鉄道コム

2020/2/10  23:40

続・西武鉄道2020ダイヤ改正前に  列車・車輌カタログ(私鉄)
こんばんわ。

夕べ、続きを作成してアップしたはずだったんですが、何故かログが消えてなくなっていました。悔しくてなかなか寝付けませんでした。


西武池袋線撮影の続きです。

わずか30分ほどでノルマはクリアしてしまったのですが、石神井公園までの移動中にすれ違った謎の4000系(1時間後にもう1本あったのを見逃していただけ)と、レッドアローCLASSICがどういった動きをするのか気になったので、武蔵野線へ乗り換えが可能な秋津駅まで移動してみることにしました。

途中の清瀬や大泉学園など、現場の仕事で利用したことのある勝手知ったる駅もあるのですが、意外に秋津では撮影したことがなかったので、利便性と合わせてこちらに決めました。


※撮影は、令和2年2月8日、秋津駅にて


クリックすると元のサイズで表示します
西武40000系 40152 急行

前回の撮影が3年前で、40000系は初めて撮りました。
写真で見てあまり好きになれなかったんですが、実物は意外とカッコ良い印象でした。


クリックすると元のサイズで表示します
東急5000系 4006 快速

これも西武池袋線で見たのは初めてだと思います。慣れないので違和感が強いです。


クリックすると元のサイズで表示します
東京メトロ7000系 7005 快速急行

デザイン秀逸な7000系ですが、外観は手入れもあまり良くなく、周りがピカピカな車両ばかりなので、あまりにもみすぼらしく感じます。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
西武9000系 9003 準急

急速に姿を消してしまった9000系。数々の塗色変更車が誕生しましたが、ほとんど撮影する機会はなく、この京急塗装も初めて捉えることができました。


クリックすると元のサイズで表示します
西武40000系 40102 快速

日中の快速用にも結構入っていたようです。


クリックすると元のサイズで表示します
西武6000系 6051 急行 はい!元気です。

6000系に初めて乗ったときはキレイな電車だと感動したものですが、運転席背面の窓配置などは、外観からの雰囲気とは違ってレトロ感があります。結構くたびれてきました。
FM NACK5のラッピングだとか?


クリックすると元のサイズで表示します
西武40000系 40003 Fライナー

アプリを見ていたら変な物体が近付いてきました。「コウペン」だとか・・・


クリックすると元のサイズで表示します
西武30000系 32105 快速

この日はダブルパンタ車は殆ど走っておらず、この1枚のみ。


クリックすると元のサイズで表示します
西武10000系 ニューレッドアロー 50周年ラッピング 「ちちぶ70号」

写真館『西武鉄道 10000系:ニューレッドアロー 特急列車運転50周年』詳しくご紹介しています。


クリックすると元のサイズで表示します
西武4000系 快速急行 長瀞・三峰口行き

謎の4000系と思っていたのは、もう1本の長瀞・三峰口行きでした。ちょうど1時間後に池袋を発車します。


クリックすると元のサイズで表示します
西武10000系 ニューレッドアローCLASSIC 回送

アプリに姿を現したものの、途中で停まってしまってなかなか近づいてきません。回送なので、快速急行などを退避しながら飯能へ向かっているようです。


撮影の時には謎に思っていたことが解決したので、あとはもと来た道を戻るか、武蔵野線経由で帰っても良かったのですが、再びアプリを見てみると、「52席の至福」が小手指駅に停まっています。撮影中も気になったのですが動かないようなので、とりあえず所沢駅まで迎撃してみることにしました。朝食抜きなので腹も減ったことだし。

つづく。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ