鉄道コム

2018/5/16  1:17

国際興業バス:いすゞエルガ(ワンロマ車)  バスの写真館
こんばんわ。

今日はバスネタです。


会社の帰り、たまに郵便局に寄ったりとかで蕨駅ロータリーや周辺のいつもは歩かないコースを行ったり来たりすることがあるのですが、ここ1か月の間くらいか、ちょっと違和感のある国際興業バスのエルガを目にすることがあります。

一言でいうと、殆どがエルガミオなのに対し、車体が長い。そして一番の違和感は、バンカーが黒色なのです。
今まではすべてがグレーだと思っていたし、本当にたまにしか見ることができないので、まあ、何かの都合で黒バンパーになってしまったんだくらいにしか思っていませんでした。

そして一昨日になりますが、蕨駅を降りたら、正面の角に停まっているバスのバンパーが黒かったんです。明るさも何とかなるし、取り敢えず撮っておこうと思ったら目標物が動き出してしまいました。
プールで停まると思ったらそのままこちらの出発点へ来てしまったので、慌てて撮ったのが次の
1枚です。

※撮影は、平成30年5月14日、蕨駅西口にて。


クリックすると元のサイズで表示します
国際興業バス いすゞエルガ 6215 戸田営業所

細かい観察をする間もなく、少数の待ち客を乗せて出て行ってしまいました。

目立つとしたら、Kokusai Kogyo Busが金文字であることと、やはりバンパーが黒色であること。
なんでコイツだけこんな風になっているのか帰ってきて調べたら、番号からするとコイツはワンロマ車だということでした。

バスに興味をもって写真をバシバシ撮っていた数年前は、国際興業バスのワンロマ車の塗装は観光バスカラーだったんですよね。だから一見してワンロマ車と判るものだったんですが、今は通常の路線色になってしまっていたんですね。ちなみに、コイツはノンステップではなく、ワンステップだそうです。

この日は西川口行きで運用されていたので、知っていたら乗ってみても良かったなと思いました。地元でワンロマ車に乗れるチャンスなんてなかなかないですからね。
次を期待してみましょう。

0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ