鉄道コム

2012/5/3  1:37

EF510「あけぼの」ヘッドマーク付き  国鉄・JR機関車(交流・交直両用型)
こんばんわ。

昨日の午後から雨が続いています。それにしても良く降るって量ですね。
夜更かしして朝起きるのが遅くなり、どこにも出掛けられなくなってしまいました。不毛な1日です。

そんなんで、鉄道写真館のネタ作りをシコシコとやっていたんですが、画像を整理していたらこんなのがありました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成22年11月20日 尾久車両センターにて

「あけぼの」のヘッドマークを付けたEF510です。もちろん架空のシチュエーションである認識をしていたのですが・・・


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年8月13日 EH510−505牽引 上り迂回「あけぼの」

1年もしないうちにそんな有り得ないことが実現しました。といっても災害によってなので、あって欲しくないことがおきてしまったわけで・・・。でも、このシチュエーションもJR東日本の努力あってこそのことです。

残念ながら実際にはヘッドマークの取り付けが行われませんでした。もうこんなことはないのでしょうかね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2012/3/29  0:53

勤続25年旅行その18:海峡線で初ED7950番代  国鉄・JR機関車(交流・交直両用型)
こんばんわ。

昨日は春らしい暖かさになっていたようですが、悲しいことに、1日中ビルの中に居ると、そんな季節感を味わうこともありません。夜になったら、風が強くて結構寒く、春らしさを感じることはできませんでした。

さて、25年勤続感謝シリーズもラストに近づいてまいりました。
最後の撮影ネタとしては、青森車両センター横を走る海峡線で撮影した貨物列車となります。

※撮影は、平成24年3月13日、青森信〜油川間にて。


クリックすると元のサイズで表示します
EH500-25 94レ

海峡線と言っても何らそれらしい雰囲気ではありませんね。列車本数が少なく、移動手段が無いので仕方ありません。妥協です。
下り列車は銀河線〜青い森鉄道内で軒並みの遅れ。上り列車は定時という状況。


クリックすると元のサイズで表示します
EH500-75 3062レ

上の写真に15分で続行する上り貨物列車。たった15分でこの天気の変わりようです。まるで山の天気で、1日中こんな感じの変化です。
ここに来て、最新の75号機GETです。


クリックすると元のサイズで表示します
EH500-14 遅3051レ

下りは遅れていていつ来るのか分からない状況。
構内の写真を撮っていたら、遥か離れた場所を貨物が通り過ぎていきました。
番号だけでも確認したかったので、強引に撮影したものです。


クリックすると元のサイズで表示します
ED7955 99レ

ED79は撮れないか・・・と諦め、帰ろうとした時、白いものがこっちへ向ってきました。ここでやっとED79の登場です。
遠くまで見渡せる場所に居たため撮れたもので、かなりラッキー!というか、危なく撮り逃すところでした。
運用を見ましたら、ED79の運用はもう2往復くらいしか残っていないんですね。下調べもせずに行き、良く撮れたものと感心します。
EH500も地元で撮ることはできますが、これだけの雪の中で撮ることはなかなかできません。

ED79貨物の初GETと合わせ、良い記録ができました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
2

2012/3/10  23:35

ED75743のナンバーはキモイ!  国鉄・JR機関車(交流・交直両用型)
こんばんわ。

金太郎さんからのご要望にお応えして、緊急特番です(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します
ED75704

700番代のナンバーが良く判る写真っているのが意外と少なくて、あまり写りの良くない写真ですみません。
これだとなんの違和感も無いですよね。



クリックすると元のサイズで表示します
EF75743

こちらが本日アップいたしました「日本海」を牽引する743号機です。

見た目、説明要らないでしょ?

人によって感覚は違うと思いますけど。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2011/10/6  0:39

東京機関区のEF15194  国鉄・JR機関車(交流・交直両用型)
こんな状況なのでやる気が出ません。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年7月頃 蕨駅にて

蕨駅でまだ貨物の取り扱いが行われていた頃、東京機関区のEF15194号機を撮影したものです。
最終型で、中窓3つがHゴム化されていますが、なにやら黒に白ふちがあるようなキモい色をしています。

データ
昭和33年11月10日 川崎製 新製配置 稲沢第二機関区
昭和38年 9月24日 米原機関区へ異動
昭和39年 8月27日 浜松機関区へ異動
昭和40年 9月26日 新鶴見機関区へ異動
昭和55年10月22日 東京機関区へ異動
昭和58年 2月26日 甲府機関区へ異動
昭和59年 6月 6日 廃車

東京機関区にいたのはわずか2年ちょっとだったんですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村
2

2011/9/20  6:00

国鉄型交流電機:ED71総集編(重連編)  国鉄・JR機関車(交流・交直両用型)
おはようございます。

台風と前線の影響で雨になってしまいましたね。昨日の夕方から急に涼しくなって来ました。ありがたいことですが、体調を崩しそうで怖い感じもします。


過去ログで数回に分けてED71を紹介してまいりましたが、今回が最後です。
枚数は少ないですが、重連編で締めくくりたいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和55年8月14日 金谷川〜南福島間にて ED7133ほか 重連貨物

この撮影回で唯一捉えることが出来た重連の貨物列車です。ダイヤを知らずにただ待ち続けるのもつらかった記憶があります。急行「あずま」から折り返して待機した早朝の時間帯でした。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年6月22日 桑折〜藤田間にて

反対側から来る普通列車を撮るためのセッティングしていて背後から襲われました。
645のウエストレベルファインダーという悪条件でしたので、ピントを合わせるのがやっとと言う状況です。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年6月22日 福島駅にて

帰り掛けだったでしょうか、福島駅で重連の発車待ちに出くわしました。29号機ともう一両は判別できません。

ED71の写真は結果的にかなり撮ってはいましたが、重連の列車というのは殆どありませんでした。やはり撮っていた区間や時期がそれほど良くなかったのだと思います。

国鉄 ED71型機関車:白河駅停車中
国鉄 ED71+ED71+ED75 三重連単機
国鉄 ED71型機関車:総集編 後補機仕業篇
国鉄 ED71型機関車:総集編 何故か14号機
国鉄 ED71型機関車:総集編 黒磯で単機ゴロゴロ篇

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2011/9/9  0:49

EF81:懐かしの田端機関区若番車  国鉄・JR機関車(交流・交直両用型)
こんばんわ。

体調不良が続きます。重症ではないのですが、結構つらい状況が続いてます。

今日も特段のネタが無いのですが、ずっと温存しておいた田端機関区のEF81若番車をご披露いたします。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和63年12月24日 EF8113

高崎線を行く一般貨物列車を牽く13号機です。本来なら高崎線のEF81というのは非常に珍しい存在でしたが、JRともなると運用も大幅に刷新されてこのような光景が見られるようになったようです。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和60年 与野駅にて EF8113牽引 20系 快速「エキスポライナー」

つくば万博の臨時列車、快速「エキスポライナー」を牽く13号機です。
20系ですら貴重になってきた時代ですが、世紀の大イベントに様々な車両たちが寄せ集められました。EF81の若番車が集められたのも、多分この時期だったのではないでしょうか?


クリックすると元のサイズで表示します
昭和60年9月5日 万博中央〜牛久間にて EF8114牽引 貨物列車

これも同じくらいの時期の14号機で、この写真を撮ったときに初めて若番車が居るのに気が付いたかもしれません。


クリックすると元のサイズで表示します
平成元年3月12日 大甕〜勝田間にて EF8116牽引 貨物列車

コチラは平成になってから撮ったものです。大合理化は受けていますが、まだ一般貨物が走っていたんですね。

15号機もおそらく配置になっていたのではないかと思いますが、写真が見当たりませんでした。
これらの若番車たちも、寝台特急「ゆうづる」を牽いていた筈だと思います。初期車特有の正面にフィルターの付いた顔、関東ではこれらの車両が転属してくるまでは見ることが出来ませんでした。
それでも当時は「まだまだこれからの車両」と言うことで着目していなかったのですが、いつの間にやら姿を消してしまいましたね。

いつも惜しむのは、車両たちが消えてしまってからなんです。だから今はワンパターンな写真であっても撮り続けたい。そう思って記録しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村


0

2011/5/29  22:33

尾久車両センターのEF81  国鉄・JR機関車(交流・交直両用型)
こんばんわ。

雨の2日間であっという間に休みが終わってしまった・・・。

先日、外回りで珍しく町屋〜尾久辺りを回ったので、帰り道に尾久駅へ抜けてみました。ここへ来るのも昨年のふれあい鉄道フェア以来でしょうかね。

特にめぼしい感じのもの無かったのですが、施設の隙間からEF81が見えました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
平成23年5月23日 尾久車両センター構内にて

見える範囲でですが、カシガマ92号機、貨物専用85号機、星ガマ82号機の順に3両がまとまってました。
震災前、一時的に貨物の応援で走っていたものですが、震災後は貨物運用も減ってしまったため、一部の臨時貨物や訓練運転に特定の番号が使われるのみとなってしまいました。特に調子の良いと思われたカシガマも運用は皆無となってしまいましたね。

まだ外観上も綺麗ですし、このまま朽ち果ててしまうのは勿体無いと思いました。どうなってしまうのでしょうか?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
1

2011/3/20  22:17

平成23年3月分:そう言えば安中貨物は・・・  国鉄・JR機関車(交流・交直両用型)
こんばんわ。

今日は失敗しました。
こんな状況なので、お墓参りも明日で良いか・・・なんて油断してました。明日ってひょっとしたら雨ですよね。放射能が強くなっている時、雨の中を外出するなんて良くないですよね。身体に緊急なほどの害は無い程度・・・と言いましても、やはり無理に身体に当てる必要は無いわけですから。まあ、様子を見てということになるでしょうか。

1ヶ月前、3月の改正で安中貨物が上下列車とも武蔵野線経由になるという噂があり、EF81とEF510がランダムに運用に入るという話題性も手伝って、結構一所懸命に撮っていたつもりでした。

さらに、DJではタンク車の新車が甲種回送されるとあり、姿が変わる前に記録しておきたい。

そんな折、予約していた貨物時刻表が届きました。真っ先に確認したのは安中貨物。噂はデマであり、田端経由で存続していることを確認し、ホッとしていた矢先でした。

この大地震、東北地方の津波による大災害はもとより、福島県から茨城県にかけての常磐線を破壊し尽くしてしまったようです。舞さんのブログにてその窮状を知り、ショックを受けています。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年3月5日 EF510−513牽引


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年3月6日 EF8197牽引

まだこの時点ではこの区間で撮れる最後の安中貨物と思っていました。
そして安中貨物の最終日となると思っていた日、悪夢のような震災が発生しました。
その時点では、安中貨物がどうこうなんて、全くアタマにはありませんでしたね。とにかく「恐怖」だけでした。家に帰っても心配だし、まして家族は?家は?
幸いにも、地震直後に実家に電話が繋がったので、安否確認ができホッとしてました。そしてJRの全面運休。翌日の13日土曜日、地下鉄を乗り継ぎ、徒歩で帰宅となったわけです。貨物時刻表が届いたのもこの日でした。


クリックすると元のサイズで表示します
平成20年8月9日 常磐線 佐和〜東海間にて EF8157 安中貨物

安中貨物を追うきっかけとなった写真です。

常磐線は、特急用新型車両の導入により「フレッシュひたち」「スーパーひたち」が全廃、そのイメージを一新するというプロジェクトが発表された矢先に大きな被害を受けてしまいました。
趣味的な話だけでこの災害を語るわけにはいきませんが、何十年も鉄道を愛してきた私としては、やはり鉄道の復興を願わざる得ません。それが地域の復興にも大いに役立つことは間違いないと信じているからです。

まだまだ時間は掛かってしまうと思いますが、現場に入っているJR社員及び関係者のご苦労を心に留め、応援させていただきたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
0

2011/3/10  6:42

平成23年2月分 EH500オンパレード  国鉄・JR機関車(交流・交直両用型)
おはようございます。

何だかめまいがすると思ったら、地震でした。昨日も数回ありました。
近いところの揺れも怖いですが、遠くからの地震も気持ち悪いですね。

さて、時間が無いので、EH500の2月分をトントンとご紹介いたします。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年2月5日 EH500−12 3054レ

9ヶ月振りで2回目。意外と逢っていなかったですね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年2月6日 EH500−32 3086レ

4ヶ月振りの4回目。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年2月11日 EH500−26 遅3056レ

半年振りですが、何と7回目のご対面です。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年2月11日 EH500−60 遅3086レ

11ヶ月振りでまだ2回目でした。しょっちょう逢っているような気がしましたが少なかったんですね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年2月12日 EH500−1 3086レ

最近良く逢っているような気がしたんですが、意外と5ヶ月振り。もう5回目のご対面となっています。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年2月25日 大宮〜土呂間にて
EF651076+DE101719+EH500−42 配給回送

7ヶ月振り4回目で、これも印象より意外と少なかったでした。こうしたスタイルでのご対面は極めて珍しいです。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年2月27日 EH500−54 3086レ

3ヶ月振りの4回目。コンスタントに逢っています。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年2月27日 EH500−36牽引 3054レ

これも3ヶ月振りの4回目ですね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年2月27日 EH500−2 3057レ

休車明け後、比較的に頻繁に上京していますね。追っ掛けを始めてからは2回目のご対面となります。

1次型、2次型が来てくれると、やはり嬉しいですね。


にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
0

2011/3/3  7:11

平成23年1〜2月分 安中貨物  国鉄・JR機関車(交流・交直両用型)
おはようございます。

3月になって、仕事がメチャクチャに輻輳してきました。ちょっとヤバイ。脳疲労が起きてきました。

さて、月が変わったことで、安中貨物の総集編。1月は少なかったので、2か月分まとめてご紹介いたします。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年1月8日 EF8199牽引

今年初っ端に撮影した安中貨物はEF81のカシガマでした。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年1月15日 EF510−506牽引


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年1月23日 EF8195牽引

またEF81の登板です。今度は虹ガマ。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年2月19日 EF510−513牽引


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年2月20日 EF510−512牽引

いつもとアングルを変えてみたのですが、露出設定を間違えてあえなく失敗・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年2月23日 EF81133牽引

今度は133号機を充当。EF81が入る時は、意識的にレアガマを投入しているようですね。

クリックすると元のサイズで表示します
平成23年2月27日 EF8195牽引

そしてつい先日、またまた虹ガマの登板。レアガマ登板の時は地元に撮影者が増えます。

3月改正も目前となりました。
安中貨物自体が廃止になることはありませんが、どうも往復とも武蔵野線経由になるというウワサ。果たしてどうなるんでしょうかね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ