鉄道コム

2012/3/4  20:43

2012/03/03 武蔵野線で貨物列車いろいろ  写真撮影
こんばんわ。

3月3日の撮影で、結構枚数が撮れましたので、今日は2回目の更新です。

貨物列車中ばかりですが、ほんと、武蔵野線の貨物の本数はすごいですね。


※撮影は、平成24年3月3日、西浦和〜北朝霞間にて。


ワラニシさんのクルマに同乗させていただき、初めて西浦和〜北朝霞間へ来てみました。
現地に着くと、いきなりスノ・ラビさんと合流。続けてバイク部隊のレッドライダーさん、ナミテツさんも到着。地元ではない場所でのオフ会です。


クリックすると元のサイズで表示します
EF66119牽引 5078レ

地元では通らない(夜中にあるかも?)EF66。あまり撮ったことがないので何だかうれしい。


クリックすると元のサイズで表示します
EF210−13 4095レ

下り向きの場所を探していたら突然来ちゃいました。瞬時に反応したのですが、柵に登ったらケーブルが「ドーン!」。ここダメだ。


クリックすると元のサイズで表示します
EF66124 3078レ

またまたロクロクゲッツ!


クリックすると元のサイズで表示します
EH200−7 2092レ

EH200も新鮮に映ります。


クリックすると元のサイズで表示します
EF641008 4073レ

この辺りは平常心で。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
EF210−124 5584レ

カマ的にイマイチでも、コンテナ+タンク車は新鮮。


クリックすると元のサイズで表示します
EF210−11 遅3064レ

初期車のクロスパンタ。私的にはこちらの方が好み!


クリックすると元のサイズで表示します
EF64−1046 4074レ

最後にしてやっとレアガマに。

EF660番代来ればなぁ〜と言ってもなかなかね。
でも、武蔵野線はやはり貨物天国です。あとは撮影場所の把握ですね。

あれ?アンパンマンは?
アパマン館のセールスに出掛けてますんでもう少しお待ちを!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2012/3/4  1:03

2012春 地元祭り(その1):虹ガマ訓練運転&185系「上州踊り子」  写真撮影
こんばんわ。

夕方に爆睡してしまって朝からお昼の活動で終わってしまった1日。
でも、地元祭りはなかなか充実してました。

※撮影は、平成24年3月3日です。


まずは「北斗星」狙いで蕨駅近くまで。
自転車が使えなかったので徒歩。時間的に間に合わなかったようで。
目の前を「あかぎ4号」が行ってしまいましたが、湘南新宿ラインと完全に併走していたので、どちらにしても撮れなかった。しかし、普通列車に抜かれる特急も悲しい。

直ぐに「北斗星」が来ると思っていたのですが、全然姿を見せません。遅れを回復してしまったか?


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ヒマなんで211系を撮っていました。
東北・高崎線向けのE233系サロが出来上がったようで、東海道の次はいよいよこちらも211系が追われる日が近づきつつあるようです。


クリックすると元のサイズで表示します
EF510−501牽引 「北斗星」

「北斗星」は遅れが膨らんで+35分くらいになってました。諦めないで撤収しなくて良かった・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
185系「あかぎ6号」

「あかぎ6号」が湘南色。お祭りの脇役としてふさわしい役者も登場。
遠くから見えた時はニヤリ!ですが、同時にワラニシさんも登場。
ごあいさつをする時間もなく、撮影が終わってから。

お久し振りです。
地元メンバーとはスノ・ラビさん以外お久なんです。
ワラニシさんも「上州踊り子」狙いということですが、実はヤバイんです。
このワラナンでは、北行の湘南新宿ラインとカブる危険率がかなり高いのです。


クリックすると元のサイズで表示します
「スペーシアきぬがわ2号」

なので、「スペーシアきぬがわ2号」を撮影したら、私は浦電ヨコまで歩いて移動しようかと考えていることをお伝えすると、なんと、クルマで送っていただけると。
非常に助かります。なんせ、歩いたら30分近く掛かるところですから。

浦電ヨコまで運んでいただくと、既にレッドライダーさんとナミテツさんが先着してました。
やはり地元メンバーは地元が好きなんですね。(笑)


クリックすると元のサイズで表示します
185系チタ車 回送

最初に来たのは185系チタ車。しかも7連です。一体なんでしょう?


クリックすると元のサイズで表示します
185系 「あかぎ8号」

1分差で185系「あかぎ8号」が追ってきました。併走だったら面白かったのに。


クリックすると元のサイズで表示します
EF8195牽引 回9501レ

土曜日も訓練運転が実施されています。しかも、なんと虹ガマの登板です。
もう飽きたぐらいのシチュエーションですが、今となっては大変貴重なシーンとなってしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します
185系 「上州踊り子」号

そして、メインディッシュの185系の157系色?←ややこしやぁ。の登場です。
しかも、お手製のヘッドマーク付き。これって、昨年に大震災で中止になってしまたけど、その時に製作されていたのかな?
塗装については歓迎です。元々、185系デビューの時にもこの塗装の発想がありましたし、迎える側としても「157系の再来」という印象を持っていましたから。

でも・・・このヘッドマーク。なんか変・・・。

他の人のブログを見て知りましたが、この編成、ヘッドマークのステーが付いているんですね。
もしかしたら、今後このようなイベント列車が期待できるかもしれません。
或いは、これからの発想として、波動用と一般運用の共通化を図るような動きが見えるので、楽しみが増えて良いと思います。


これで今日の予定は終わる筈だったのですが、なんでも「アンパンマントロッコ」がお昼過ぎに武蔵野線を通るらしい。
全然マークしていませんでした。
しかも、ワラニシさんが武蔵野線まで乗せて行ってくれることに。
ありがたく便乗させていただきました。

お祭り第1弾はここまで。次回に続きます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ