鉄道コム

2018/5/26  23:45

鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア2018(屋外編)  写真撮影
こんばんわ。

「鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア2018」に行ってまいりました。
いつもは遅めのお昼くらいに出るのですが、今回はスタンプラリーの景品をもらってみようと思い、早めに出発。
それでもモタモタしてしまって、現着は10時を大きく回ってしまいました。
まずは取り敢えず屋外編からです。


※撮影は、平成30年5月26日です。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
EF6437 「ELレトロ碓氷」

昨年の尾久に続き、茶ガマの登板。「ELレトロ碓氷」の実物は、まだ見たこともない。


クリックすると元のサイズで表示します
DD51842 「DLレトロ碓氷」

こちらも同様。ちなみに両機とも反対側にはヘッドマーク無し。


クリックすると元のサイズで表示します
EF641023 国鉄色復活ヘッドマーク

国鉄色が復活したEF641000番代。これを記念したヘッドマークまで作成された。


クリックすると元のサイズで表示します
EF641023 「鳥海」

こちらは反対側にもヘッドマークが付いていて、この時間は「鳥海」。
「鳥海」は現役時代に撮影したことが無く、ちょっと後悔している列車。できればJR東日本のカマに付けてもらいたいヘッドマークです。


クリックすると元のサイズで表示します

裏手の展示スペースは今回は無し。紅白幕でごまかされてました。
そしてガラクタ部品が販売されており、椅子を買っている人が結構いましたね。
これくらい安価ならコレクションとして持っていても良いかもしれませんが、いずれはゴミになりそうな予感です。


クリックすると元のサイズで表示します
さいたま市消防局 はしご車

消防スペースでははしご車が来ていました。
おそらくは日野プロフィアにマギルスの艤装で、東京消防庁でも近年コイツが増殖しているように思います。


クリックすると元のサイズで表示します
EF6437 「北陸」

1週回って記念切符をもらい忘れていたのを思い出し、何気に展示スペースを見たらヘッドマークが変わっていました。
昨年の尾久でも展示された「北陸」ですが、パンタが上がっている分、こっちの方が良い。


クリックすると元のサイズで表示します
EF641023 「出羽」

この「出羽」も現役時代に撮らなかったシチュエーション。これもブルーナンバーよりノーマルが良いですね。


クリックすると元のサイズで表示します

アングルが難しいのでこちらからも。
とにかく奥の留置線は撮りずらい。この展示方法、毎回言っているが間違っている。


クリックすると元のサイズで表示します
651系 試乗車

今回の試乗車は予告どおり651系。フツーにお金払えば乗れますけどね。
何か記念ヘッドマークでも出しているかと思ったら・・・無表示でした。出発間際に「試運転」表示。あまり面白くない。

屋内編に続きます。

2

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ