2005/12/19

何だかすごい・・  

全然ブログ書いてなかったんでまとめて書きます。
まず土曜日は下の娘が「ミスチル」のライヴの為に、我が家へ友人と二人で来ました。そこで問題が有り、雪の中車で来るとの事で、駐車場を確保しなければいけない。我が家の駐車場は2台借りて有るのですが、車が2台なので路上駐車をしなければいけないんです。今年の夏くらいまでは駐車禁止区域では無いので楽に家の周りだけでも20台位は駐車できたのですが、最近歩道を作りはじめ2〜3台しかとめられません。競争です。
朝・・昼・・夕方・・ずーーっと空いていませんでしたが、ライヴが阿久比で有ったのでとりあえず行きました。阿久比での定期ライヴを早めにきりあげて帰宅・・。どこか駐車場でも入れようかな?なんて考えて帰ってきたら、何と1台分あいてました。
ラッキー・・その後娘達と飲み屋に行きゆっくり飲めました。

土曜日は2時過ぎくらいまで飲んだのに猫のハナ君に起こされ日曜日は8時起床。眠たいし風邪気味だし・・体調悪りーー。
でも先月から超楽しみにしていたいちごやバンドさんのエリック・クラプトン・ナイト忘年会に行かなければー・・と電車に乗り13時少し前に江南に到着。いちごやバンドのサムさんに駅に迎えにきてもらい会場へ。
会場に到着したら皆もう飲んでました。
早速ビールを注文。うまい!!
色々なクラプトンフリークの方々が来ていて色々なクラプトンの話をしました。でもすごいフリークを超えた方々で私なんかが普段じゃ話しすら出来るような方々では無かった。でも結構酔っ払って普通にしゃべっていた自分が居た。「何か失礼な事言わなかったかな?」色々考えたが楽天的な正確なので「ま、良いか」と落ち着いた。
さて演奏が始まった。まずはいきなり私が前に出てサムさんと戦前クラプトンカバーのブルースを立て続けに・・気持ち良かったでーーす。
散々弾いていちごやさんにバトンタッチ。最高のクラプトンナンバーが流れだした。そのうちおやじ達がシャッフルしながら交代で歌ったり、ギター弾いたり・・楽しかった。最高!!ビートルズになったりキャロルになったり・・・すごく濃い企画でした。そろそろ終了と皆が片付けだし、
店の外に出てびっくり!!思いっきり雪が積もっていた。
電車動いているかなー?と思いつつ駅まで送って頂き、帰宅。

娘達が「ミスチル」から帰宅。
娘の友人が電車で帰るにはミスチルを途中で諦めて会場を出なければいけなかったがすでにその時間は過ぎていた。
「あ・今日は泊まって明日の朝一に電車でむかうんだな」・・「少し遅刻しても何とでも言えるか?」と思っていた。甘かった。
大雪の中「今から車で帰る」と娘が言った。「明日の朝一にすれば」・・と問答が何回も繰り返され結局娘はどうにでもなるが友人が朝一で仕事なので帰らなければ・・との事。普通日曜日に名古屋でライヴだったら有休使うか、誰かの葬式つくるか、何か手を使うはずで有る。でもまじめな娘の友人は大雪の中、電車も見送り、翌朝8時から仕事なのにミスチルを取った。仕方が無いので心配だったが2人の帰宅を見送った。
娘達が帰ってから10分後・・いきなりTVで「岡崎→一宮」通行止め!!
と発表。すぐに電話したら戻ってくるとの事。ほっと一安心・・と
思ったのも束の間で娘の友人が上社で無理やり降りて地下鉄で名古屋駅に
向かったとの事。すでに夜の12時近かった。若い女の子一人で電車も無いのに・・寒いのに・・ま・電車無いから名古屋駅で諦めてタクシーで帰ってくるか・・と安易に考えていた。
しかし、彼女は困った事をしてくれた。名古屋駅から在来線で岐阜の大垣に向かったとメールが・・大垣に1:00位に着いても始発は6時代だし
その間どーするのかな?と考えながら残された私達は眠れずに起きていた。でも明日仕事だし寝なきゃ・・と寝てしまった。
朝起きてもメールは無い。心配だ・・会社に行っても心配だ。
どーしたんだろー。マッチ売りの少女になっていないか?
ま・自業自得だから仕方が無い?と考えながら帰宅。娘に聞いたら夕方メールが届いたとのこと。時間は朝の時刻だったみたいだが、詰まってこなかったみたいだった。内容を見たら、結局大垣からタクシーで5万もかけて加賀市に大雪の中帰ったとのこと。
安心したが疲れた。
何が彼女をそこまでさせたのか?いまだに不思議だ♪

0

2005/12/12

流石年末  

いやー疲れてます。土曜日は小牧・岩倉で仕事。昨日も南濃町で展示会。休みが無いとです。
寒いし、風邪ひきそうだし・・新しい代理店さんが立ち上がるし、
新商品が年末に出るし。まあどうにでもして!って感じです。
忙しいことは良い事ですよね?
救いは来週土日のライヴです。
土曜日は通常ライヴで日曜日はクラプトンのカバー&コピーバンドが
沢山集まる忘年会ですし・・あーー楽しみ♪♪
よし、明日も頑張ろう。
0

2005/12/4

矢沢  ライヴ関係

昨日は矢沢のライヴを見に行ってきました。
20歳台を最後に十数年ぶりのコンサートでした。
場所も今まで見た、コンサート会場と違い狭いライヴハウスツアーで、
とても身近で一体化出来るライヴでした。
PM17:00チケットを取ってくれた友人達と待ち合わせ。
中々約束の時間に現れないので、人物ウォッチングをしていました。
やはりスカジャン、革ジャン、ライダースを来た人々がほとんどで、
白のスーツ、カラフルなスーツがお約束で、「昔はワルだったんだろーーな」と思える人が沢山来てました。
結構待たされていざライヴハウスへ・・狭い・・一番後ろからでも
ステージが結構見える。すごい・・ここに矢沢が来るのか?・・と考えながら真ん中より少し前に陣取り(オールスタンディングだったんで)
気合を入れて矢沢を待ちました。
新しいアルバム全然買ってないけど大丈夫かな?・・とおもいつつ
ライヴスタート。身近に矢沢が・・かっこいい!!最初から昔の曲をやってくれすげーと思っているうちに終了。結局昔の曲を3分の1やってくれて感動しました。特に矢沢がアコギ一本で「アイ・ラヴ・ユーOK」をやったのが印象的でした。
でも歳なのかスタンディングで2時間は腰にダメージを与えずーーっと痛かった。矢沢も汗びしょびしょで途中この寒いのにエアコンが入った位、熱気でムンムンの会場でした。良いライヴでした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ