鉄道コム

2012/3/15  21:00

勤続25年旅行その4:JRバス東北編・・・バスコレといっしょ!  バスの写真館
こんばんわ。

本日3度目の更新です。
沢山更新しないと、ダイヤ改正に食い込んでしまう!

今回はバス編です。
しかも、一番うんざりするほど見た青森市営バスよりも先にJRバス東北です。

※撮影は、平成24年3月13日です。


いずれのご紹介となりますが、撮影最終日、歩き疲れてバスで青森駅へ帰還。
その途中、バスターミナルのある反対側へバスが渡っていくのですが、その際にJRバスが留置してあるスペースを発見。時間もタップリあることですし、行ってみました。足はかなり限界を超えていたんですけど。


クリックすると元のサイズで表示します
JRバス東北 日野 セレガ RU HD 647-8976

なんだか、ナンバーの付け方が変わってしまったのかな?


クリックすると元のサイズで表示します
JRバス東北 日野セレガ J647-03407 J647-04408


クリックすると元のサイズで表示します
JRバス東北 日野セレガ H647-10412「みずうみ」号 びゅうバス H641-06404

はやぶさ色のJRバス。なかなか似合ってますね。しかも、良く見たら愛称入り。いいなぁ。
それと、赤いびゅうバスも初めて写真に撮りました。残念ながら、外に出ているヤツが無くて・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
JRバス東北 日野セレガ H647-10408「おいらせ」号

これが極めつけ!
なんですけど・・・そう判ったのは家に帰ってきてからです。
外に出ていてちょうど写真に撮ることができたセレガ。
これがなんと、調べたらバスコレのプロトタイプとなった車両なんです。
比較は先程『バスコレのプロトタイプに遭遇・・・日野セレガ H647-10408』にアップしておきましたので、どうぞご覧くださいませ。

古い車両が撮れなかったのが残念ですが、帰ってきてから小喜びしております。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村
0

2012/3/15  18:09

勤続25年旅行その3:485系・E751系「つがる」  特急型電車(交直流・交流)
こんばんわ。

今日は風が強くて寒くなっちゃいました。
こちらはこちらでそれなりに寒いです。

さて、勤続25年お疲れ様旅行企画その3です。

今回は特急「つがる」です。
東北新幹線のアクセス特急として「はつかり」が運行され、八戸開業の際に「はつかり」の愛称が消滅、八戸〜青森・弘前間に特急「つがる」が誕生しました。
新青森開業により、その役目は奥羽本線内へ移り、特急「かもしか」の跡を継いで青森〜秋田間を結ぶようになっています。
車両は485系が使用されていましたが、E751系を6連から4連に組み替えたことにより、再び「つがる」に使用されるようになりました。



クリックすると元のサイズで表示します
平成24年3月13日 津軽新城駅にて 特急「つがる4号」

青森駅で何度か見たのですが、写真を撮り忘れたみたいで、結局撮ったのはこの1枚だけでした。
本来なら通過となる「つがる」ですが、私の乗車する普通列車が遅れてしまい、交換待ちとして同駅に停車したものです。
E751系は先日蕨駅で目撃しましたが、営業中の同系を見るのは初めてのことです。


クリックすると元のサイズで表示します
平成24年3月11日 青森駅にて 特急「つがる53号」

青森駅に着いた日、485系の「つがる」に遭遇しました。485系の運用もあるんだ〜と思っていたのですが、調べたらこれは臨時列車だったんですね。通常はE751系が主たる運用車両となります。実は、この塗装の485系も初遭遇となります。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
平成24年3月13日 青森駅にて 特急「つがる54号」

偶然にも、旅行最終日にまた遭遇しました。今回は昼間でしたので、キレイに撮れました。

滅多に来れない場所ですから、こういう機会を逃さないようにしなければ、ということを再認識した次第です。
本来なら走行写真にしたかったですが、何も無い雪原で何時間も待つのは危険なんで、駅撮りでも仕方ないです・・・。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2012/3/15  2:43

勤続25年旅行その2:青森駅で583系  特急型電車(交直流・交流)
こんばんわ。

昨日アップいたしました十和田観光電鉄の詳細な記事は、3月20日、23日、31日に『マル鉄・鉄道写真館』においてアップすることにいたしました。更新までしばらくお待ち下さい。

それにしても、また急に大きな地震が起きるようになりましたね。余震でも大きなものがありそうですし、昨日の揺れが余震でないことを祈るばかりです。非常用の持ち出し品、食料などをちょっと点検する必要がありそうです。

さて、青森旅行の2回目です。

青森に着いて、とりあえず飛び込みで新青森行き「スーパー白鳥」に記念乗車。直ぐに交換の普通列車で青森駅に戻ってくると、とんでもないことになってました。

※撮影は、平成24年3月11日です。


クリックすると元のサイズで表示します

電車を降りたら583系が停まっていました。しかも「わくわくドリーム」のヘッドマーク付き。いつの間に?すれ違った様子も無かったんですけど。


クリックすると元のサイズで表示します

フツーの停車位置だと、連絡通路からも撮影できるんですよね。なかなか良いアングルです。

私が高校生〜社会人になった頃、都合5往復は青森駅に着地しているのですが、まずバルブという撮影方法を殆ど行いませんでしたし、ちょうど出くわさない限りは駅撮りもしませんでした。なので、当時は「はくつる」「ゆうづる」「みちのく」「はつかり」と行った面々がここにこうして停まっていた筈ですが、583系というのは初めて撮影したようで、記録も記憶もありません。

タナボタですが、記念になりましました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ