鉄道コム

2018/7/31  23:37

もうツクツクボウシ・・・  
こんばんわ。

すっかり更新が滞っておりますが、一応生きています。

史上最速で梅雨が明け、猛暑が続いており、しかもスカッとする暑さではなく、サウナの中に居るような湿気でウンザリします。

夜になるとちょっと涼しくなり、まるで夏が終わりそうな錯覚を感じてしまいそうですが、やっと7月が終わるところです。
人生が早足で過ぎ去る惜しさも感じるところですが、このウザイ季節感がなんとも言えず鬱陶しく思います。

今日、寄り道せずに真っ直ぐ明るいうちに帰宅したのですが、なんとツクツクボウシの声を聴きました。
梅雨明けが早かったせいか、セミが鳴き出すのも早かったように思いますが、やっとミンミンゼミの鳴き声が聞こえるようになったばかりのこの時期に、夏の終わりを告げるイメージのあるツクツクボウシが鳴き出すとは驚きました。

セミの鳴き出すタイミングには地域差もあるようですが、都心ですとやはり8月下旬ぐらいのイメージですかね?1か月も早い感じ。

その季節感に反し、この暑さはまだまだ続くようです。

0

2018/7/21  1:10

白くまデザート いちご  鉄道以外の写真ネタ
こんばんわ。

はんぱない猛暑ですね。

もう昨日になってしまいますが、盆踊りの本番1日目が終わり、今日2日目、そして日曜日は片付けと、猛暑の中、ホッとする時間が殆どありません。

22時くらいに家に帰ってきてやっと解放されたところですが、クーラーを使っていない我が家では逃げ場がありません。


23時になってから、冷蔵庫にある「白くま」を見つけ、食っちゃいました。


クリックすると元のサイズで表示します


白くまデザートのいちご味バージョン。
先週はオリジナルな練乳バージョンを食したのですが、こちらのいちご味もなかなか美味しかったです。いや、猛暑の中で食べたので余計にそう感じたのかもしれませんが・・・。

暑さのせいか、写真を撮っている間にみるみる溶けだしてきてしまい、あっと言う間になくなりました。

0

2018/7/15  1:07

成田駅前でJRバス関東(三菱エアロスター)  バスの写真館
こんばんわ。

先週の金曜日、仕事の先輩テツ仲間と久し振りの飲み会をしてきました。
金町のHさん、先日新金線の団体列車にご一緒したSさん、副業とも思える鉄道ルポで有名なI氏、そして某3セク重役E氏とすんごいメンバーでした。
まあ、この中で私の立場はタダの若造テツであるというだけで、話の内容も高度でなかなか着いていけません。私の強みと言えば、「国鉄」という組織で現役として働いたことがあるという経験くらいです。
とにかく勉強になるという一言に尽きますが、話の内容は本にして保存したいくらい重要な歴史と感じです。


ちょっと時間が開いてしまいましたが、団体列車で成田に行った際、成田駅前で見掛けたJRバスの写真を1枚。


※撮影は、平成30年7月1日、成田駅前にて。


クリックすると元のサイズで表示します
JRバス関東 L534−97507 三菱エアロスターノンステップ

地元や近場でもJRバスを見ることができるのは高速バスばかりで、路線バスに出会う機会というのはなかなかありません。
まして、ここ数年、見掛けたとしてもやはりいすゞエルガばかりで、写真のような三菱エアロスターは今まで見たことがありませんでした。

調べて見ましたら、もと東急バスのM1688の払い下げのようで、他にも数台居るようです。実車は平成9年(1997年)式のようで、記号番号も譲渡時ではなく、年式が新製時に遡って振られているようです。

JRバスは基本新車導入だと思っていましたが、このように中古譲渡なんてこともしていたんですね。今回調べて初めて知りました。
それにしても新製から20年を過ぎています。なかなか働きますね。

1

2018/7/8  22:24

2018/07/01 京成電鉄3400形(京成成田駅)  列車・車輌カタログ(私鉄)
こんばんわ。

町会の役員会があったりすると、土日は大したことしないうちにあっと言う間に終わってしまいます。月初は仕事も忙しいので、もうこの時間になると憂鬱になります。

一連の成田旅の続きですが、最後に京成成田駅で撮影した特急3400形を〆にします。


※撮影は、平成30年7月1日、京成成田駅にて。


クリックすると元のサイズで表示します
京成電鉄 3428 特急 上野行き

芝山鉄道への乗り鉄のため電車を待っていると、特急上野行きがやってきました。
今となっては3400形くらいしかネタが無いと思っていたら、なんと本当にやって来たのです。
慌ててホーム端まで走り抜け、先頭部をGET。少々停車時間があり、それほど慌てる必要もなかったようで。


クリックすると元のサイズで表示します

時間があったので、なかなか撮る機会のないこんなアングルからも。


クリックすると元のサイズで表示します

最後は欲張って発車後部も。周りをカットしたら大きくなり過ぎてしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します
京成電鉄 3030 特急 成田空港行き

間もなく下りも接近が入りました。ここでまた3400形が来たら神対応ですが、さすがにそこまでは甘くなかったですね。

現場やわざわざ撮影に行った際も、見ることが出来てなかなか撮影までできない3400形。珍しく一発目で捕獲できました。
旧型車淘汰が徐々にですが進んでおり、この次は間違いなくコイツでしょう。機会があれば押さえておきたい車両です。

1

2018/7/6  0:42

2018/07/01 新京成電鉄(松戸駅)  列車・車輌カタログ(私鉄)
こんばんわ。

前記事の続きで、同じく松戸駅で撮影した新京成電鉄です。

過去、京成津田沼駅でほんの少しだけ新京成電鉄の写真を撮ったことがあるのですが、本当にちょっとだけです。
そんなこともあって、今回は良い機会なので、松戸駅で撮影してきました。本当はもっと早く着いて走行写真を撮ろうと思っていたのですが、出遅れが影響したのと、あまりにも猛暑だったので駅撮りで済ませました。

※撮影は、平成30年7月1日、松戸駅にて。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
新京成電鉄 8513F

いきなりきたのが8000形。懐かしい。
しかも旧塗装のままでした。


クリックすると元のサイズで表示します
新京成電鉄 8801F

これは8800形のトップナンバーらしい。
導入当初は8両編成で、良く分からんけど6両編成に改造された。


クリックすると元のサイズで表示します
新京成電鉄 8814

新京成では1番の多数派。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
新京成電鉄 8911F

どうも8900形のトップナンバーらしい。

昼間は10間隔で規則正しく発着していました。
それほど長い時間ではなかったですが、種類が撮れました。


1

2018/7/4  0:18

2018/07/01 常磐快速線・常磐緩行線  その他電車
こんばんわ。

先日乗車した団体列車ですが、乗車前に早めに松戸駅に着き、駅撮りをしていました。
今回の行程を考えたとき、そう言えば今まで常磐快速線のE231系や常磐緩行線のE233系って悉くパスしていたな、と思って、今回はここを押さえておくことにしました。


※撮影は、平成30年7月1日、松戸駅にて。


クリックすると元のサイズで表示します
常磐緩行線 E233系2000番代 1編成

着いていきなり撮った編成はトップナンバーでした。


クリックすると元のサイズで表示します
常磐快速線 E231系 108編成

空が青かったので縦位置にしてみました。


クリックすると元のサイズで表示します
E231系 117編成


下り列車なのでこんな構図。


クリックすると元のサイズで表示します
常磐緩行線 E233系2000番代 7編成

なんか成城学園行きって、聞きなれなくて違和感がありますが、今は大勢がこれになってしまったようです。


クリックすると元のサイズで表示します
東京メトロ千代田線 16001編成

おまけでメトロ車。こちらも偶然にトップナンバーでした。これは団体列車の帰りにも会いました。

JR系はこれだけです。

ところで、最後の写真を撮った頃、松戸止まりの常磐快速E231系が到着したのですが、これが中間に運転台が見えたのに短いと思ったら、5+5=10連でした。
個人的には今まで見たことが無かったのですが、団体列車の帰路で同行者にこの話をしたら、「地元だけどそんなの今まで見たことが無い」とのことでした。やはり珍しかったんですね。
入庫するかと待っていたのですが一向に動く気配がないので、そのまま撮らずに待ち合わせ場所へ移動してしまいました。

やはり撮っておけばよかった・・・

1

2018/7/2  10:35

快速「那須野物語」帰区返却回送  客車 列車・車両(ブルトレ以外)
おは!


7月に入っていきなりの夏休み。
昨日は団体列車に乗って帰宅がちょっと遅くなったので、そのレポはまた後程ということで。
写真館にまとめた分もでき次第こちらで告知します。

そしてラッキーなことに、今日は快速「那須野物語」に使用した12系ばんえつ物語編成の帰区返却回送がありました。
いつもどおりの目覚ましを6時にセットしたままだったのですが、まったく気が付かず。起きたのは7:58。慌てて出場。


クリックすると元のサイズで表示します
平成30年7月2日 回9729レ 12系ばんえつ物語 返却回送

8時過ぎの時間は超過密ラッシュは抜けますが、まだまだ通勤電車は多い時間。カブられないこと自体が奇跡であるわけですが、その軌跡が起きました。
右端にちょっと影が映っているのですが、本線上りが接近しています。ちょースローで走っていたため難を逃れましたが、目の前でノッチオンしましたので、運転手の加減でなんとか回避できました。

朝からの猛暑。スノ・ラビさん、お疲れ様でした。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ