鉄道コム

2020/1/8  0:50

新宿駅:17時以降の埼京線・相鉄線始発電車ののりばが変更に  
こんばんわ。


昨夕、帰宅のために埼京線に乗ろうとしましたら、始発電車が2番線になっていました。
「この時間、2番線発なんてあるんだ〜」と思い、ダイヤ改正以降初めて2番線からの始発に乗り込みました。
つり革持ってスマホをいじっていましたら、ホームに放送が流れていて、

「1月6日より、17時以降の相鉄線直通の電車は、3番線からの発車に変更になりました・・・」
だとさ。

過去ログでも報告させていただきましたが、3・4番線の大混雑は大変なもので、いつけが人が出ても乱闘が起きても不思議ではない状態でした。
ホームが広ければそれほどでもないのですが、とにかくホームが狭く、追い打ちを掛けるように階段が狭い、日本一の乗降客を有する駅とは思えない構造ですから。
そんな危機感はさすがにJRでも掌握で居たのでしょう、北行利用客の分散が図られました。

相鉄線乗り入れによるダイヤ改正から1か月ちょっとしか経っていませんから、かなり早いうちに対応が検討されたものと思われます。

ただ、利用客からすればそれでも満足できるものではありませんから、5・6番線の是非も合わせて、更なる混雑緩和を望みたいところです。

同一方向が同一ホームでなくなると、どちらに乗るか直前の機転が利かなくなる欠点もあるのですが、安全を優先して考えれば已む無しであり、とりあえずは正解ではなかったかと思います。意外と言っては失礼ですが、素早い対応でしたね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2020/1/6  0:35

非鉄だった年末年始  
こんばんわ。

まったく鉄分のない年末年始、しかも9連休もありながら、何一つ動きのない休みが終ってしまいました。

10月後半から仕事が多忙となり、11月〜12月に防災訓練が2つ重なるなど、とにかく忙しかった。
そんなこともあって、町会の忘年会が終ってホッとしてしまったせいか、防災大学校があったのをすっかり忘れてしまい、欠席してしまったことに気が付いたのが1月4日になってでした。年始から非常にショックを受けています。今まで欠席をしたことが無かったので余計です。

年末に1年を総括することもまったくやる気が起きず。
まあ、殆どが3月改正の出来事だったので、もうどうでも良くなってしまいました。変化と言えば、やはり相鉄の新宿乗り入れですね。しかし、それも新宿駅の大混雑化を招き、写真すら撮る気が起きない状況でした。


もう過去を振り返っても仕方がない。今年1年はどうなるんでしょうか・・・


遠くの話は乗れそうもないので、やはり近場の話でしょう。
確実に見えている範囲で言えば、一番大きいのは特急「サフィール踊り子」の誕生でしょう。そして入れ替わりに251系が全廃になりそうで、これは待ったなしということに。
しかし、地元を走る251系を押さえるとしても、これと言って違ったアングルを開拓するのも難しそうだし。

185系「踊り子」の一部がE257系化されるアナウンスもありますが、地元では回送だけになりそうですし、ネタとしては面白みもありません。

昨年はJRだけでもホームライナー系の整理があったり、中央本線系の特急列車の動きもあってそれなりに動き甲斐がありましたが、東海道本線系のライナーは来年に持ち越しになりそう。


私鉄各線でも旧型車の淘汰が進み、これといった動きがなさそう。
強いて挙げるとすれば、京成の3400形・3500形・3600形辺りの動き、西武の2000系淘汰、或いは玉突きによる101系残党の淘汰、東武の8000系でしょうかね。私鉄には疎いので、注意深く見守る必要がありそう。


そしていよいよ東京オリンピックが開催となりますが、昔のオリンピックや万博のような臨時・団体輸送も新幹線中心に様変わりしてしまったため、目新しい動きも期待できません。
そう考えると、昔は本当に話題性に欠かなかったですね。


取り敢えずは3月のダイヤ改正に向け、ぼちぼちと写真館のアーカイブを進める、このところのスタイルに落ち着きそうです。

更新する機会は少なくなりますが、写真館ともどもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ JRへ
にほんブログ村
0

2019/12/15  6:17

新宿中央公園:今年の紅葉は遅過ぎ???  
おはようございます。

とにかく仕事量が多くて、手伝ってもらっても追いつかない状況です。
まあ、例年12月は自分もそれなりの量があって、他の人のも手伝ったりしますが、今年は手伝ってもらうばかりで他の人の面倒を見る余裕もありません。


12月になってやっと冬らしい寒さになった感じですが、勤務先にある新宿中央公園の樹々は先々週くらいから紅葉のピークを迎えました。まあ、木によっては終わってしまったものもあり、まだ青々しいのもありましたが、さすがに週末には枯れ葉が多くなってきたような感じです。

もう20年以上新宿に居ますが、新宿中央公園に行くことなんて殆どなく、その季節感などほとんど知ることなく。喫煙場所として公園を頼らざるを得なくなり、やっと新宿にも季節があることを実感したような状況です。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
令和元年12月9日

鮮やかな赤い場所が見えたので遠回りして寄ってみました。
天気が悪かったために思ったより色が出ず。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
令和元年12月10日

翌日は薄曇りくらいだったのですが、やはりイメージとは違って色が良く出ません。スマホが勝手に補正してしまうようです。
この辺り、アプリを使ったりすれば良いのかもしれませんが、昭和の人間なのでそんなのは面倒。オートとはいえ、マニュアルな指示を与えられるカメラがやはり良い。

金曜日には良く晴れたので良いコントラストだと思ったのですが、急激に色が沈着してしまったようで、今年は諦めました。
それにしても、この時期は殆ど葉っぱが無くなっていてもおかしくないのに、やはり異常なんでしょうかね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2019/11/15  0:29

最終検査の終了と築地でお昼ご飯  
こんばんわ。

昨日、一連の検査がやっと終わりました。
レントゲン→CTスキャン。ここまで来て異常が見つからなかったので、個人的にはもう終わりにしたかったのですが、主治医がどうしても気管支鏡検査をさせたいらしく、国立がんセンターまで行く羽目になってしまっていました。

主治医曰く、「検査は非常に苦しく、1泊ないし2泊の入院になる」とさらていたので、そんな苦痛を味わなければいけないのか?と落胆していたのですが、先月末に検査の予約・説明に行ったときは、「検査は大体20分程度、入院なんかありません」ということ。呆気にとられたものの、それでも苦痛を伴う検査だとは言われました。

覚悟を決めて、女房を連れ添って(麻酔をするので、検査後にふらつくおそれがあり、付き添いが必ず必要)築地まで行ってきました。

受付を済ませると、問診や体温・血圧の測定。仮眠ベッドまで案内されて術着に着替えます。
直ぐに検査室へ入り、あいさつの後、検査の説明をしながらテキパキと準備が行われます。手際良過ぎて説明も耳に入らず、体勢の調整、酸素吸入、血圧、脈拍と、様々なセッティングが進みます。
マウスピースを噛まされ、喉に麻酔を吹き付けられ、点滴を流されると、「眠くなりますよ〜」との声。

気が付いたら、仮眠室で寝ていました。しかも、検査が終了してから1時間半くらい経っていたようです・・・は???
どのくらい苦しいのか、肺の中がどうなっているのか。今までの内視鏡検査は、大体が画面を見ながら、説明を受けながら検査が進むものでしたが、今回の検査は気が付いていたら終わってしまっていたので、何をされたかすら分かりません。

まあ、一番嫌だった苦痛を味わうこともなかったのは幸いでしたが、拍子抜け。
ただ、帰って来てから風邪の引きかけのようなのどの痛み。やはり検査で気道が傷つくらしいですね。これをきっかけに風邪にならなきゃ良いんですけど。
それと、今になってから歯茎が痛くなってきました。無意識にもマウスピースを強く噛んだのでしょうか?これは意識がなかったので分かりません。

何か拍子抜け感たっぷりでしたが、局所麻酔にしても術中に意識を失ったのは人生でも初めてであり、良い体験にはなったかな?と思います。



前日夜から何も食べていないので、麻酔でちょっと力が抜けていますが、空腹は凄いです。
組織は取らなかったということで、食事制限とかもないそうです。つまり、ガンの疑いは無かった?という解釈で、せっかくの築地でお昼ご飯をいただくことにしました。

築地は新鮮さがウリですが、庶民には高いというイメージが強く、旧市場からちょっと離れた定食屋でしか食事をしたことがありません。朝早い時間から、欧米系の外国人観光客でごった返しており、通りすがりに見ても2000円レベルの食事にはちょっと手が出ません。
昨年の豊洲で食べたうな重も自分のイメージを悪くしています。高くてマズいんじゃ話になりません。

郵便局に行く途中で見つけた小さなお店。値段も1000円でリーズナブルな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します
令和元年11月14日

定員が少ないのでほんの数分待ちましたが、回転が良く、すぐに入れました。

クリックすると元のサイズで表示します

数量限定のメジマグロと天然ブリのおすすめ丼にしてみました。撮影の許可もいただいてから。

マグロの汁からいただきましたが、こちらも出汁が良く出ていて非常に美味しかったです。
どんぶりも勿論、新鮮でおいしくいただきました。
こんなおいしいどんぶりは初めてかも。これで1000円だったら非常に良心的だと思います。
どんぶりは小振りな感じでしたが、ボリュームは見た目以上。大満足。

帰り掛け、かなり疲れてしまいましたが、せっかく平日休みなので市役所まで。防災訓練の届出も済ませ、一安心です。
ちょうど良いコミュニテイーバスもなくすべて徒歩。普段、自転車ばかり乗っている女房にはキツかったと思います。家に帰ってきたら11000歩にも。
付き添いの女房の方が疲れたかもしれません。どう労ってあげましょうかね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2019/10/20  23:03

山手貨物線での違和感  
こんばんわ。

このところ体調が悪く、病院に行ったりで忙しくなり、仕事も溜まってしまいました。
金曜日、久し振りに21時過ぎまで残業し、新宿駅を出たのが22時少し前だったか。運良く埼京線の始発電車で座れたため、どっと疲れながらスマホを眺めていたのですが、池袋駅でドアが開くと、電気機関車の音が聞こえました。

ダイヤ改正の度に山手貨物線経由の貨物列車が削減され、今ではかなり減少しています。久し振りの時間帯と言え、こんな時間に貨物列車とすれ違うのも珍しい。何が牽かれているのかと思っていたら人垣の隙間から貨車が見え、タキ1000形を中心とするタンク車であることが判りました。

こんな時間にタンカー列車があったんだ・・・


台風19号の被災に関するニュースでは千曲川や阿武隈川などの河川氾濫に関するニュースばかりで知らなかったのですが、武蔵野貨物線で土砂崩れによる不通区間が発生していたようで。その関係で、一部の列車が山手貨物線経由の迂回を実施し、その中にタンカー列車も含まれているということが話題になっているようです。


クリックすると元のサイズで表示します

5年ほど前までは我が地元でも見られたタンカー列車でしたが、今ではたまに武蔵野線や東北本線へ撮影に行った時くらいしか見ることはなくなってしまいました。

迂回列車が何本あるのか、地元を通っているのかどうか全貌が分かりませんが、このように変化のある列車が地元で見ることが出来たらラッキーです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
2

2019/7/14  20:33

蜃気楼かと思った・・・  
こんばんわ。

週末の天気がずーーーーっと悪くて、気が付けば1か月半、土日は引きこもり状態になってます。

町会の仕事も立て込んでいるのですが、天気が悪くて活動が滞り、イライラが蓄積するばかり。
明日は雨でも何らかの作業をこなさないと、締め切りが間に合わなくなってしまいそう。


もうすっかり写真を撮ったことすら忘れていたので、鉄分ありませんが久し振りの更新になります。


※撮影は、令和元年6月28日です。


クリックすると元のサイズで表示します

この日は仕事が切れて時間休を取った時だったかな?それすら忘れてしまいましたが・・・。
蕨駅の跨線橋を歩いているとき、川口方向の高層マンション群の向こうに更に連なる建物のような影を確認。妙に気になったので、通行人の流れをやり過ごしてから写真を撮ってみました。


クリックすると元のサイズで表示します

視力が悪いので何が起きているのか分からず、望遠を一杯に伸ばして撮ってみました。
するとなんてことはない、ただの入道雲が立ち上がっているだけでした。
この写真より左側の部分がちょうど角張って凸凹していたため、ちょうどビル群が連なっているように見えていたんですね。

ただ紛らわしいだけの気象現象でしたが、まあ、珍しいと言えば珍しい。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2019/1/12  8:07

埼玉県南部であられ  
おはようございます。

昨夜は早々にダウンしてしまい、早朝に目が覚めてしまいました。

7:40頃、外に出てタバコを吸っていたら、周囲がなんかパキパキと音を出し始めてので、目を凝らしていたらあられ(霰)が降ってきました。
雲は切れて晴れ間も出ているので、雪雲からかぜに乗って落ちてきたようです。
3分程で止んでしまったようですが、これからもっと崩れてきそうなので、予報ではこの辺りはあまり降らないようですけども、初雪観測の発表があるかもしれませんね。

0

2019/1/1  0:01

平成31年 鉄道見守り計画  
あけましておめでとうございます!


クリックすると元のサイズで表示します

平成最後の年を迎えることになりました。

平成31年と言うことで、懐かしい小田急電鉄のNSE3100形を引っ張り出してみました。


毎年実施されるJRのダイヤ改正ですが、地元となるともう変化を起こすようなネタも本当になくなってしまいました。

そんな中でも注目すべき事柄が全くないわけではありません。

自分の興味本位ですが、

・ 185系の置換えの行方

・ 中央快速線に転属した209系1000番代の営業運転開始

といったくらいですかね。


一方で、これを記録しておかないと・・・と思っているのが、

・特急「あずさ」の松本駅における解結シーン

・新潟地区の115系の最後

・廃止がアナウンスされた485系「きらきらうえつ」

・廃止対象となった「ホームライナー」

この中でも「ホームライナー」は勤務先から寄り道すれば比較的容易に押さえることができますが、新潟や長野への遠征はなかなか難しいですね。特に、E257系の簡易運転台を使用した構内運転を見てみたかったので、この点は残念です。
これ以外にも、しなの鉄道に新車の導入も発表されましたので、どのくらいのペースになるか分かりませんが、国鉄型の終焉もかなり近くなってきたように思います。

年を追うごとに出不精(デブ症w)なっているので、大して遠い場所ではなくても億劫になってしまいます。やはり金とヒマが大事です。どちらもゲットが難しい課題です。

また今年も更新は鈍ると思いますが、写真館の方はコンスタントにアーカイブして行きたいと思いますので、合わせてお付き合いの程、よろしくお願いいたします。

1

2018/12/23  19:47

ウィルスは鉄道コムの中?  
前記事の「あなたはWindowsドライバを更新していません」ですが、

どうも鉄道コムに行くと発動するようです。

タスクマネージャーから削除すれば良いだけですが、面倒ですね。

毎回じゃないので、広告の中に入っているんでしょうか?


にほんブログ村
1

2018/12/23  1:50

あなたはWindowsドライバを更新していません  
こんばんわ。

年末は何かと忙しいところに来て、仕事ではなくていいトラブルが続発、朝の通勤電車で下車の際にデブをかき分けて降りたらマフラーをカバンに挟んでいたマフラーを抜き取られ、終点の鶴見まで撮りに行かなければならない羽目に。
鶴見からの帰り、19時前後にホームライナー系列車が集中。せっかくだから効率よく動こうと思ったのですが、思ったより時間が掛かってしまい、結局間に合わず。そして、滑り込みで買おうと思っていた宝くじも閉店で買うことが出来ず。とにかく、散々な1日でした。

もう昨日になってしまいましたが、パソコンで変な警告表示が出て、かなり怪しいと思ったのでクリックせずにスルー。そのあと動きがおかしいので再起動してまた使い始めると、先程の警告とは違った警告ポップアップが表示されました。
無視して閉じようと思いましたが、どうもOKを押下しないと閉じないようです。

警告内容を見てみると、日本語としての文章がなんだかおかしい。
最近は文章のヘタクソな人が堂々と公式サイトを運営したり、ニュース記事を出していることも良くあるのですが、そこで融通の利かないポップアップも怪しい。

IEをそのままにEdgeを使って文章を検索で引っ張ってみたら、やはり詐欺サイトなどへ誘導する危険を持った悪質なプログラムだと判りました。

同じ症状の方はこちらを参考にしてみてください。

あなたはwindowsドライバを更新していません

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ