鉄道コム

2015/11/18  1:19

尾久セ 2015ふれあい鉄道フェスティバル(客車編)完  写真撮影
こんばんわ。

どうも風邪を引いてしまったらしいです。
昨夜からのどに痛み、咳が出るなどの症状が出てきました。
風邪を引いた原因が、どうも一つしか思い浮かばない。
先週の金曜日、尾久展示回送を撮りに行ったとき、115系が来なかったために1箇所に1時間半以上も留まって身体を冷やしてしまった・・・それ以外に無い。


間が開いてしまいましたが、2015ふれあい鉄道フェスティバルの最終回、客車編で〆たいと思います。


※撮影は、平成27年11月14日です。


クリックすると元のサイズで表示します
オハニ3611


クリックすると元のサイズで表示します
スハフ322357

毎年恒例となった高崎の旧型客車群。
今年は雨で空いているだろうから乗ってみようと思ったのですが、予想に反し、雨だから乗っている人が多かったみたい・・・


クリックすると元のサイズで表示します

ブルトレの2列車並び展示は今回が初めてですかね?それも最後になる可能性が高い。
アングルが選びにくいためか、撮影者の回転が早い。
せっかくのオシ24形3重連も見えない工夫が・・・いらん!


クリックすると元のサイズで表示します
オハネフ25 「エルム」&「北斗星」

遠くから歩み寄って一番目立ったのがこれでした。
「エルム」の掲示は初めてではないでしょうか?めちゃくちゃ嬉しかったです。


クリックすると元のサイズで表示します
カニ24505

最近まで現役だった車両も、幕を外されてしまっただけで既に死んでしまった様。
動態保存は如何に???


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
カヤ27501

毎度恒例のカヤ27。
デジカメになって地元で撮るようになって早8年強。未だにこれを連結して走っているところを見たことが無い。
近くを通りかかったテツの一言。
「これもロープ張って撮らしてくれればなぁ。」
激しく賛同。


クリックすると元のサイズで表示します
オハネフ25 「北斗星」 車掌ドア体験

こちらも毎度ですが、カブっているので別の幕にして欲しかった・・・


クリックすると元のサイズで表示します
カニ24 「北陸」

私が酷評の的にしている庫内展示のグルグルイベントw
こんな狭い暗いところでやらないで欲しい。

私が到着した時は「夢空間わくら」の様だったが、一回りして撮りに行くと、なんと「北陸」になっていた。
「北陸」は20系で登場してから約3年で14系化。その後は個室改造車の導入があったくらいの変化であり、24系や25形は使用された実績がない。つまり、幻の組み合わせ。
多分、24系も14系も共通の幕を使用しており、ひょっとしたら「北星」なんかも入っているのかもしれませんね。


まとめ

今回は過去にも珍しく天気が悪かった。
しかし、人出は思ったよりもあり、乳母車&幼児軍団が居なかったために鬱陶しく無く撮影が出来ました。まあ、壁になって退かないバカテツや手を伸ばして撮るドシロウトにわかテツは、排除したくても今の世の中が大量生産していますので、これはどうにもならん。

収穫は念願であったEF8181ローピンの「ゆうづる」。返って天気が悪かったので逆光にならずに良かったかもしれない。
それと、なんといってもこれ。


クリックすると元のサイズで表示します

現役時代に一度も撮影する機会のなかった「エルム」。
機関車ではEF81やDD51で何度かヘッドマークが登場していますが、客車は初めてではないですかね。これには感謝です。

しか〜し、

ブルトレが全廃になってしまった以上、来年くらいは廃車を逃れた車両の展示があったとしても、それ以降はまず見ることが出来なくなってしまうのではないか?
まして、今の状況となっては、尾久車両センターそのものすらどうなってしまうのか分かりません。

来年もまたイベントが実施されることを願って終わります。

1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ