鉄道コム

2012/10/8  17:18

初西鉄バス  バスの写真館
こんばんわ。

何もない1日でした。
せっかくの秋晴れ、ネタがないというのもさびしいもの。
体調が優れないので、ある意味、ゆっくり休まったわけですが。


一連の九州旅行記がまだ終わってなかったんですよね。
今回はバス。
かなりタイトな旅程でしたので、バスに着目する時間が殆どなかったですね。
しかも西鉄バス。多過ぎて的が絞れません。
幕車があれば・・・と思いましたが、殆ど見掛けなかったですね。
さすが日本一の規模を誇るバス会社です。


クリックすると元のサイズで表示します
平成24年9月23日 福工大前付近にて

撮影の合間、ちょうど信号待ちをしていたので。
バスは結構通るのですが、早朝で道路が空いているので、みんなカッ飛んで行ってしまいます。それにしても、車体は西工ばかり、幕車なし。素人目に変化が感じられません。


クリックすると元のサイズで表示します
平成24年9月23日 福岡空港にて

最後に福岡空港で。地下鉄から乗換えで地上に上がると、今回初めての幕車を発見。残念ながら「回送」でした。
喫煙所で一服していると、幕がクルクルと回り始め、乗客が乗り込みだしました。
一服を終えて外に出ようとすると、なんとあっという間に出て行ってしまいました。
最初から行き先出しておいてよ(怒)。

以上、日本一のバス会社なのに2日間で2枚しかとっていないという贅沢な旅でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2012/9/24  2:52

夏合宿で初成田空港  バスの写真館
こんばんわ。

今年の夏休み最後ということで、2年振りの夏合宿に行ってまいりました。

成田空港から早朝の出発ということで、成田駅の近くに前泊です。
天気予報がずれたみたいで、あまり天気が良くなかったですね。

lineさん、シービーさんと落ち合い、宿は5:30の送迎バスでの出発となります。
初めての成田空港。飛行機も殆ど乗ったことがないので、まったく勝手が分かりません。しかも国際空港なんてね。緊張感も結構強烈です。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

公道を走らないために可能なチョーワイド設計。
何度か乗ったことがありますが、初めて写真に撮りました。


クリックすると元のサイズで表示します

訳の分からん作業車。これは一体なに?

警備員さんに睨まれながらの撮影です。硬いこと言うなって!



クリックすると元のサイズで表示します

で着いちゃった・・・早いなw

しかし、何度乗っても飛行機は緊張するね。どうも馴染めない。
未だに命懸けで乗る乗り物だと思っている私。

さて、早速撮影の行動が開始されるわけですが、撮った枚数があまりにも多くて画像の加工が終わりません。
次回からは写真攻めになるかもしれません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2012/9/8  15:08

西東京バス  バスの写真館
こんにちわ。

昼寝時間が長くなってしまい、お召し回送を1本逃してしまいました・・・。

一昨日の現場ですが、現場のすぐ近所に西東京バスの車庫があったんです。
待ち合わせ時間にも余裕がありましたので、暑いながらも観察。

※撮影は、平成24年9月6日です。


クリックすると元のサイズで表示します
AK−177 いすゞエルガ 工学院大学送迎車

こういうのは車庫で無いとなかなかお目にかかれません。ワンポイントで狙えば別ですが、まあそこまではね。


クリックすると元のサイズで表示します
C−207 日野レインボー 幕車

幕車〜〜〜。
西東京バスではまだまだ残っているようですが、それでも沢山!ってほどはお目に掛かれませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します
A−115 富士重工 7Eノンステップ 幕車

撮影していると、7Eの幕車が来ました。
バス車体から撤退した富士重、これからは貴重になってきます。

これにて時間切れのため仕事へ。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
0

2012/9/7  22:29

久し振りの京王バス  バスの写真館
こんばんわ。

昨日、外回りで遠〜い八王子まで行ってきました。
バスに乗る距離ではなかったのですが、バスいぱ〜いの八王子駅。
ツーステップ車は見られないものの、字幕車はチラホラと・・・いや結構居たかな。

時間待ちの間に道路際にいましたら、駅に向かっていたバスが客を降ろし、偶然にも私の前に現れました。
なんか変だな、と思ったんです。


クリックすると元のサイズで表示します
平成24年9月6日 八王子某所にて

日野レインボーの字幕車です。露出オーバーでぶっ飛んじゃいました。一体どんな自動露出なんだ?

なんか顔が変に思えたんですよね。
よく見ると、ヘッドライト部の帯が横から後ろに向かって回り込んでいないんですよね。
だからなんとく中途半端な顔に見える。
新宿ではこのタイプの車の電鉄塗装車を見ることができないので、見慣れないせいもあるんですが・・・すごく違和感を覚えました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
0

2012/6/14  1:15

三岐バス 日野レインボーRJ  バスの写真館
こんばんわ。

なんかやる気が出なくてね〜、困ったもんです。
仕事もちょっと忙しくなってしまって。
来週から3週間は現場も忙しくなりそうで。でも、楽しみがあまりありません。
何せ、行く場所が同じようなところばかりで。
新鮮なネタが欲しくてたまりません。

これといって何も無いので、とりあえず過去ネタから掘り出します。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年8月23日 四日市駅前にて 三岐バス 日野レインボーRJ

私のバスネタとしては珍しい中京地区のバス写真。
都内では貴重になりつつあるRJですが、地方ではまだまだ現役バリバリです。
行先表示がちっちゃいのに違和感があります。

もう3年近く放ったらかしにしてしまいました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
0

2012/5/20  19:35

京王バス 日野駅前にて  バスの写真館
こんばんわ。

今日は雲が厚かったですけど、過ごしやすい気温でした。
あまりネタ的な動きも無かったので、お墓参りやお買い物へ。

昨日の続きでバスネタです。

※撮影は、平成24年5月17日、日野駅前にて。


クリックすると元のサイズで表示します
京王バス 日野レインボーU C010

日野駅のロータリーは、バスが2方向に出るようになっていて、撮ろうと思ったら反対側に出て行ってしまったり、なかなか難しいです。
そんなんで、朝一で撮れた字幕車はこれだけ。


クリックすると元のサイズで表示します

一仕事終えて駅に戻ってきて、またレインボーが居たので撮っておいたのですが、家に帰って良く見たら同じ車両でした。


クリックすると元のサイズで表示します
京王バス 西日本車体工業96MC S002

京王バスの中では比較的メジャーな車両ですが、西日本車体工業がバス部門から撤退してしまった今、貴重なシチュエーションになりつつあります。
私も比較的にこの車両は好きですね。

今回は移動時間の関係もあってこれだけしか撮れませんでした。

勤務先の新宿でもかなり走っているわけですが、どうしても日中の撮影は難しいので、意外と撮れるチャンスがない京王バスです。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
0

2012/5/19  8:46

西東京バス:いすゞエルガ字幕車  バスの写真館
おはようございます。

今日は良く晴れていますね。
これからちょっと「北斗星」でも撮ってこようかと思います。

先日、外回りの現場が日野だったんですけど。
日野駅、初めて降りたように思います。窓からは良く見ていましたけどね。

特に撮りたい材料もない場所なので、駅前で少しばかりバスを見ていました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成24年5月17日 日野駅前にて 西東京バス いすゞエルガ A10118

いすゞKL‐LV280L1 八王子200か・298 2001年式

この辺りも殆どがノンステップ化されてしまっているようです。それでも字幕車が比較的にいるようで、やはり目が行ってしまいます。

次回は、京王バスの字幕車を予定しています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
0

2012/3/28  6:31

勤続25年旅行その17:青森のバス色々  バスの写真館
おはようございます。

今日は青森で出会ったバスをご紹介いたします。


クリックすると元のサイズで表示します
平成24年3月11日 十和田観光電鉄バス いすゞキュービック 十和田市駅

十和田観光電鉄の十和田市駅で出会った、国際興業バス?なキュービックです。
なんだかスゴク懐かしい気分。


クリックすると元のサイズで表示します
平成24年3月11日 南部バス いすゞキュービック 十和田市

こちらも初めて見る南部バス。撮影の移動の際、回転所のような場所で停まっていました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成24年3月12日 青森観光バス(青森200か・622)日野ブルーリボン

撮影地である鶴ヶ坂〜津軽新城間で会いました。暇だったんで道路を見ていたら、旧式っぽい観光バスが・・・この手のバスは知識が無いのですが、調べてみましたが日野ブルーリボントップドアの観光バス顔仕様みたいです。
拡大してみると、青森競輪の送迎バスのようで、時刻表で見ると激少な設定。非常に貴重なシーンを収めました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成24年3月13日 岩手200か・441 KK-RA552RBN 日産ディーゼル スペースランナー

岩手県北バスも来ているんですね。青森駅で見つけました。「あすなろ」号の表示があります。


クリックすると元のサイズで表示します
平成24年3月13日 JRバス東北 P331-00510 いすゞ エルガミオ LRワンステップ

青森駅前は少数ですがJRバスも入ってきます。
とにかく、エルガでこの国鉄色を発見した時はギョッとしました。リバイバルカラーかな?
調べましたら、JRバス東北の路線カラーは旧国鉄色を踏襲しているのだとか。
つまり、東北地方で国鉄バスを見掛けたら、全てが古き良き時代の雰囲気が味わえると言うことなんですね。

これはちょっとハマりそうです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2012/3/24  9:18

勤続25年旅行その13:青森市営バス色々  バスの写真館
おはようございます。

昭和の時代、何回も北海道に行ったもので、その度に乗り換えのために青森駅を利用していました。しかし、青函連絡船が最後の時を迎える頃まで、青函連絡船の写真はおろか、バスなんてまるで興味が無かったもので、ことにバスの写真は1枚たりとも撮ってはいません。

青函トンネルが開通して以降、青森駅に立ち寄ることは無くなり、本当に何年振りだろう、昭和62年以来だろうか、という感じです。


青森駅前は当時と見違えるほど整備され、駅前と言うよりも、街中自体が県庁所在地らしい発展を遂げていると言って良いと思います。
いざ駅前のロータリーに出ると、いやいや、旧型車が目白押しです。青森市営バスばかりなので色的なバラエティー差にはかけますが、岡山駅以来に「すごいな〜」と思いました。

さすがに全部を撮る気にはなれなかったので、大体の車種を押さえる程度に撮ってきました。


クリックすると元のサイズで表示します
富士重工7E(いすゞ) 鶴ヶ坂〜津軽新城

これだけは撮影地で捉えたものです。この区間のバスの本数は多いですね。運賃がJRより高くなってしまうかもしれませんが、JR本数が少ない日中は有効に使える区間だと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
いすゞキュービック 青森22 か・939


クリックすると元のサイズで表示します
いすゞキュービック 青森22 か1010


クリックすると元のサイズで表示します
三菱エアロスター


クリックすると元のサイズで表示します
日野ブルーリボン&三菱エアロスター


クリックすると元のサイズで表示します
富士重工7E&日野ブルーリボン

車種的に目立ったところはこんな感じです。青森市営バスに詳しいサイトを拝見しましたが、元川崎市営バスが多いようでした。

それにしても、目立つのがさびの多さ。かなり目立つ車両がありますし、新しいエルガクラス以外の車両は特にタイヤハウス近辺がやられています。
首都圏ではこれほどボロボロ感のあるバスを見ることはありませんが、塩害がかなり強いのかなぁと思います。特に、海風と言うよりは、むしろ凍結防止剤の影響が強いのかもしれません。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2012/3/15  21:00

勤続25年旅行その4:JRバス東北編・・・バスコレといっしょ!  バスの写真館
こんばんわ。

本日3度目の更新です。
沢山更新しないと、ダイヤ改正に食い込んでしまう!

今回はバス編です。
しかも、一番うんざりするほど見た青森市営バスよりも先にJRバス東北です。

※撮影は、平成24年3月13日です。


いずれのご紹介となりますが、撮影最終日、歩き疲れてバスで青森駅へ帰還。
その途中、バスターミナルのある反対側へバスが渡っていくのですが、その際にJRバスが留置してあるスペースを発見。時間もタップリあることですし、行ってみました。足はかなり限界を超えていたんですけど。


クリックすると元のサイズで表示します
JRバス東北 日野 セレガ RU HD 647-8976

なんだか、ナンバーの付け方が変わってしまったのかな?


クリックすると元のサイズで表示します
JRバス東北 日野セレガ J647-03407 J647-04408


クリックすると元のサイズで表示します
JRバス東北 日野セレガ H647-10412「みずうみ」号 びゅうバス H641-06404

はやぶさ色のJRバス。なかなか似合ってますね。しかも、良く見たら愛称入り。いいなぁ。
それと、赤いびゅうバスも初めて写真に撮りました。残念ながら、外に出ているヤツが無くて・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
JRバス東北 日野セレガ H647-10408「おいらせ」号

これが極めつけ!
なんですけど・・・そう判ったのは家に帰ってきてからです。
外に出ていてちょうど写真に撮ることができたセレガ。
これがなんと、調べたらバスコレのプロトタイプとなった車両なんです。
比較は先程『バスコレのプロトタイプに遭遇・・・日野セレガ H647-10408』にアップしておきましたので、どうぞご覧くださいませ。

古い車両が撮れなかったのが残念ですが、帰ってきてから小喜びしております。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ