鉄道コム

2019/11/5  1:03

三菱エアロキング:VIP VIEW TOUR(平成エンタープライズ)  バスの写真館
こんばんわ。

4月に新宿へ戻ってから、派手なラッピングバスを見つけました。
背が高い違和感から良く観察してみると、その正体は紛れもなく三菱エアロキングでした。


クリックすると元のサイズで表示します
令和元年8月1日 品川200 か32−50

かなりド派手で目立ちますが、良く見ると江戸を主張する見事な絵面です。1階窓はラッピングで塞がれていますので、客室としては機能させていないようです。

何者か良く分からなかったので唯一のヒントとなる「VIP VIEW TOUR」で調べてみますと、平成エンタープライズが新たに運行を開始した観光用のオープントップバスのようです。
都心では既にはとバスや日の丸自動車が運行していて目新しい感じは無いのですが、拠点が新宿となっている点では新しいですね。


クリックすると元のサイズで表示します
令和元年10月2日 番号未確認

2ケ月後、また派手なラッピングのエアロキングを発見。
こちらは前出とかなり方向性の違う、オリンピックを意識したワールドワイドな感じ。
まさかとは思ったのですが、良く見ますとやはり後ろの方に「VIP VIEW TOUR」のロゴがありました。少なくとも2台は導入されたということですね。

生産が終了し、大手の第一線から撤退著しい三菱エアロキングですが、このような形でも第2の人生を歩んでくれるのは、同車が大好きな私としても非常にうれしく思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ