鉄道コム

2012/10/25  22:30

EF58165  EF58のアルバム
こんばんわ。

ネタが無くて困ってます・・・

なので、久し振りにEF58シリーズです。

165号機は、昭和33年4月12日竣工の川崎車両+川崎重工製。新製当初は沼津区配置で、最後は浜松区となっています。
形態的には、この写真の角度からは判りづらいのですが、正面窓はHゴム、側面フィルタはヨロイ戸化されています。デフロスタなどの寒冷地仕様は全くありません。
170〜175号機(最終型)では、側面明かり窓3個のうち真ん中の1個がHゴム仕様となっていることを説明させていただきましたが、168号機のセンター窓がHゴム化されていないのに対し、この165号機はHゴムが1箇所浮き出ているのが見て取れます。



クリックすると元のサイズで表示します
昭和56年8月頃 品川客車区にて EF58165単機

品川駅からの風景ですが、東京機関区〜品川客車区〜汐留の経路でカマの送り込みが行われるようで品川駅ではしばしばこのようにEF58が単機で動いているところを見ることが出来ました。

同機は、昭和60年2月20日付で廃車となっています。

 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2012/4/7  8:53

EF5889牽引:12系臨時列車  EF58のアルバム
おはようございます。

昨日はtgv844さんの就職祝いということで、新橋で飲み会を行ってきました。
ちょっと飲みすぎたかな、お腹が壊れました・・・。


ネタも無く更新が滞りましたので、今日は久々のEF58シリーズ。

EF5889は、宇都宮運転所所属のEF58としては最後まで生き残ったカマです。
元々は昭和59年頃に廃車となる予定でしたが、上越型が殆ど廃車となった一方、ヒサシ付きの同車に注目が集まり、奇跡の復活を遂げた幸運のカマでした、。
復活にあたってはぶどう色2号の塗装が実施され、イベント用動態保存機として長らく活躍しました。
なお、89号機の復活にあたり、僚機の109号機が代わりに廃車となってしまい、ある意味こちらは悲運なカマとなってしまっています。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和60年1月5日 栗橋〜古河間にて

12系12連を牽く臨時列車。確か団体列車であったと記憶しています。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和60年3月26日 東大宮〜蓮田間にて 回9101レ(再掲)

12系が普通列車に転用されるにあたり、オハフ13が東北方面に送込まれる際に運転された列車です。何故か特急「北星」専用に製造されたワサフ8800も連結されています。
詳細は、過去ログ『EF5889牽引回送列車(ワサフ8800+12系)』でご紹介しています。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和60年6月2日 蓮田〜東大宮間にて 9120レ


クリックすると元のサイズで表示します
平成8年1月14日 EF5889+12系+EF6019

今で言うところの「SL&EL奥利根」に該当する列車であったと記憶しています。

89号機は1999年に運用を離脱し、その後廃車となっています。
その姿は現在も鉄道博物館で見ることができます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2012/1/16  0:56

EF58153流し  EF58のアルバム
こんばんわ。

またまた実のない土日を過ごしてしまいました。
土曜日は疲れから休養としましたが、昨日は結構その気になってたんです。
「カシオペア」が25分遅れという情報で出掛けていったのですが、現地で自転車を止めていたら颯爽と通過していきました。
ここで戦闘不能となり、引き篭もり状態に・・・鉄道資料のまとめに終始してました。

そんなことで、またまたネタなし。
今週はブログをお休みするかもしれません。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和56年12月頃? EF58153牽引 急行「八甲田」?

こんな撮り方しているので、列車の状況すら把握できませんが、おそらくは急行「八甲田」ではないかと思います。
ひどい流し撮りですね。その割にはサイドのナンバーが止まっている。柱の間から顔は写っている。でも、絵としてはいただけませんね。

今日は現場回り。金町まで行きます。久し振りに京成金町線が撮れるかな?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2012/1/3  9:56

EF58牽引:東北本線125レ?  EF58のアルバム
おはようございます。

とうとう年末年始の休みも今日で終わりです。
結局、鉄らしい活動も殆どせず、持ち帰ってきた仕事もまったく進まないと言う状況。やっぱり無理だったか・・・。

今日は最後なので「カシオペア」「北斗星」くらい撮影しようかと思ったのですが、寝坊してこれもボツ。頼りない1年の始まりです。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和53年9月 蕨〜南浦和間にて 125レ?

なつかしいEF58牽引の旧型客車を連ねた東北本線の普通列車です。
記憶では、53・10改正の前々日に撮った写真ではなかったかと記憶しています。
もちろん、平日で学校が休みではないですから、夕方の福島行き125レだと思います。
残念ながら、ブレてしまってカマの番号が判りません。
かつてEF57が牽引していた頃、中学生である私の放課後の格好の遊び道具であった列車でした。
その旧型客車も明日の改正前日がラストラン。少年時代を共に過ごした、旧友旧型客車ともいよいよお別れです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
0

2012/1/2  1:48

EF5861+12系お座敷客車「江戸」:団体列車「ジパング倶楽部」  EF58のアルバム
こんばんわ。

昨日は遅寝・遅起き&夕方の初詣。
これといって何もしていない。
そんなことで、なんのネタもない。
正月からテンション低いです。少しずつ身の回りを片付けはしているんですけどね。

そんなことで、今年一発目はコレ。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和61年9月頃? 蕨駅にて EF5861+12系「江戸」 団体列車「ジパング倶楽部」

この時代は比較的にEF58を追っており、近場の撮影では記録を殆ど取っていませんでしたので、前後のコマからの推定時期となります。

今となっては懐かしい、12系お座敷客車「江戸」。EF5861は比較的最近まで残っていましたので、むしろ価値観と言う意味では「客車列車」がまだ沢山あったと言うところでしょうかね。

「ジパング倶楽部」っていうのも、この頃はまだ20歳代になったばかりでしたから、全然縁がなかった企画ですね。
国鉄の赤字対策というよりは、世間や政治家に対して「生き残る姿勢」を示すために考えたようなものだと思います。決して増収にはなっていなかったのではないか?
って思います。

趣味と国鉄職員である立場はできるだけ切り離して考えていましたが、そうも言っていられない、深刻な時期でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄へ
1

2011/10/4  0:15

ラストナンバー 高崎機関区:EF58175  EF58のアルバム
こんばんわ。

絶不調のため予約投稿です。

先般、EF58174の画像をアップいたしましたが、いよいよラストナンバーの175号機です。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和56年8月頃 赤羽駅にて EF58175 単機

角度・構図とも悪いですが、おそらく貨物線を行く単機回送です。
東北新幹線の工事に伴い、赤羽駅を前後として貨物線が単線化されていた時期がありました。新幹線高架工事の足場を確保するためのものと思われます。
画面右側の不自然な空白域がその時代を物語っています。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年8月頃 大宮駅にて EF58175牽引 2321レ

175号機の牽引する最後まで残って有名になった客車列車2321レです。
2321レは、終点の高崎に到着後、321レと名前を変えて信越本線を長野に向います。さらに大休止の後、323レと名前を変え、22時半頃に新潟に着きます。上野からほぼ16時間を掛けて、信越線全線を走破する唯一の列車でした。上り列車もその逆パターンとなります。

175号機は、昭和33年7月28日落成の三菱製。新製配置は高崎第二機関区で、生涯最後まで異動が無かったようです。昭和57年11月9日付で廃車。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村
4

2011/8/28  2:37

昭和59年 「ブルートレイン&とちぎ博の旅」  EF58のアルバム
こんばんわ。

昨日の記事、「一昨日の豪雨で浸水」と書いたことに対し、親戚からご心配のコールがありました。
話によると、付近の道路は膝下くらいの洪水状態となり、エンストで止まってしまった自動車が多数出たと言うこと。
しかし、我が家は昔からの洪水に対応するため盛土がしてありますので、まったく問題はございません。ご心配お掛けしてすみません。

さて、今日は更新が遅くなってしまったので1枚ネタです。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和59年9月16日? 与野駅にて EF5889牽引 団体列車「ブルートレイン&とちぎ博の旅」

昭和59年に宇都宮市で開催された「とちぎ博」。私はその内容について全く記憶がありませんが、かなり盛況な内容で、多額の黒字が出たイベントらしいです。
そんな「とちぎ博」関連で、このイベント列車が走ることは知っていました。もちろん、局報を見ていたからです。

ただ残念なことに、この列車が走る日は泊まり番。まして返しの通過時間は日没後です。撮ることができる筈がないのですが、2つ偶然が重なって撮ることができました。
一つは通過が休憩時間であったこと。しかもホームの事務室での休憩時間ですから、パッと撮ってサッと引っ込めるんです。
二つ目は、直近の撮影で夜間のEF58牽引工臨を撮影した際に使用したASA1000のフィルムが入っていたこと。多分、1/125秒くらいで撮影していますが、横走りフォーカルプレーンなのでブレづらかったんでしょう。

ただし、画質性能的にはどうにもならないですね。粒子が粗いのなんの。それでも、当時の技術として夜の電気の光の中で走行写真を撮るなんて不可能でしたから、写っているというだけで脅威でしたね。

ただの記録と言う意味だけの写真ではありますが、茶色の89が24系25型のブルートレインを牽いた数少ない貴重なシーンであることには違いありません。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
0

2011/8/20  7:29

EF5868:「踊り子」ほか  EF58のアルバム
おはようございます。

急に涼しくなりました。オマケに昨日は豪雨に遭ったりして。
昨日は外回りだったのですが、なんとか豪雨のピークを避けながら移動することができました。

近々のネタがありませんので、今日も昭和からEF58を引っ張り出しました。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和55年8月頃 品川駅にて EF5868+12系

品川駅にて撮影した68号機牽引の12系団体列車。もしかしたら客車の返却回送かもしれません。この時代では当たり前の光景でした。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年5月14日 保土ヶ谷〜戸塚間にて EF5868牽引 臨時「踊り子」

EF58が人気沸騰となり、台数的にも終焉となりつつあった頃。殆どイベント的に設定されたのではないか?と思われる14系「踊り子」の臨時列車。
EF65PFによる牽引もありましたが、EF58人気にあやかって、東京機関区のEF58も高い確率で充てられるようになりました。

東京機関区の中では地味な部類の68号機でしたが、61号機ばかりが注目される中にあって、今となってみれば貴重な表舞台での活躍する姿でした。


EF5868

昭和28年 7月16日落成 東洋・汽車会社製 東京機関区に新製配置
昭和59年 5月 2日廃車 最終配置 東京機関区 → 下関機関区?

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ

0

2011/8/7  22:28

EF58120牽引 スニ40回送  EF58のアルバム
こんばんわ。

今日もどこへも出掛けず、お盆のための仏棚作りの手伝いくらい。全く鉄分なし。
夜寝苦しいから朝は起きられない、昼間は暑過ぎ、夕方は雷雨・・・条件も悪いですね。

またまたEF58ネタで。


クリックすると元のサイズで表示します
南浦和〜蕨間にて EF58120牽引 配給回送?

年代が不明ですが、多分昭和56年前後かと思われます。
ブレてしまって判りづらいですが、120号機のようです。
次位につながっているのがスニ40。大宮工場或いは東大宮操から尾久への回送と思われます。
スニ40は急行「鳥海」や「能登」に連結されていた荷物列車ですが、それまでワサフ8000を使用していた「八甲田」にも使用されるようになっています。この時代にしては、珍しく需要の増えた車両ということですね。
東北新幹線の開業を控え、何かと慌しかった線路際。ボーっとしていても何かネタが通る。そんな時代でした。


EF58120
昭和32年 3月26日落成 日立製 高崎第二区に新製配置
昭和58年 8月 5日廃車


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
0

2011/8/7  0:10

EF58118牽引 荷物列車  EF58のアルバム
こんばんわ。

暑いです、天気が悪いです、やる気が起きません。
リバイバル「ひばり」が団体列車で走ったらしいですね・・・知りません。

こんな状態で、また家から1歩も出なかった1日。怠惰です。なのでネタもありません。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和59年3月23日 東戸塚〜保土ヶ谷間にて EF58118牽引 荷物列車

原形小窓の比較的にキレイな姿ですね。しかし、当時はそれほど話題にはなっていなかったような気がします。
同機も即刻廃車を免れ、下関でEF62までの繋ぎ運用をこなしたようです。


EF58118

昭和32年 3月15日落成 東芝製 米原機関区に新製配置
廃車日不明 最終配置 下関機関区

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ