鉄道コム

2015/3/14  23:09

さようなら 2レ「北斗星」  ブルートレイン:機関車・客車
こんばんわ。

上り2列車、「北斗星」が最後の走りで上野を目指します。
テレビでは各放送局ともダイヤ改正を大きく報じており、そのためか沿線には各地から駆けつけた鉄以外にも、近所のおじちゃんおばちゃん、子供連れなど多数のギャラリを伴いました。
私はギリギリに近い時間に現着したのですが、今回のダイヤは平常よりも1時間半ほど遅い設定だったので、待ちきれなくなって帰ってしまったギャラリも多数いたようです。

※撮影は、平成27年3月14日です。


クリックすると元のサイズで表示します
185系A6編成 「あかぎ8号」

こちらは改正前と変わらずやってきました。
踏切支障があったらしく、ちょい遅れです。


クリックすると元のサイズで表示します
EF510−514牽引 2レ「北斗星」

いつもの冬ダイヤより、さらに遅い感じのスピードでした。
このスピードなのに、なぜ「北斗星」だとブレっぽいのか分かりません。


クリックすると元のサイズで表示します
カニ24506ほか

車窓には、過剰な演出をしたものがいくつか見られました。人数としては思ったより少なかったですが、本当に思い入れがあるなら、車両に非日常な演出をすることはしないと思えます。私だったら、本来あるべき普通の姿で別れを惜しむでしょう。

ここで定期列車の「北斗星」とはさよならとなりますが、また4月からグレードアップした姿を見られることが約束されています。
それが本当のファイナルステージ。安全運行に支障を来すようなことがないよう、人間らしく行動して欲しいものです。

※なにやら施設の破壊行為があったような話を聞きました。正直、同類とは思われたくないので、犯人が特定されたら遠慮せず有罪・実刑にしていただきたい。執行猶予なんて生っちょろいことでは更生されません。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
1

2015/3/14  3:17

さようなら 1レ「北斗星」  ブルートレイン:機関車・客車
こんばんわ。

とうとうこの日が来てしまいました。

まだ先の話だと思っていたダイヤ改正。
北陸に撮影に行ったときは「あと2カ月」なんて思っていましたが、仕事が忙しく、淡々と時が流れ、気が付けばもう明日・・・そして今日。

ブルートレイン「北斗星」。
青函トンネルの開業に沸いた昭和63年3月。あれから27年。
終わってみればあっという間な感じです。


クリックすると元のサイズで表示します
平成27年3月13日 EF510−512 1レ「北斗星」

そういえば、「北斗星」の運転初日も3月13日だったかな。
当時としても中古のような車両でしたが、良く走ったものです。


クリックすると元のサイズで表示します
651系 「スワローあかぎ5号」

そしてもう一つ。11連の「あかぎ」が無くなります。
4両編成は9編成のうち4編成くらいしか稼働していないと思いますが、今後どうなるのでしょう?「踊り子」の修善寺編成くらいしか使い道がないように思いますが・・・

思ったよりも大きな動きになってしまった平成27年のダイヤ改正。
人それぞれ、思い思いに見守ったと思いますが・・・
私は静かに見送ることにしました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ