鉄道コム

2014/7/6  23:37

快速「谷川岳山開き」  特急型電車(交直流・交流)
こんばんわ。

3連休もグズグズしていてあっという間に終わりです。
天気が悪いと何もする気になれず、土曜日は何をしていたのか記憶がありません。
今日も早朝とお昼に娘の送迎があり、その間は寝てました。
夕方、臨時快速があったので、散歩がてら家を出ました。


自転車に乗り、信号が青に変わってスタートすると、ブルトレが走り去るのが見えました。訓練運転、間に合わず。線路に突き当たる間際、今度は反対側から「カシオペア」が猛スピードで横切りました。あと5分早く家を出ていれば、2本の客車列車も撮れたんですけど。
やる気の無さがお分かりいただけるかと・・・

※撮影は、平成26年7月6日です。


クリックすると元のサイズで表示します
485系K−1 9738M 快速「谷川岳山開き」

7月5日夜発なので、撮影できるのは上りのみ。
最近のJR東は、いろんな名称を付けるくせにヘッドマークを用意することはまず無い。
これだから写欲も益々無くなります。

それでも、やはり国鉄型は良いですねぇ。
昔は非貫通型って一番好きでは無かったんですが。今はこの塗装だけでも十分。
僚友が倒れ、先が見えてきた国鉄型。
色々なヘッドマークを付けて走ってもらいたい。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ