鉄道コム

2018/2/12  20:31

変わり種?平ボディートラック+ポールトレーラー  その他乗り物写真館
こんばんわ。

3連休もあっと言う間に終わり。
いくつかやりたいことがあったのですが、寝不足やら疲れやら、やる気のなさに嫌気がさすほど。仕事だと仕方なく頑張りが利くんですが、なんでしょうかね。


先日、出勤時にちょっと変わったシチュエーションのトレーラーを見つけました。
神田橋のランプ下は良くトレーラーが休んでいるんですが、今までこんなスタイルは見たことがありませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します
平成30年2月8日 平トラック+ポールトレーラー 神田橋にて

かなり長尺の鋼材を積載したトラックで、普通のトレーラーではなく、平ボディーのトラックにポールトレーラーを継ぎ足した実にみょーなスタイルだったんです。
長尺の鋼材などは、セミトレーラーか或いはポールトレーラーの2連が使われたりするのではないか思われますが、このようなスタイルは初めて見ます。
平ボディの後輪上に回転軸がセットしてあると思われ、ここで鋼材の回転を支えているようですが、この軸から前のハングが長いので、カーブ時にはかなり外に飛び出しそうに感じます。先導車も見当たりませんが、大丈夫なんでしょうかね?と心配してしまいました。

こうした変わったシチュエーションを見ると、模型のレイアウトに並べたくなってしまいます。


0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ