鉄道コム

2016/9/11  22:15

山手線緑のラッピングっぽいバス  バスの写真館
こんばんわ。

この土日は何も用事がなかったようで???
先週が雨だったので公園清掃があったのですが、寝不足から覚めるとなんと雨模様であり、中止と決めつけて出掛けませんでした。
しかし、同じ町会の役員がお亡くなりになり、お通夜へ。自分も役員ですのでもちろん参列。今まで町会行事にご尽力いただいた方々も高齢になりつつ有り、世代交代がなかなか進まない町会自治もこれから段々と難しくなってきそう。一方で、巨大地震も目前に迫ってきている様相であり、防災部長である私としても自治会の防災対策に頭を痛め、危惧しているところです。


テツネタとしては地元には何も無く、武蔵野線を走った「カシオペア紀行」が最大の話題となっているようですが、最近は撮り鉄を取り巻く悪どい行いにとてもイベントに参戦する気にはなれず、腰が上がりません。


で、今回はこんなの。
※撮影は、平成28年9月29日です。


クリックすると元のサイズで表示します

蕨駅西口ロータリーです。
駅を降りてくると、まるで緑の山手線のようなラッピングの国際興業バスが停まってました。
歩いているとすぐに動き出したため、ロータリーの端っこでカメラを取り出し待機。


クリックすると元のサイズで表示します

順光の方が良いと思って発車したところを押さえたのですが、カメラが勝手に補正してしまって、かなり明るい色になってしまいました。
実際には2枚目にある日陰部分のカラーが実際に視覚に近く、まさしく緑のラッピングです。
いま改めてみるとペットの葬儀屋のラッピングみたいで、あまり明るい話題ではないですね。

変なつながりネタになってしまいました。
亡くなられた町会役員の方の功績を称え、ご冥福をお祈りいたします。

0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ