鉄道コム

2012/11/11  18:34

第12回ふれあい鉄道フェスティバル その1  写真撮影
こんばんわ。

昨日土曜日、第12回 みんなあつまれ!ふれあい鉄道フェスティバルが尾久車両センターで開催されました。

今回は列車の撮影の都合があったので、午前中からの訪問となっています。
ちょうど11頃に着いたのですが、今回は入口行列はまったく無く、ちょっと拍子抜けです。しかし、中にはかなり入場数もあり、それなりに混雑していました。

第1回目はとりあえず入場からいつものお迎え車両をご紹介したいと思います。

※撮影は、平成24年11月10日です。


クリックすると元のサイズで表示します
Suicaペンギン

相変わらずの人気ですね。


クリックすると元のサイズで表示します
レールスター

こちらもそれなりの行列でした。それでも子供連れは例年より少ないかな・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
旧型客車

展示と言う意味では勿体無い使い方ですが。古いものを知ってもらうには良い教材かもしれないですね。


クリックすると元のサイズで表示します
E655系

こちらも毎度です。車体のツヤがあり過ぎてパイロン反射。


クリックすると元のサイズで表示します

反対向きは自連が露出。格納実演をやっていたらしい。


クリックすると元のサイズで表示します
HB−E300系 リゾートあすなろ

今回のはるばるお客様はこれ。ここの展示も世代交代が進みました。


クリックすると元のサイズで表示します

もうひとつの休憩車両は185系湘南色。

今回の機関車展示は柵で仕切ったために撮りやすかったと思います。
大宮総合車両センターよりも1歩も2歩も先を読んでいますね。

機関車編は次回更新で。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ