鉄道コム

2016/5/29  23:18

大宮鉄道ふれあいフェア2016:屋外メイン編  
こんばんわ。

今日は午後に防災大学校へ行ったため、非鉄で終了です。
生活に必要なことですが、やっぱり休んだ気がしないですね。先週も土曜日は出勤だったので、相変わらず気持ちも休まらない感じです。


前記事の続きで、メイン展示編です。

※撮影は、平成28年5月28日です。


券売機と自動改札の体験を横目に、いつもどおりメイン会場へ。
ここの体験用の乗車券が欲しかったのですが、結構並んでいたので、一通り会場を見て回ることにしました。


クリックすると元のサイズで表示します

今更D51?と言う感じです。しかも無火ですし。


クリックすると元のサイズで表示します

むしろ、こちらの「試」の方が心くすぐられました。


クリックすると元のサイズで表示します
EF651115 「はやぶさ」

こちらも今更感ですが、実は今までの展示であまり登場したことがないんですね。パン上げはしていませんでした。午前中は丸「富士」だったようです。


クリックすると元のサイズで表示します
EF652139 「あかつき」

既存の国鉄色が全廃となったため、こいつが見事に国鉄色に返り咲きました。
この「あかつき」のヘッドマークが大好きで、一番期待していたんですけど、やはり赤プレには非現実的ですね。できれば1115号機に取り付けて欲しかった。午前中は緑「さくら」だったようです。


クリックすると元のサイズで表示します
EF8181 「北斗星」

一番撮りづらい奥には、ローズピンクに返り咲いた召しガマ。
組み合わせとしては現実的ですが、ローピン色は実際には間に合わなかったですね。


クリックすると元のサイズで表示します
EF651115 「出雲」

とにかく大変な騒ぎの裏側へ。
こちらは「出雲」でした。午前中は「瀬戸」だったみたいです。


クリックすると元のサイズで表示します
EF652139 「あさかぜ」

ん〜、これはどうでも良かったかな。それより・・・


クリックすると元のサイズで表示します

所属札の横に入っていた「明星」ヘッドマークみたいな札。「国鉄色復活」の記念札でした。


クリックすると元のサイズで表示します
EF8181 「ゆうづる」

こちらは組み合わせとして大好きな「ゆうづる」。午前中は「はくつる」でした。

それにしても、この展示方法、なんとかならんですかね。今回は目立ったトラブルは見られませんでしたが、こんな展示方法でトラブルな!って方が無理です。


クリックすると元のサイズで表示します
EF652139

最後に、帰り道にもう一度立ち寄ったら、ヘッドマークが外されていました。
昔はともかくとして、今はJR貨物のいでたちですから、これで良いのダ!


久し振りにデジイチ使ったら、曇りの安定した露出条件ながら、何故かピントが掴みづらく、露出もぶっ飛び気味で酷かったです。
混んでいてやり直しも難しいので、こんなときは液晶ファインダーの方が確実に行けますね。

次は庫内編に続きます。

1

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ