2008/4/28

ラッキー☆だった話  もこ

今日もちゃっちゃと自転車の横を御機嫌で走るもこちゃま
いつものように公園までの道を走っておったら前方にわんこを連れたおばさんが2人、立ち話をしておった。
公園でよく会うおばさんたちなんで「こんにちわー^^」と挨拶をして横を通り過ぎたんやけどその時私の耳にこんな会話が聞こえてきた!

 『見て!やっぱり柴は賢いわー!』

 『なぁ。まっすぐ走っていきやるわ。』

私の鼻はてんぐのようにぐいーんと伸びたね!
子供が誉められると親が誇らしくなる気持ちがよーくわかったわ!
これが小学生の時にわかっていたならば、私はもっと勉強をしてオカンを喜ばせたやろうけどちょっと遅すぎたな。ごめんな、オカン。


クリックすると元のサイズで表示します
           賢そうなお座り


しかし、今日は運がよかった。
おばさんたちの連れてるわんこがどちらも男の子やったからね。
これがもし女の子で、若いわんこだったりすると

 『だから柴はちょっとねぇ・・・』

ということになり、私は自転車を降りてまた平謝りしていたことだろう。

あー!あそこにいたのが男の子でよかった^^
ほんとによかったわ!!




      ↑
よろしくお願いしまーす

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ