2005/12/4

矢沢  ライヴ関係

昨日は矢沢のライヴを見に行ってきました。
20歳台を最後に十数年ぶりのコンサートでした。
場所も今まで見た、コンサート会場と違い狭いライヴハウスツアーで、
とても身近で一体化出来るライヴでした。
PM17:00チケットを取ってくれた友人達と待ち合わせ。
中々約束の時間に現れないので、人物ウォッチングをしていました。
やはりスカジャン、革ジャン、ライダースを来た人々がほとんどで、
白のスーツ、カラフルなスーツがお約束で、「昔はワルだったんだろーーな」と思える人が沢山来てました。
結構待たされていざライヴハウスへ・・狭い・・一番後ろからでも
ステージが結構見える。すごい・・ここに矢沢が来るのか?・・と考えながら真ん中より少し前に陣取り(オールスタンディングだったんで)
気合を入れて矢沢を待ちました。
新しいアルバム全然買ってないけど大丈夫かな?・・とおもいつつ
ライヴスタート。身近に矢沢が・・かっこいい!!最初から昔の曲をやってくれすげーと思っているうちに終了。結局昔の曲を3分の1やってくれて感動しました。特に矢沢がアコギ一本で「アイ・ラヴ・ユーOK」をやったのが印象的でした。
でも歳なのかスタンディングで2時間は腰にダメージを与えずーーっと痛かった。矢沢も汗びしょびしょで途中この寒いのにエアコンが入った位、熱気でムンムンの会場でした。良いライヴでした。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ