鉄道コム

2019/11/5  1:03

三菱エアロキング:VIP VIEW TOUR(平成エンタープライズ)  バスの写真館
こんばんわ。

4月に新宿へ戻ってから、派手なラッピングバスを見つけました。
背が高い違和感から良く観察してみると、その正体は紛れもなく三菱エアロキングでした。


クリックすると元のサイズで表示します
令和元年8月1日 品川200 か32−50

かなりド派手で目立ちますが、良く見ると江戸を主張する見事な絵面です。1階窓はラッピングで塞がれていますので、客室としては機能させていないようです。

何者か良く分からなかったので唯一のヒントとなる「VIP VIEW TOUR」で調べてみますと、平成エンタープライズが新たに運行を開始した観光用のオープントップバスのようです。
都心では既にはとバスや日の丸自動車が運行していて目新しい感じは無いのですが、拠点が新宿となっている点では新しいですね。


クリックすると元のサイズで表示します
令和元年10月2日 番号未確認

2ケ月後、また派手なラッピングのエアロキングを発見。
こちらは前出とかなり方向性の違う、オリンピックを意識したワールドワイドな感じ。
まさかとは思ったのですが、良く見ますとやはり後ろの方に「VIP VIEW TOUR」のロゴがありました。少なくとも2台は導入されたということですね。

生産が終了し、大手の第一線から撤退著しい三菱エアロキングですが、このような形でも第2の人生を歩んでくれるのは、同車が大好きな私としても非常にうれしく思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
1

2019/11/4  16:28

いつもの自転車橋に変化  鉄道以外の写真ネタ
こんばんわ。

久し振りに地元で撮影した日、自宅から一番手軽な自転車橋を渡っていた時、真新しい柱に気が付きました。

※撮影は、令和元年11月2日です。


クリックすると元のサイズで表示します

坂の登頂部に小さなカーブミラーが付きました。
道が狭い自転車橋で、自転車も原付も結構な数が行き交う橋で、この角は見通しが悪く危ない場所である認識は昔からありました。
私が物心ついた時には既に存在しており、50年以上は経過していると思われます。昔は歩行者の割合が多かったために事故の話は殆ど聞いたことはありませんが、年を追うごとに自転車・バイクの交通量がダントツ多くなりました。さらに、足の不自由な歩行者が手車を押して通ることも珍しくありません。
一般道でも常識外れが当たり前の自転車乗りが多い中、カーブミラーがどのくらいの効果があるのでしょう?大きな事故が無いことを祈るばかりです。

一方・・・


クリックすると元のサイズで表示します

歩行者のためにここ数年で設置された夜間灯。真っ暗になる道に安心を与える、足元を照らす灯りですが、ぶっ壊して行ったヤツがいます。
破壊規模からして、カーブを曲がり切れなかったバイクがぶつかって行ったのでしょう。

自転車もバイクも自動車もそうですが・・・

ヘタクソとバカは乗るな!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2019/11/3  6:52

2019/11/02 E655系 上野〜越後湯沢間(ツアー)ほか  写真撮影
おはようございます。

昨日、朝の特急時間帯は臨時列車が3本集中しました。
早くに起きてしまったので、久し振りに地元撮影です。


※撮影は、令和元年11月2日です。


クリックすると元のサイズで表示します
E001系 TRAIN SUITE 1泊2日コース

到着直後に背後から「あかぎ」。間に合わず、最初のショットはこちらから。
雲が多い晴れ。逆光厳しいですが、オデコのピカリッ!いただきました。


クリックすると元のサイズで表示します
EF652076 単配8593レ

拮抗するかもしれなかった配8593レは、残念ながら単機。後ろから本線下り猛追。
意外と原色復帰組が当たらない。


クリックすると元のサイズで表示します
E655系 上野〜越後湯沢間(ツアー)

DJに載らなかった上野〜越後湯沢間(ツアー)。かなり久し振りの撮影です。


クリックすると元のサイズで表示します
185系OM03ほか10連 9544M

E655系を撮影してから上り列車アングルに移動開始。直後に185系が見えたのでアレって思ったのですが、この時間に「踊り子109号」の送り込みがあったんですね。さらに、
「スペーシアきぬがわ2号」「あかぎ」が2本通過。

そして暫し、185系10連がやってきました。カブられずにホッとする。

せっかくの特急タイム。定期特急は1本も撮影できず。しかし、1時間弱で3本の臨時列車のお得な朝でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2019/11/2  17:10

キンモクセイに矢印???  鉄道以外の写真ネタ
こんばんわ。


もう先月のことになってしまいましたが、久し振りにCTの検査を受けるため、紹介状を持って市立病院に行ってきました。
ちょうどキンモクセイの花が満開になっている季節。もうすっかり終わってしまいましたけど。


クリックすると元のサイズで表示します
令和元年10月26日 蕨市立病院にて


ちょっと早過ぎたので玄関前で調整。目に入ったのがこの光景。

満開で良い香りが漂っていますが、この違和感は以上ですwww

写真は平面なので分かりづらいですが、標識は完全に気の中の方に入っています。おそらくは標識は最初から建っており、育ったキンモクセイが標識を回り込むように枝を伸ばしていったものと思われます。

もう10数年行っていなかったため、こんな光景になっているとは知りませんでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ