鉄道コム

2018/9/1  11:56

2018/08/26 川越線209系  その他電車
ちわ。


副鼻腔炎悪化により、非常につらい一週間が過ぎました。
なんかここ数年、あちらこちらと身体が壊れてきて、元気な高齢者を見ると嫉妬が沸いてきます。


前記事の続きで、せっかく大宮まで出てきたので90度曲がって川越まで行ってきました。
川越線〜八高線のローカル運用に就く4連が知らないうちにどんどん交代してしまっているようなので、205系のように撮り損なってしまわないようにと。


※撮影は、平成30年8月26日、川越駅にて。


クリックすると元のサイズで表示します
209系3500番代 ハエ54編成

川越駅に着くと、出迎えたのは転入してきたばかりの編成。


クリックすると元のサイズで表示します

ステンレス車は無塗装のためにその痕跡を消すことができず、しばらくの間は改番の経過を見ることができます。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
209系3500番代 ハエ53編成

54編成を見送って暫し、やってきたのはまたも新編成。
日中は30分に1本しかないので、移動することもできず。つまらないのでこれで帰ろうかと思ったのですが、運用サイトを見てみましたら、次は0番代が来るようなので、30分延長戦です。


クリックすると元のサイズで表示します
209系 ハエ61編成

1時間強の時間を待って、やっと1枚撮ることができました。

ちなみに、大宮駅で立ち食いうどんを食べずに直行してくれば、りんかい線からの転入車を撮ることができたようです。
やはり情報は先に見ておくべきでしたね。

1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ