鉄道コム

2011/4/4  0:36

磐越西線からの便り・・・命を吹き込むDD51重連タンカー  国鉄・JR機関車(ディーゼル)
こんばんわ。

ほんと、休みというのは容赦なくアッという間に終ってしまいます。
また今週も長い1週間の始まりです。

昨日、金町のHさんから画像付きのメールをいただきました。
磐越西線に出動したと言うことで。もちろん、標的は磐越西線経由で燃料を送込む臨時貨物列車です。
以前も計画時に告知させていただきましたが、福島県及び宮城県に命を吹き込む重大な任務を背負った列車です。

DD51重連が牽引するタンカー列車、磐越西線では異例の編成であり、電化区間でのDD51重連と言うのも、ED77が活躍していた時代を考えれば想像できなかったシチュエーションです。

実は、私もこの列車は是非撮りに行きたかったのですが、冬装備で無い私の愛車では対応できず、このところの疲労具合からも指を咥えているしかないじょうきょうでした。
そこを果敢にも金町のHさんが取材に行ってらしたということです。

掲載OKの返事がまだ来ておりませんが、皆さんにも是非その勇姿をご覧いただこうと思い、フライングアップです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

Hさんの情報によると、1日2往復設定されているそうです。
撮影には効率が良いですね。
しかも、磐越西線の電化区間では追っ掛けも可能ですから、その勇姿を何度か収めることが出来るでしょう。
でも、磐梯ではまだまだ冬ですから、クルマでの行動は慎重に。
事故なんか起こしたら、地元の方々に迷惑が掛かってしまいますから。

取り敢えずは4月15日まで運転のようなんですが、私は重大任務によりしばらく行動ができません。
この勇姿を撮りに行くため、もう少し長く運転されて欲しいと言う願いがありますが、東北本線の運転が再開されれば運搬効率が良くなりますので早く切り替わった方が良い、という想いもあります。

複雑な想いで見る写真。
この状況下で行動できない人たちが多い中、その姿をいち早くキャッチしに行った金町のHさんの行動力に拍手を送ります。

取材、お疲れ様でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ