキ10000系は10000系以外の他形式と連結して走ることができないのか?」

まあ、結論言ってしまうと、
「そんなことあるわきゃない!」・・・終了!

って訳にも行かないので、色々と分析及び教授。←エラそうに!

ブレーキ装置が高速対応になっているため、電磁ブレーキなど通常の貨車に無い装置を搭載している。なので、もちろん、高速運転をする際は10000系で編成を統一する必要があります。しかも、機関車さえP型を使用する必要があります。

じゃあ、高速運転しないとしたら?
答えは簡単。フツーに連結してブレーキホース繋げば良し。
ただし、10000系は空気バネ台車であることから、供給する空気圧の関係か、1編成に6両までと制限があるそうです。

つまり、当時で言うと、85km/h以下の貨物列車であれば、1編成6両以内でコキ10000系を混結できるということですね。


フツーに考えて分かると思いますが、貨車が必ずしも営業列車として組成されているとは限りません。

一例で言えば、交番検査や全般検査で貨車区や工場送りになる際、10000系だから単独でP型に牽かせなければいけないかというと、そんな訳無いです。偶然にそうなることも考えられますが、通常は他の貨車と混結されますよね。
さらに、入換や小移動ではDE10のようなコキ10000に対応しない機関車が牽引することもフツーにあります。

まあ、私が大宮操車場で「たまに乗ったことがある」のも、大宮工場の入出場車であるこのパターンそのものです。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和62年5月16日 蓮田〜東大宮間にて

EF651050? 1053? が牽引する一般貨物列車です。59・2大合理化のあとですが、JRになったばかりで、まだこの様な編成の貨物が走っていたんですね。
この写真では、機関車の次位にコキ10000が連結されています。列車掛乗務が廃止になったあとですが、コキのあとにヨまで連結されていますので、2両込みで回送されているものと察します。

以前にご紹介済みと思っていた写真ですが、どうもスキャニングしていなかったらしいです。フィルムスキャンだと手間が掛かってしまうので、とりあえずプリントからスキャンしておきました。
ちょっと画像が悪いんだけどご勘弁を。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
1

2012/1/4  2:14

姿を消した?東芝府中の10t入換動車  国鉄・JR機関車(ディーゼル)
こんばんわ。

大変です。今日から仕事なのにこんな時間になってしまった。

ネタが無いので今日はコレで。


クリックすると元のサイズで表示します
平成19年3月14日 北府中駅ホームから

以前、バスの記録写真に夢中になっている頃、京王バスの撮影のついで、北府中駅から武蔵野線に乗りました。
それまで全然興味が無かったので、東芝府中がここにあることさえ知りません。
まあ、特に目ぼしいものがあった訳ではないのですが、10t入換機が居たので撮っておいたものです。

昔は貨物取扱いをしている小駅によく居たもので、地元の蕨駅にも居ました。なので非常に懐かしい。
今の時代、動態保存的に使われているほどの価値がある車両ですから、記念的に撮影しておいた訳ですけど、実はこの写真を撮ってからそれほど経たないうちに新しいスイッチャーに交代してしまったようです。
なので、多分、現在では見られなくなってしまったのではないかと。

記録を探してみたのですが、その後同車がどうなったのか、定かではありません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ