鉄道コム

2018/9/21  23:51

2018/9/16 185系「踊り子102号」  特急型電車(直流)
こんばんわ。

今日は最後に1日残った夏休みを消化しました。4連休なんて久し振りです。
しかし、生憎の天気に低温。完全に引きこもって夏も終わりです。

ちょっと時間が開いてしまいましたが、水族館へ行った時のことです。


久し振りの品川なので、完全なフリーだったら品川新駅を遠くから眺めたり、京急の撮影をしたりしてみたかったのですが、今回は家族同伴なので自由が利きません。
そんな中、記録には残りませんでしたが、偶然にも「踊り子」DAYな1日でした。

京浜東北線に乗っていると、上野駅を発車と同時に我孫子発の臨時「踊り子」と並走。御徒町で抜かれました。OM車7両編成を使用していたので撮りに行こうと思ったことはあったのですが、157系色やブロック色が消滅してしまったため、そのまま行かず終い。

そして品川駅に着くと・・・

※撮影は、平成30年9月16日、品川駅にて。


クリックすると元のサイズで表示します
185系C2編成 特急「踊り子102号」

下車してから3分後に特急「踊り子102号」が到着するようです。
以前なら京浜東北線と東海道本線はホームが別々でしたので、気が付かなかったと思いますが、線路の切替による暫定の形態となっていたために撮影することができました。


クリックすると元のサイズで表示します
185系OM04編成

品川新駅をバックになんとか処理できないかと後部を撮ってみましたが、角度が悪くて叶いませんでした。
出来れば京浜東北線や山手線が左側に来てくれると変化の過程を記録できたのですが、こんな特に限って何も来てくれません。

そして水族館からの帰り、品川新駅の写真を撮ろうと品川駅の京急高架下に行きますと、構図を探っている間に251系「スーパービュー踊り子」が通過。これを逃してしまいました。
さらに、エキナカで食事をした後に京浜東北線の北行ホームに降りたところ、上り「踊り子」が到着してきました。以前ならホームの大井町方にトイレがあり、その辺りから進入の写真を撮れたのですが、現在は背の高い壁に阻まれて手も足もでません。

そんなことで、待ったわけでもないのに4本もの「踊り子」に遭遇するという偶然の重なった1日でした。

1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ